2人分必要?男性だけ結婚指輪を買わないのってあり?

結婚指輪はペアでの購入を考えがちですが、さまざまな事情からパートナーの分を購入せず、片方だけ買いたいカップルがいるようです。

「男性だけ結婚指輪を買わない」という選択はアリなのでしょうか?

今回は、男性だけ結婚指輪を買わないのはアリかどうかについて紹介します。

男性だけ結婚指輪を買わないのはアリ?ナシ?

男性だけ結婚指輪を買わない状況は、受け入れられているのでしょうか?

最近は女性のみの指輪が増えている

以前は結婚指輪をペアで購入することが多かったのですが、最近では女性分のみを購入するカップルが増えています

また、そうしたスタイルを支持する人が多く、とある企業の調査では「女性だけが結婚指輪を買うのは非常識と思うか」というアンケートでNOを選択した人は78%でした。

結婚式の指輪の交換も問題なし

結婚指輪が片方だけというと、「結婚式で行う指輪交換はどうなるんだろう…」と考える人がいるはずです。

その際は数千円の指輪で代用したり、会場によってはレンタルしてくれるところあります。

まずは、担当のプランナーに相談してみるとよいでしょう。

男性だけ結婚指輪を買わない選択をする理由

なぜ女性のみが結婚指輪をつけるという選択肢を選んだのか、その理由について解説します。

金属アレルギーだから

男性が金属アレルギー持ちで結婚指輪をつけたくてもつけれないため、買わないことを選択する場合があります。

職業柄指輪をつけられない

薬品・食品を扱う仕事や、機械操作を伴う仕事に就いている男性は仕事柄結婚指輪をつけることができません

「購入してもつけられないなら買わない」ということが考えられます。

指輪そのものに慣れていない

もともとアクセサリーを身につけず、結婚指輪をつけている状態に慣れない・違和感を感じるという男性がいます。

それを理由に男性が買わないと言うこともありますし、「買ってもつけてくれないならもったいないし…」と女性側から配慮するパターンもあります。

金銭的な理由で

金銭的な理由から、男性の結婚指輪を買わないカップルがいます。

その後の生活のために、できるだけお金を貯めておきたい人もいるようです。

男性に聞いた!結婚指輪いる?いらない?

男性にとって、結婚指輪はどういった位置づけなのでしょうか?

約半数の男性が毎日指輪をつけている

既婚男性へのアンケートによると、結婚指輪を毎日身につけたいと回答している男性は54%と約半数いることが分かりました。

このほかにも『休日などに身につける』が8%、『毎日身につけたいが事情があって難しい』人の割合は5%となっていて、指輪の必要性を感じている人は全体の67%でした。

全く身につけない男性は約23%

一方で『まったく身につけない』が23%、『毎日身につけるのは抵抗・不安がある』が10%と、全体の33%の男性が結婚指輪に抵抗を感じていることが分かりました。

結婚指輪をいらないと考えている人は、どちらかといえば少数派といえるかもしれません。

男性だけ結婚指輪を買わない場合

ペアの結婚指輪にこだわらず、違った方法で対応しているカップルがいるようです。

ほかのものでペアにする

ペアの結婚指輪が無理なら、財布や時計をペアで購入するカップルがいます。

2人に共通したお気に入りのブランドで検討するのもおすすめです。

彼が身につけやすいものをプレゼント

アクセサリー全般が苦手な男性なら、上質なボールペン・万年筆・名刺入れなどを検討してみるのもよいでしょう。

仕事上でも役に立ちますし、パートナーの存在をより身近に感じてくれるかもしれません。

男性がどんなものを望んでいるのかを基準に選べば、きっと喜んでもらえるはずです。

買う買わないは人それぞれ!

男性が結婚指輪を買わない理由はさまざまです。

大切なのは、2人が納得してその状況を受け入れることだといえます。

結婚指輪にこだわらず、ほかのものでペアにするのも素敵です。

お互いの意見を尊重し、さらに絆が深まるきっかけになることを祈っています。

関連記事
結婚指輪を女性だけ買うのはアリ?ナシ?結婚式はどうなる?
結婚指輪はペアじゃないと後悔する!?対処法とは
指輪より嬉しい?結婚指輪の代わりにピッタリな贈り物

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!