難しいのかな?シングルマザーの女性が元彼と復縁する方法

シングルマザーの女性が、再婚を目指して付き合った彼氏とうまくいかずに別れることがあります。 そんな元彼と、復縁を成功させることができるのでしょうか。 今回は、シングルマザーが元彼と復縁する方法を紹介するので、悩んでいる方は参考にしてみてください。

シングルマザーで元彼との復縁は難しいのかな?

シングルマザーの女性が、再婚を目指して男性と付き合ったときにうまくいかずに別れてしまうことがあります。

そんな元彼と「やっぱり復縁したい」と思ったときに、うまくいくのでしょうか。

シングルマザーに限らず、復縁の成功率はあまり高くありません。

そのため、無理に元彼と復縁を目指さずに新たな出会いを探したほうがいいケースがあります。

元彼を忘れて次に進むべきパターンは?

【次に進むべきパターン1】元彼が結婚しているとき

元彼がすでに結婚しているときは、シングルマザーに限らず復縁できる可能性がほとんどありません。

結婚ではなく彼女がいるときであれば、その彼女とうまくいかなくなったときに復縁できる可能性があります。

しかし、新しい彼女とうまくいっているときはそのまま結婚をすることがあるほか、あなたが近づく隙がないことが多いため諦めて次に進んだほうがいいことが多いです。

【次に進むべきパターン2】子供を理由に別れたとき

シングルマザーの女性が元彼と別れた原因が、子供とうまくいっていなかった場合は次に進んだほうがいいことが多いです。

あなたと関係を改善できたとしても、子供とうまくいかずに再婚を考えられないことがほとんどのためです。

【次に進むべきパターン3】一切連絡を取れないとき

元彼と一切連絡がとれないときは、無理に復縁を目指さずに次に進んだほうが幸せになれます。

とくに、あなたの連絡先をブロックしているときは、元彼が復縁を考えていないだけではなく「接触したくない」と思っていることが多いです。

【次に進むべきパターン4】元彼の浮気が原因で別れたとき

元彼の浮気が原因で別れたときは、復縁を目指さずに新たな出会いを求めたほうが幸せになれる可能性が高いです。

浮気をする男性はなんども浮気を繰り返す傾向があるため、復縁したり再婚できたとしても女性問題で悩むことが多いためです。

シングルマザーの女性が元彼と復縁する方法

【シングルマザーが復縁する方法1】冷却期間をおく

シングルマザーの女性が元彼と復縁するために、冷却期間をおくことが大切です。

冷却期間をおくことで、別れたときの悪い印象をなくすことができるためです。

冷却期間の長さは状況によって変わるので、別れ方や元彼の性格からその長さを判断しましょう。

短いときは1か月程度で問題ありませんが、別れ方がよくないときは1年以上の冷却期間が必要なケースがあります。

【シングルマザーが復縁する方法2】SNSにほかの男性の話題を出さない

元彼と復縁したいときは、SNSにほかの男性の話題を出さないようにしましょう。

ほかの男性の話題を出すと「自分は必要がない」と思われて、距離をおかれてしまうためです。

SNSには子供や女友達の話題だけを出しましょう。

とくに、自分磨きをして魅力的になった姿をみせることができれば、復縁できる確率が上がります。

【シングルマザーが復縁する方法3】少しずつ距離を縮める

元彼と連絡がとれるようになったあとは、少しずつ距離を縮めましょう

おたがいに必要な相手と思わせることで、復縁の可能性を上げられます。

【シングルマザーが復縁する方法4】元彼から告白してもらうようにする

シングルマザーが復縁したいときは、元彼から告白してもらうまで待ちましょう

シングルマザー側から告白をすると、復縁できたとしても長続きしないことが多いです。

そのため、じっくり距離を縮めつつ元彼が「復縁したい」と思えるような態度をとることが大切です。

復縁を遠ざけるNG行動とは?

元彼と復縁を目指しているときは、「早く結果が欲しい!」と思って焦った行動をとりがちです。

しかし、焦りすぎると元彼があなたに対して「うざい」と感じて、復縁の可能性を下げてしまいます。

そのため、復縁したいときは焦らずにじっくり行動をすることが大切です。

焦らずタイミングを見計ろう!

シングルマザーが復縁を目指すときは、焦らずにタイミングを見計らいましょう。

慌てすぎると、復縁できる確率が下がってしまいます。

関連記事
タイミングが超重要!元彼を上手にご飯に誘う方法と復縁に繋げるコツ

タイミングが超重要!元彼を上手にご飯に誘う方法と復縁に繋げるコツ

元彼と結婚したかった…思いを断ち切るにはどうすればいい?

元彼と結婚したかった…思いを断ち切るにはどうすればいい?

関連キーワード

おすすめの記事