婚活デート何回目が告白されやすい?アピール方法とは?

婚活デートをしたのになかなか告白されず、どうすればいいのか悩んでいませんか?今回は、婚活デートで告白されやすいタイミング・アピール方法を紹介します。

婚活はスピードが要になるのでポイントを抑えましょう。また、女性から告白するポイントをまとめました。婚活デートで告白されたいと思っている女性はぜひ参考にしてみてください。

出会いは婚活!いつ告白されるかな?

婚活パーティーからお付き合いを始める人が増えています。せっかく良い出会いがあったら告白まで進めたいですよね。告白のタイミング・アピール方法など婚活デートの成功法を紹介します。

婚活デート何回目が告白されやすい?

告白されやすいタイミングは、婚活デート2~3回目です。婚活はスピードが肝心になるので、長引かせて脈がないと思われたくないので早めに気持ちを伝える男性が多いでしょう。

気持ちが決まっていない場合は、「時間が欲しい」「しっかり考えたい」と丁寧な答えて、なるべく早く返事をしましょう。

女性から告白してもいい?告白方法は?

告白をなかなかしてくれない場合は、女性から告白するのも良いでしょう。自分に好意があるか不安で気持ちを伝えれない男性が多いです。女性からすることで、自信に繋がり積極的な付き合いに進みやすいです。

告白方法① 結婚というワードを入れる

男女共通として結婚というワードを入れることが良いでしょう。婚活ということもあり、結婚を視野に入れてい人がほとんどです。「結婚前提にお付き合いをしたいと思っています」とまっすぐな気持ちを伝えるのが良いでしょう。

男性側も真剣に考えてくれていると気持ちを受けとめてくれます。思い切って、ストレートに伝えてみましょう!

告白方法② まっすぐ笑顔で伝える

まっすぐ目を見つめて、さいごに微笑みかけるのがポイントです。お互いに緊張しているなかで、笑顔を向けられたらドキッとします。男性は女性の笑顔に魅力を感じるので効果的です。

少し恥じらいが伝わる笑顔はとても可愛らしく、頑張って伝えようとしている気持ちが伝わります。

告白方法③ ストレートに好きです

特別な演出・シチュエーションより、シンプルに「好きです。付き合ってください。」と言われたい男性が多いようです。

また、「付き合ってください」とはっきり伝えてくれると、これからの付き合いを真剣に考えやすくなります。言葉に悩んでいる人は、シンプルに伝えるのが一番です。

早く告白されたい!アピール方法とは?

気になる異性と婚活デートまで進んだら早く告白されたいと思いますよね。自然なしぐさ・行動でできるアピール方法を紹介します。

アピール方法① さりげないボディータッチ

ボディータッチは、普段より距離が近くなり効果的です。遠くを指すとき・笑ったとき肩に触れる、会話のとき手をさりげなく触るのが良いでしょう。

注意点は、べたべたしすぎる・バシバシするのは男性が一歩引いてしまうので気をつけましょう。なるべく自然なボディータッチを意識するのがポイントです。

アピール方法② 嬉しい・楽しいを伝える

婚活デートの際に、「一緒にいると落ち着く」「また出かけたい」など気持ちを伝えるのが大事です。男性は、またデートに誘いたいなど好感をもちます。

女性が男性からストレートに気持ちを伝えてほしいのと同じで、どうなのか知りたいと思っています。素直さ・無邪気さも魅力となるのでアピールしましょう。

アピール方法③ 笑顔を心がける

告白をされやすい人の特長は、笑顔が素敵な人が多いです。男性の多くが笑った顔が好きと言います。目があったとき・嬉しかったときなど笑顔を心がけましょう。

また、ほっこりのんびりした雰囲気を出すのも良いでしょう。柔らかで、何でも受け止めてくれる印象も与えます。

婚活から真剣交際までもう少し!

婚活で告白を受けるために大事なのは、一緒にいたい・もっと会いたいと思わせることです。無事に、交際を開始し始めたら、お礼メールを送りましょう。次の予定に繋げることもできて、とても大事になります。

素直な気持ち・笑顔を大切に婚活デートの告白を成功させましょう。

関連記事
逆プロポーズするなら必見!結婚の成功率が上がる魔法の言葉6選
逆プロポーズで成功をする方法8選&失敗しないための注意点
手紙で逆プロポーズ!ベストシチュエーションと例文まとめ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード