なんで浮気を繰り返す? 男女の心理&2度と浮気させない方法

浮気をする人のなかには、何度も浮気を繰り返す浮気性の人が男女共にいます。

どうして浮気を繰り返してしまうのでしょうか。

今回は浮気を繰り返す男女の心理や特徴のほかに、浮気を繰り返されたときの対処法を紹介します。

「もう二度と浮気なんてしない」と約束したはずのパートナーがなんども浮気を繰り返して悩んでいませんか?

浮気を繰り返す浮気性の人は男女ともに一定数います。

まずは浮気性を繰り返す人の割合からチェックしていきましょう。

男女別!浮気を繰り返す人の割合

男性が浮気を繰り返す割合は約50%

浮気と聞けば、男性をイメージする人がほとんどではないでしょうか?

今も昔も「男は浮気を繰り返す生き物」と言われていますので、男性と浮気をセットに考えてもおかしくありません。

実際に、8割の男性が浮気願望を持っており、その約半数の男性が浮気を経験していると言われています。

また、浮気がバレて反省すればいいのですが、残念なことに約50%の男性が何浮気を繰り返すと言われています。

これだけ多くの男性が浮気を繰り返しているデータがあれば、男性を信じられない女性がいてもおかしくないのかもしれません。

女性が浮気を繰り返す割合は約40%

続いては、浮気を繰り返す女性の割合についてです。

近年は、昔と違って経済的にも精神的にも自立した女性が当たり前の時代になりました。

自立した女性が増えたことは喜ばしい状況と言えますが、同時に女性の浮気率も上昇しているようです。

また、女性の浮気が原因で別れるカップルや夫婦が増加しているとも言われています。

根本的な浮気率は男女で多少の差がありますが、浮気の再発率に限ってはほとんど差がなく、なんと浮気を繰り返す女性の割合は約40%と言われています。

しかし、年々、女性の浮気率が上がっていますので、この先浮気を繰り返す女性も増えるのかもしれません。

浮気を繰り返す理由

男女の性別に関係なく「浮気をする人は繰り返す」「浮気性は治らない」と、よく言われますよね。

しかし、一度浮気がバレてパートナーを傷つけた経験をしているにも関わらず、どうして浮気を繰り返すのでしょうか?

そこで今度は、浮気を繰り返す理由について見てみましょう。

理由➀:次にバレても許されると考えているから

浮気を繰り返すということは、一度目の浮気がバレたときに反省できていない証拠です。

浮気を反省していなければ、

「浮気がバレても、また許してくれるだろう」
「浮気をしても彼氏・彼女が別れたくないはずだ」

と強気な考えをするため、何度も浮気を繰り返すようです。

理由➁:浮気に走る原因が解決できていないから

そもそも浮気をする人は、パートナーとの関係に問題があったことが原因です。

セックスレスなのか、寂しい思いをさせていたのか、カップルによって浮気に走った原因はそれぞれですが、何かしらの不満を感じていたのでしょう。

本来であれば、一度目の浮気が発覚したときに、二人で話し合って問題を解決する必要がありますが、うまく不満の解消ができていなければ、浮気を繰り返させてしまいます

実際に、浮気を繰り返す人のほとんどは、浮気に走る根本的な原因が解決していないことが理由のようです。

理由③:セックス依存症になっているから

浮気を繰り返すことは、すでにセックス依存症である可能性が高いと考えられます。

セックスの快感を求めて、ナンパ・風俗で浮気相手を見つけては、欲求を満たしているのです。

しかし、本人は浮気がいけないことを理解しており、なおかつ「パートナーを傷つけたくない」という思いから、なんとしてでも浮気をやめたいと思っています。

また、依存症は病気の一種であり、一人で解決できる問題ではありません

理性で欲求をコントロールできない状態ですので、パートナーと二人三脚で解決したり、専門家のカウンセリングを受けることでしか浮気をやめさせる方法がないのです。

浮気を繰り返す男性心理

どんな理由であっても、愛する人に浮気をされたくはありませんよね

また「どうして付き合っている人がいるのに浮気をするの?」「浮気するくらいなら別れればいいじゃん」と考えてしまうでしょう。

しかし、いったいなぜパートナーがいるのに浮気を繰り返すのでしょうか?

そこで今度は、浮気を繰り返す心理を男女別で見てみましょう

まずは、浮気を繰り返す男性の心理を紹介します。

心理➀:当たり前だからしょうがない

いまだに「浮気は男の甲斐性(かいしょう)」という言葉を都合よく考えて、浮気を正当化している男性がいます。

そもそも「浮気は男の甲斐性」という言葉は、当時の時代背景が深く関係しており「浮気相手を養えるくらい経済力と頼りがいがある男性」を意味しています。

当時は、女性が外で働く時代ではありませんでしたので、男性にとって都合のいい言葉が生まれたのでしょう。

しかし現代は、経済的に男性よりも自立した女性がいるのが当たり前の時代です。

この言葉の意味を知らないまま、

「浮気するのが男のステータスだ」
「浮気できるほど自分は男らしいんだ」


と、都合よく解釈する単純な男性と考えられます。

心理➁:彼女に対して不満がある

浮気を繰り返す男性は、

  • 彼女とのセックスレスが解消されない
  • 彼女がセックスに乗り気ではない
  • 彼女から雑な扱いをされて不満がある
  • 彼女から愛されている実感がない

と、彼女に対して何かしらの不満を抱えているケースが多いです。

とくに、セックスに関する不満を抱えている男性は、欲求不満を解消させるために浮気を繰り返します。

おそらく一度目の浮気が発覚したときに「別れたくない」という感情を優先させて、浮気の問題を解決しなかったのでしょう

浮気をやめさせたければ、浮気に走る原因を解決しなければいけません。

また、カップルにおける浮気問題は、一人ではなく二人で向き合って解決する必要があります

しっかりと二人で話し合いながら、二人で浮気の原因を解決しましょう。

心理③:とにかくセックスがしたい

一度、彼女に浮気がバレて大変な思いをしているにもかかわらず、懲りずに浮気を繰り返す男性は、単純に性欲が強いと思われます。

理性で性欲をコントロールできずに、つい他の女性と関係を持ってしまうようです。

実際に、

「とにかくエッチがしたくて抑えられなかった」
「彼女とは違うセックスがしたくて浮気をしてしまった」

と、セックスしたい欲望を抑えきれなくて浮気に走る男性がたくさんいます。

「自分の彼氏は性欲が強い」と認識をして、二人のセックスを工夫したり、スポーツで汗を流してリフレッシュさせるといった対策が必要です。

浮気を繰り返す女性心理

近年は、男性と変わらないほど浮気をする女性が増えています

浮気を繰り返せば、大好きな彼氏を失ったり、周りからの印象が悪くなったりと、本人にとってよくないことが起こるとわかっているはずです。

それなのに、どうして浮気を繰り返すのでしょうか?

今度は、浮気を繰り返す女性の心理を見てみましょう。

心理➀:チヤホヤされたい

キスをしたりホテルに誘ったりと、体の関係に発展する決定的なアクションは、男性がする傾向があります。

実は、男性からのアクションを受けることで、

「チヤホヤされて嬉しい」
「やっぱり私ってモテる女なんだ」
「男に誘われる快感がたまらない!」


と感じて、浮気を繰り返す女性がいます。

彼氏から雑な扱いを受けている女性や、男性に依存しやすい女性ほど、チヤホヤされることを求めて浮気に走る傾向があるようです。

浮気をすれば彼氏が悲しむことを考えない、自己中心的な女性なのでしょう。

心理➁:スリルがあって楽しい

個人差はありますが、人はスリルを感じることに快感を覚える性質があります。

この性質は、神経伝達物質であるドーパミンの分泌量が影響しており、ドーパミンの量が多い人ほどスリルを感じる行為にハマるようです。

たとえば、男性ほど危険なスポーツを好みますよね?

その理由は、女性に比べて男性のドーパミンの量が多く、よりスリルを求めて危険な遊びに手を出してしまうからと言われています。

このことから、女性より男性ほど浮気をする傾向が高いことがわかりますが、女性によっては、男性以上にドーパミンの量が多い場合があります

ドーパミンの量が多い女性は「浮気はスリルがあってドキドキできるやめられない」と考えるため、浮気を繰り返してしまうようです。

依存体質、突発的な行動をとる、知識意欲が高い、自立心が強い女性といった特徴がある女性は、ドーパミンの量が多く浮気を繰り返しやすいと考えられています。

心理③:求められることで安心できる

多くの女性は、ロマンチックな恋愛を好みますよね?

運命の出会いや一生の愛を求めますが、ロマンチックな恋愛をすることが、男性からの愛情を感じられる手段と考えているからなのです。

また「男性から愛される=女としての幸せ」と考えており、なおかつ男性から求められることに安心感を得ています

さらに、夢やロマンを求める男性と違って、女性は現実的な幸せを求める特徴があるため、複数の男性と関係を持つことで得られる、目の前の安心感を求めてしまう傾向があります。

実際に、

「私ってたくさんの男に求められる幸せな女なんだ」
「もっと多くの男性から愛されて幸せを感じたい」


という考えから、浮気を繰り返す女性が非常に多いと言われています。

浮気を繰り返す人の特徴

浮気性の彼氏・彼女のことで悩んでいる人は、浮気を繰り返す男女の心理を理解すれば、浮気をやめさせる方法を見つけることができるでしょう

また、浮気を繰り返す人は、男女で共通した特徴があります。

浮気をする心理に合わせて、浮気をする人の特徴を知っておけば、より高い確率で浮気をやめさせることに成功できます。

そこで今度は、浮気を繰り返す人の3つの特徴を見てみましょう。

特徴➀:経済的・精神的に余裕がある

経済的・精神的に余裕がある人は、浮気を繰り返しやすい傾向があります。

男性も女性も「お金持ちと付き合いたい」「お金持ちと結婚したい」と考える人が多いですので、お金持ちの人の周りには自然と異性が集まってきます。

周りに異性が多く、なおかつ異性からアピールされれば、浮気心が芽生えて不思議ではありません

また、経済的に余裕がある人は、精神的にも余裕があります。

「たとえ浮気がバレても男女関係に困らない」と考えるため、彼氏・彼女の気持ちを深く考えなくて、簡単に浮気をしてしまうのです。

特徴➁:精神的に余裕がある人

精神的に余裕がある人は、経済的に余裕がある人と同じで異性からの人気が高く、周りに多くの異性が集まってきます。

周りに異性が多い環境は、コミュニケーションが取りやすく、なおかつ自分をアピールしたり相手の魅力に気づきやすいため、深い関係になりやすいのです。

また、浮気相手の視点から見ても、気になる人に恋人がいたところで関係ありません。

「彼氏・彼女から奪いたい」という心理が働いて、積極的で大胆なアピールをして略奪を狙います。

異性から積極的にアピールをされれば、

「バレなければ浮気をしても大丈夫だろう」
「浮気がバレてもまた許してくれるだろう」
「もし振られてもすぐに誰かと付き合えるだろう」

と、浮気心が芽生えるでしょう。

その結果、浮気を繰り返してしまうのです。

特徴➂:自己中心的な考え方をしている

恋人がいるにも関わらず浮気を繰り返すということは、自分の欲望を満たすことだけを考えている証拠です。

浮気をして恋人を悲しませたり、傷つけることを何とも思わない自己中心的な考えの持ち主と言えるでしょう。

また、浮気トラブルに限らず、気分が乗らないことを理由に当日のデートをキャンセルするなど、普段から自己中心的な一面があります。

しかし、あくまで浮気を繰り返す傾向が高いだけであって「自己中心的な性格だから浮気をする人」ではありません

一度浮気をした恋人が自己中心的なタイプであれば、今後も浮気を繰り返される可能性が高いでしょう。

特徴④:自意識過剰・ナルシスト

浮気を繰り返す人は、自意識過剰でナルシストな特徴があります。

自分に自信を持っているため、

「浮気をしてもバレない」
「浮気がバレても振られない」
「たとえ振られてもすぐに誰かと付き合える」

と、驚くほど自信たっぷりな考えをしているのです。

そのため、過去の浮気を反省するどころか、チャンスさえあれば自分から積極的に他の異性と関係を持とうとします

自信がある人は魅力的ですが、なかなか浮気をやめてくれませんので、今後の付き合いを考え直すべきかもしれません。

浮気を繰り返されたときの対処法

彼氏・彼女に浮気を繰り返されたくない人は、浮気を繰り返す男女の心理や特徴をしっかりと理解することで、浮気をやめさせることに繋げられるでしょう。

注意深く彼氏・彼女の様子を見て、未然に浮気を防ぎましょう。

また、浮気を繰り返す恋人に対しては、厳しい姿勢で対処しなければいけません

どのような対処をするべきなのか、以下の3つを見てみましょう。

対処法➀:何も言わずに放っておく

恋人に浮気を繰り返されれば、悲しみ以上に怒りや憎しみの感情を抱いて、

「前に浮気したことを反省していないの?」
「私のことを馬鹿にしているの?」
「浮気をやめるつもりはないの?」

と、責め立ててしまうのではないでしょうか。

たしかに、浮気を繰り返されれば恋人にイライラして当然ですが、感情をぶつけたからといって反省させられるとは限らないのです。

逆に何も言わずに放っておくことで、

「なんで浮気のことを知っているのに何も言ってこないんだ?」
「やばい。本気で振られるかもしれない…」

と、危機感を与えることができます。

さらに、連絡をやめたりデートを断ったりと、あなたから恋人と距離を置く姿勢を見せてみてください。

余計に焦りを感じてくれるため、浮気をやめさせることに期待できるでしょう。

対処法②:浮気の証拠を集めておく

恋人が浮気を繰り返すようであれば、しっかりと証拠を集めておきましょう

とくに、婚約中のカップルの場合は、浮気の証拠が破談の理由になり、なおかつ慰謝料の請求を可能にしてくれるため、必ず浮気の証拠を集めておかなけばいけません。

また、婚約をしていないカップルであっても、浮気の追求から言い逃れさせない効果があったり、友人・知人に相談するときの材料として扱えます。

既婚者であろうと、独身者であろうと、浮気をする人は、周囲に浮気の事実がバレで自分の印象が悪くことを一番嫌がります

浮気の証拠は、どんな場面でもあなたにとって有効ですので「また浮気された」という考えで終わらずに、しっかりと証拠を集めておきましょう。

対処法➂:真剣に別れを考える

はじめて浮気をされたときに、すでに恋人を信じることができなくなったでしょう。

しかし「不安だけど、反省しているみたいだからもう一度信じてみようかな…」と考えたからこそ再構築を選んだと思います。

それなのに、何度も浮気をされれば、もう恋人を信じることができなくなっているはずです

男女が付き合ううえで、恋人を信頼できなくなれば、この先一緒にいても辛い思いをするだけです。

浮気を繰り返されても好きな気持ちがあると思いますが、真剣に別れを考える時期にきていると考えましょう。

浮気を許せないときの対処法

一度目の浮気が発覚したときと違って、何度も浮気を繰り返されれば「もう許せない」と思うものです。

とは言うものの、好きな気持ちが残っていれば、

「別れるべきなのかな?」
「いったいどうしたらいいんだろう…」

と、今後の恋人との関係に迷ってしまうでしょう

また、一番に考えるべきことは、自分自身の幸せであり後悔しない決断をすることです。

そこで今度は、恋人の浮気を許せないときの対処法について見てみましょう。

対処法➀:無理に許そうとしない

恋人に浮気を繰り返されれば、今後の二人の関係について考えるでしょう。

また、恋人と別れるか・再構築をするかで悩む人は、なぜか焦って答えを出そうとする傾向があります。

しかし、浮気を繰り返されたことは、どう考えても簡単に許すことができませんよね?

考えれば考えるほど「やっぱり許せない」という思いが強くなり、結果的に後悔する決断をしてしまいます。

浮気をした恋人を無理に許す必要はなく、ゆっくり自分のペースで恋人との関係を考えましょう。

いったん恋人のことを忘れて、友達と思いっきり遊んで気分転換してもいいのではないでしょうか?

対処法②:今後について話し合う

浮気を繰り返す時点で、過去にあなたを傷つけたことをまったく反省していないと考えられます。

あなたのことをだけ雑に扱っているわけですので、すでに愛情が冷めていたり、そもそもキープされていたりと、あなたに対して何らかのネガティブな感情を持っている可能性があります。

しかし、直接本人から本心を聞かせてもらわなければ、どうすることもできません。

傷つく可能性がありますが、浮気をした恋人の本心を知るために、たくさん話し合いましょう

恋人の気持ちを聞いてからでも、二人の今後を決めるのは遅くないはずです。

対処法➂:見切りをつけて別れる

恋人に浮気を繰り返されて許せなければ、無理に許そうとする必要はありません

そもそも浮気は回数に関係なく、許されない行為なのです。

浮気した恋人のことを許せないうえに、信じることができなければ、このまま付き合う必要がないでしょう。

恋人に見切りをつけて別れれば、きっとあなたは幸せになれるはずです。

浮気を繰り返されないための方法

浮気の再発率は、男女共に約50%ほどもあるため、浮気を繰り返される可能性が高いと言えます。

しかし、

「浮気をされたけど彼氏・彼女のことが好き」
「彼氏・彼女の浮気をやめさせて再構築したい」


と、考えている人は少なくないはずです。

また、再構築をするのであれば、恋人の浮気をやめさせることを考えてから進まなければいけません。

そこで今度は、浮気を繰り返されないための方法を見てみましょう。

方法➀:本人の声に耳を傾ける

誰かと付き合っていく以上は、絶対に浮気はしてはいけません。

二人の信頼関係が壊れるうえに愛情も冷めて、この先付き合っていくことができなくなるでしょう。

浮気トラブルのない付き合いをするためには、浮気をした本人が強い意思で「二度と浮気はしない」と思うことが大切です。

しかし、浮気をされた側の人も「なぜ恋人が浮気をするのか?」について考えなければいけません。

その答えを知るために、浮気をした恋人の声をしっかりと聞きましょう

恋人の声をしっかりと聞けば、浮気をする原因や具体的な対策が見つかりますので、浮気をやめさせることができるはずです。

浮気した恋人と再構築をする人は、まずは二人で浮気について話し合いましょう。

方法➁:罪悪感や危機感を与える

恋人の浮気をやめさせたければ、浮気をした罪悪感や別れの危機感を与えることで改善できます。

たとえば、友達に悪ふざけをして無反応な対応を取られると「どうしたんだろう…本気で怒らせたかな?」「嫌われたらどうしよう…」と不安に感じますよね。

このように、浮気をする人も同じで、浮気を追求しなかったり、逆に浮気をされたあなたが謝ったりと、罪悪感を与えることで反省させる効果があります。

また、何も言わずに一方的に距離を置けば「やばい。本当に振られる…」と、別れの危機感を与えることができるのです。

再構築をする前に、罪悪感や危機感を与えて、きちんと浮気を反省させましょう。

方法③:自分磨きに力をいれる

当たり前のことですが、付き合っている恋人に魅力を感じなくなれば、他の異性に目移りするものです。

付き合っていることにかまけて、ぶくぶくと太ったり、だらしない生活態度でいれば、浮気をされる可能性が高くなります。

だからといって、浮気をしていいわけではありませんが、浮気をされた側にも少なからず浮気をされる原因があるのです。

恋人の気持ちを引き留めるために、普段から自分磨きに力をいれて、魅力をキープしましょう

魅力的な恋人がそばにいれば「絶対に別れたくない」という気持ちを持ってくれるため、二度と浮気をしなくなるはずです。

さいごに

「浮気を繰り返す男女の心理」や「二度と浮気をさせない方法」を中心に紹介しました。

男女の違いに関係なく、浮気をする人は繰り返す可能性がとても高いです。

しかし、正しい対処をしておけば、浮気をやめさせてより絆の強い関係になれます。

まずは、浮気をする恋人がどんな特徴のあるタイプかを見極めて、最適な対処法を見つけましょう。

あなた次第で、たとえ浮気をした恋人とでも、以前のようなアツい関係に戻れるはずです。応援していますね。

関連記事
目移りされてない?心の浮気をする男女の特徴&見破る方法
【完全版】浮気相手にされやすい女の特徴10選
彼が浮気相手に本気かも...男性が愛している女性に取る行動3選

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!