共働きなのに貧乏!苦労してるのになんで?貯める方法

「共働きなのにお金が貯まらない」「どうして共働きなのに貧乏なの?」と経済的な悩みを抱えている人は多いでしょう。 共働きであれば一家の収入に余裕があるはずなのに、きっと夫婦に問題があるからお金が貯まらないのでしょう。 今回は、「共働きなのにお金が貯まらない理由」と「きちんとお金を貯める方法」を紹介します。

共働きなのに貧乏!苦労してるのになんで?

共働きで経済的に余裕があるのに、貧乏な夫婦がいます。

仕事と家事で苦労してるのに、どうして貧乏なのでしょうか。

まずは、共働きなのに貧乏な理由を見てみましょう。

苦労してる理由➀:収支のバランスが取れていないから

旦那の収入だけで生活をする夫婦に比べて、経済的に余裕があるはずの共働き夫婦です。

それでも貧乏なのは、収支のバランスが取れていないからでしょう

収入に余裕があるからなのか、金欠になれば助けてもらえると考えているからなのか、お金に対する意識が低く無駄遣いばかりの贅沢な暮らしをしているのでしょう。

あるだけのお金を使い切ってしまえば、貧乏になって当然です。

苦労してる理由➁:ライフプランを立てていないから

本来は、結婚前に「結婚して〇年後に子供をつくる」「〇歳までにマイホームを建てる」など、明確なライフプランを立てるものです。

ライフプランを立てると、毎月定額の貯金をして金銭面で不安を感じない生活が送れるのですが、共働きなのに貧乏な夫婦はライフプランそのものを立てていません

あるだけのお金を使い切ったり、欲しい物を欲しいときに購入したりと、その場しのぎの生活をしているため、収入があるのに貧乏な暮らしをしているのです。

共働きで貧乏な夫婦の特徴

共働きで貧乏な夫婦は、共通した特徴があります。

「共働きなのにお金がない…」と悩んでいる人は、以下の特徴をチェックしてみましょう。

夫婦の特徴➀:生活費を管理していない

本来、家計の財布は1つにまとめて生活するべきなのに、共働きで貧乏な夫婦は「自分のお金は自分で管理する」と別々の財布にしているため、お互いの経済面がどうなっているのかがわかりません。

「きちんと貯金をしているだろう」と思っていたのに隠れ借金が発覚するなど、一向にお金が貯まらない夫婦になってしまうのです。

生活費は夫婦で管理するか、どちらかが責任を持って管理しない限り、お金を貯めることは難しいと言われています。

夫婦の特徴➁:家計の状況を共有できていない

共働きで別々に収入があるけど、どちらかが生活費を管理する夫婦がいるでしょう。

しかし、一方だけが家計の状況を把握している状況では、無駄を失くしたり貯金を増やしたりと、家計の管理が徹底できないのです。

定期的に家計の状況を共有して、夫婦で家計を管理しない限り、お金は貯まらないでしょう。

共働き夫婦のお金を分担どうしてる?

共働き夫婦はたくさんいますが、お金の分担はどうしているのでしょうか。

今度は、共働きをしている既婚女性の体験談を見てみましょう。

30代 女性

共働きですが、家計の管理は私が中心にしています。

お互いにフルタイムで働いていてそれなりの収入があるため、毎月決まった額を共有口座に入れて、そこから食費や光熱費など生活に必要なお金を出しています。

もちろん、共有口座から定額貯金をしていますし、お互い個人的な貯金をしています。

共働きなので生活費も折半がトラブルにならないだろうと、結婚前に話し合って決めました。

30代 女性

結婚当初は生活費を折半していたのですが、自分に家事の負担が偏っていたり、出張が多い仕事をしている旦那からの提案で、光熱費以外の生活費は旦那がすべて出してくれています。

仕事と家事の両立は大変ですが、その分多めに生活費をだしてくれているのでとくに問題はありません。

また、隠れて借金をされていたり貯金がないと困るので、定期的にお互いの経済状況を伝えています。

隠し事がなく、違う形で補填し合っているからうまくいっているのかもしれません。

共働きでお金を上手に貯める方法

共働きで貧乏な生活は、早く改善するべきです。

今度は、お金を上手に貯める方法を見てみましょう。

貧乏から抜け出して、お金に不安のない生活になるでしょう。

方法その➀:夫婦で共有口座を作る

夫婦で別々の財布にしている場合は、共有口座を作りましょう

生活費用の共有口座や貯金用の共有口座など、目的別で共有口座を作ると、その口座のお金を使うことがないため、安定して貯金を増やすことができます。

お金の流れが明確になるため、「何にいくら使っているのか」「先月と比べて支出に変化はないか」など、無駄遣いをしないお金の使い方を見つけられます。

方法その➁:お互いの収支について話し合う機会を持つ

夫婦の財布を別々にしていると、毎月いくらの収入があるのか、どれだけのボーナスがあるのか、きちんと貯金ができているのかまで知らない場合が多いでしょう。

しかし、お互いの経済状況を把握することで隠れ借金などのリスクを回避できるため、金銭面で信頼関係を築くことができるのです。

お互いの収支に話し合う機会を持って、それぞれの金銭感覚を把握しましょう。

平等じゃないから貯まらない

「共働きなのにお金が貯まらない理由」と「きちんとお金を貯める方法」を紹介しました。

共働きで貧乏な夫婦は、金銭面で平等じゃないから貯まらないと考えられます。

まずは、生活費を夫婦で平等に出し合うことからはじめてみると、貧乏から抜け出せるかもしれません。

関連記事
なんでこんなに貯金ないの?共働きなのにお金ない4つの理由

なんでこんなに貯金ないの?共働きなのにお金ない4つの理由

共働きの結婚生活に疲れた!疲れる理由とストレスの解消方法

共働きの結婚生活に疲れた!疲れる理由とストレスの解消方法

どちらが損?共働きと専業主婦のメリットとデメリット

どちらが損?共働きと専業主婦のメリットとデメリット

関連キーワード

おすすめの記事