元彼への未練を残したまま結婚…今後どうするべき?

「年齢的に結婚をしなきゃまずい」「プロポーズを断れない」という理由で、元彼に未練があるのに他の人との結婚をした人がいるでしょう。

そこで、ここでは元彼への未練を残したまま結婚したあとはどうするべきなのか説明します。

元彼に未練があるのに結婚をした方は、ぜひ参考にしてみてください。

結婚したけど元彼のことが忘れられないなんて…

未練があっても結婚をする人はいる

「子供がほしいからそろそろ結婚しないと」「両親に結婚しろって言われたからしよう」など、元彼に未練があっても他の人と結婚をする人はいます。

そのため、結婚をしたのに元彼のことが忘れられない自分を責める必要はありません。

未練があると離婚する可能性がある

元彼に未練がある状態で結婚をしてしまうと、「やっぱり元彼のほうがいい」「元彼とよりを戻したい」と思い、結婚したことに後悔してしまうでしょう。

また、それが原因で離婚をする可能性があります。

結婚後も元彼への未練が消えない理由

元彼のことを愛していた

人生の中で心から愛せる人は、なかなか現れないでしょう。

あなたにとって元彼が心から愛せる相手だったため、未練があるのかもしれません。

元彼への未練を断ち切るためには、結婚相手を心から愛す必要があるでしょう。

元彼と一緒にいたほうが楽しかった

誰でも、「一緒にいて楽しい」と思える相手と一緒にいたいと思いますよね。

結婚相手より元彼のほうが一緒にいて楽しい存在だと、「元彼と結婚すればよかった」と思ってしまうでしょう。

元彼のほうがセックスの相性がよかった

上手に付き合っていくには、セックスの相性も大切です。

結婚相手より元彼のほうがセックスの相性がいいと、「元彼とは相性がよかったのに…」「元彼が恋しい」と思ってしまうのでしょう。

元彼への未練を残したまま結婚…今後どうするべき?

元彼への気持ちをなくす

元彼に未練がある状態で結婚生活を続けていても、心から「この人と結婚してよかった」「結婚して幸せ」とは思えないでしょう。

結婚をしたことに後悔しないために、元彼への未練は断ち切りましょう。

夫と過ごした楽しい時間を思い出せば、「元彼じゃなくて夫を選んでよかった」と思えるかもしれません。

夫を好きになる努力をする

元彼以上に夫のことを好きになれば、未練を断ち切り結婚生活が幸せに思えるはずです。

夫のいいところや楽しかった思い出を思い出して、夫のことを好きになる努力をしましょう。

元彼のことは考えないようにすることが、夫を好きになるポイントです。

離婚をして元彼に気持ちを伝える

努力をしても元彼への未練を断ち切れないのであれば、夫とは離婚をして元彼にあなたの気持ちを伝えるといいでしょう。

気持ちを伝えれば元彼と復縁できる可能性がありますし、振られたとしても未練を断ち切り前に進めるかもしれません。

元彼への未練を絶つ方法

楽しいと思える時間を過ごす

「楽しい」と思える時間を過ごしている間は、他のことは忘れることができます。

夫とデートをしたり旅行へ行ったりして、楽しいと思える時間をつくるといいでしょう。

そうすれば、元彼への未練は自然となくなるはずです。

夫婦の時間を大切にする

夫婦で過ごす時間を大切にしているうちに、「私にとって1番大切な人は夫」「この人のことを愛してる」と思えるようになるかもしれません。

週末はデートをしたり、毎年結婚記念日をお祝いしたりして夫婦の時間を大切にしましょう。

夫のいいところを思い出す

夫のいいところを思い出せば、「元彼より夫のほうがいい人」「幸せにしてくれるのは夫」と思えるでしょう。

「元彼より優しい」「元彼よりイケメン」など、元彼と比べながら夫のいいところを思い出しましょう。

未練が残ると厄介!

元彼に未練がある状態で結婚をしてしまうと、心から「結婚してよかった」「幸せ」と思うことができません。

あなたが幸せになるために、元彼への未練を断ち切り、心から夫のことを愛してあげましょう。

時間はかかってしまいますが、元彼より夫のいいところを思い出したり、夫婦の時間を大切にしているうちに元彼への未練は断ち切れるはずです。

関連記事
結婚後でも元彼のことを忘れられない理由&忘れる方法
既婚者である主婦が「元彼に会いたい」と思う瞬間&忘れる方法
なんで?旦那と元彼を比べる瞬間&元彼を忘れる方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!