サレ妻はいつまで続く?浮気を繰り返す男性心理

浮気を繰り返す夫に疲れているサレ妻は多いでしょう。 何度も「浮気をやめて」と言っているのに聞いてもらえず、辛く苦しい日々を送っているはずです。 浮気をすれば妻が苦しむとわかるはずなのに、どうして浮気を繰り返すのでしょうか。 今回は、浮気を繰り返す男性心理を中心に紹介します。

浮気を繰り返す男性心理

自分の浮気が妻を悲しませているのに、どうして繰り返すのでしょうか。

まずは、浮気を繰り返す男性心理から見てみましょう。

男性心理➀:妻に不満を感じている

浮気を繰り返す夫は、妻に不満を抱いています

いつもだらしない格好をしている妻なのか、適当な言い訳をされてセックスを断る妻なのか、話しかけても無視をしたり馬鹿にする妻なのか、妻に何かしらの不満を抱いているので他の女性が魅力的に見えてしまうようです

男性心理➁:バレなければいい

妻に不満があるわけではなく、妻を嫌いになったわけでもないけれど、バレなければいいと思って浮気を繰り返す夫は多いようです

バレたときにだけ、一時的に浮気をやめて反省した振りをしてくれるのですが、ほとぼりが冷めると同時に、浮気を再発させてしまいます。

根っからの女好きで、浮気症の夫だと言えます。

不倫をやめられない理由は?

浮気がバレるたびに夫婦喧嘩をして、妻を泣かせて傷つけているのに、それでも浮気をやめられない夫は多いです。

どうして浮気をやめられないのか、2つの理由を見てみましょう。

理由その➀:理性より感情で動いてしまうから

浮気を繰り返す夫は、理性より感情で動いています

「妻を傷付けてしまうから浮気はいけない」「浮気がバレたらたくさんの人に迷惑をかける」と考えることはなく、「最近ご無沙汰だからエッチしたい」「美人とエッチしたい」と自分の感情だけで行動してしまうため、懲りずに浮気を繰り返してしまいます。

浮気に限らず、自分勝手な夫に振り回されて疲れているのではないでしょうか

一緒にいるだけ傷つくのは妻のあなたなので、夫との関係を考え直すべきかもしれません。

理由その➁:浮気相手が自分を満たしてくれるから

浮気相手が自分を満たしてくれるため、浮気を繰り返す夫がいます。

浮気相手と体の相性がよくて満たされているのか、お互いに本気の浮気をして心が満たされているのか、妻といるより浮気相手と過ごしたいと思っているのでしょう。

同じ相手と浮気を繰り返す傾向があり、すでに妻より浮気相手を好きになっている可能性が高いため、前向きに離婚を考えているかもしれません。

サレ妻になりやすい女性の特徴

夫に浮気をされて、辛く苦しい思いをしているサレ妻は多いでしょう。

しかし、サレ妻になりやすい女性は共通した特徴があると言われています。

以下に2つの特徴を紹介するので、サレ妻になりやすいかどうかのチェックをしてみましょう。

特徴その➀:結婚してから見た目が変わってしまった

結婚してから体型が変わったり、忙しさにかまけて見た目に気を配らなくなっていると、夫に浮気をされるサレ妻になる可能性が高いです。

多くの男性は女性の見た目を一番重視しており、魅力のなくなった妻よりいつも可愛くしている女性に惹かれてしまいます。

体だけの関係で済んだらいいですが、浮気相手に夫の心を奪われたら、夫婦としてやり直すことは難しいでしょう。

特徴その➁:嫉妬や束縛をする重い女性

嫉妬や束縛をして夫に息苦しい思いをさせる女性は、サレ妻になるでしょう。

帰宅するたびに夫の匂いを嗅いだり、毎日スマホの中身を調べて浮気のチェックをしていたら、夫に息苦しい思いをさせてしまうので距離を置かれてしまいます。

信頼関係が築けない夫婦は、いずれダメになってしまう運命です。

サレ妻が辛い...立ち直り方

さまざまな心理が働いて、あなたの夫は浮気を繰り返すのでしょう。

しかし、どんな心理であろうと、サレ妻が辛いことに変わりありません。

今度は、サレ妻の辛さから立ち直る方法を見てみましょう。

立ち直り方➀:思いっきり感情を爆発させる

サレ妻でいると、毎日が辛く苦しくて仕方ないでしょう。

怒り・悲しみ・不満といったネガティブな感情を溜め続けると、あなたの心と体が壊してしまうため、大声で泣いたり叫んだりして思いっきり感情を爆発させましょう

泣き寝入りせずに、「馬鹿にするなよ」「全部証拠は揃っているからな」「あなたも浮気相手も徹底的に制裁するからな」と感情をぶつけると、ストレス発散だけではなく夫に浮気をやめさせる効果があります。

立ち直り方➁:浮気した夫と離婚をする

サレ妻でいることに疲れてしまったら、離婚をして夫から解放されましょう

基本的に、浮気をする人は治りません

自分の感情でしか物事を考えられないため、どれだけ制裁を与えようとほとぼりが冷めた頃に浮気を繰り返してしまいます。

浮気癖の治らない夫と一緒にいたところであなたが傷つくだけなので、浮気をする夫に見切りをつけて、夫のいない楽しい人生を歩みましょう。

サレ妻にならないための対策

今は円満な夫婦でも、いつサレ妻になるかわかりません。

サレ妻になりたくなければ、サレ妻にならないための対策が必要です。

以下に2つの対策を紹介するので、浮気を繰り返す男性心理と合わせて覚えておくと、浮気と無縁の円満な夫婦になれるでしょう。

対策➀:いつまでも女性らしさを保つ

「妻に魅力を感じなくなった」という心理から、浮気に走る既婚男性は多いと言われています。

そのため、家事や育児の忙しさにかまけず、いつまでも女性らしさを保てばサレ妻になりません

毎日ばっちりメイクをする必要はありませんが、スキンケアにこだわったり、誰に見られても恥ずかしくない服で過ごすなど、見た目に気を配るだけで夫を意識させることができます。

夫に女として意識させることが、サレ妻にならない秘訣です。

対策➁:夫婦のコミュニケーションを大事にする

サレ妻になりたくなかったら、夫婦のコミュニケーションを大事にしましょう

男だって、妻から愛されたい・構ってもらいたいと思っています。

いろいろと話を聞いてほしかったり、新婚の頃のようにラブラブに過ごしたいと思っているのに、話しかけても適当に流されるなど雑な扱いを受けるうちに、「他の女性でいいから癒してほしい」という心理が働いてしまうのです。

夫と一緒に会話をしながら食事をしたり、ゆっくりテレビを観ながらスキンシップをしたりと、しっかりと夫婦のコミュニケーションを取って自分を意識させましょう。

さいごに

浮気を繰り返す男性心理を中心に紹介しました。

どんな心理であろうと、夫の浮気はやめさせなければいけません。

きちんと浮気を繰り返す心理を理解して、あなた自身がサレ妻にならない努力をしましょう。

関連記事
サレ妻が辛いし疲れた!夫婦関係を再構築する方法

サレ妻が辛いし疲れた!夫婦関係を再構築する方法

旦那に嫌われているかも!サレ妻をうざいと思う男性心理

旦那に嫌われているかも!サレ妻をうざいと思う男性心理

『サレ妻』ってなに?サレ妻の5つの特徴と愛サレ妻になる方法

『サレ妻』ってなに?サレ妻の5つの特徴と愛サレ妻になる方法

関連キーワード

おすすめの記事