やっぱり挙げるほうがいい?結婚式を挙げる理由とは?

結婚をするときに考えてしまうのが、「結婚式を挙げるか」ですよね。

結婚式は安くないため、高額な金額を払って結婚式をするべきなのか悩んでしまうでしょう。

ここでは、結婚式を挙げる理由を紹介します。

結婚式を挙げるか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

結婚式って挙げるほうがいい?

結婚式を挙げるほうがいい

結婚式は両親に感謝の気持ちを伝えられたり、2人にとって一生の思い出に残るため、それらのことを理由に結婚式を挙げるほうがいいと考える人は多いです。

「両親に感謝の気持ちを伝えられる機会がほしい」「一生の思いでをつくりたい」と思っている方は、結婚式を挙げるといいかもしれません。

結婚式を挙げられないことがある

「結婚式を挙げたい」と思っていても、挙げることができないかもしれません。

結婚式は決して安いものではありませんし、式をあげる日は仕事を休む必要があります。

「金銭的に余裕がない」「仕事をやめられない」という理由で、結婚式を挙げられないことがあります。

しかし、結婚式を挙げたいのであれば、時間がかかっても挙げたほうがいいでしょう。

結婚式を挙げる理由とは?

理由① 両親に感謝の気持ちを伝えられる

結婚式を挙げるときに、両親への手紙で感謝の気持ちを伝えられるでしょう。

日常で両親に「ありがとう」と伝えるのは照れくさいですが、結婚式であれば両親に感謝の気持ちを伝えやすいはずです。

両親に感謝の気持ちを伝える場をもうけるために、結婚式を挙げるのもいいかもしれません。

理由② 一生の思い出に残る

結婚式を挙げれば、一生の思い出に残る可能性があります。

結婚式を挙げた日が訪れるたびに「結婚式は楽しかったよね」「一生の思い出になったね」と2人で話し合うことができて、夫婦関係を良好に保てるでしょう。

そのため、「2人で特別な思い出をつくりたい」という理由で、結婚式を挙げるといいでしょう。

理由③ みんなから祝福される

結婚式を挙げているときは、周りの人たちから祝福をされます。

家族・友人・職場の人など、みんなから祝福されるのは嬉しいですよね。

「みんなに祝福をされたい」「幸せな気分を味わいたい」という理由で、結婚式を挙げるのもいいでしょう。

結婚式を挙げないで後悔した体験談

20代 パート

経済的な余裕がなくて、「結婚式代を払えないから」という理由で結婚式を挙げませんでした。

しかし、友達の結婚式に参加するたびに、「貯金をして結婚式を挙げればよかった」と後悔します。

結婚式を挙げるか迷っているならば、挙げるべきだと思います。

30代 主婦

デキ婚で、子供を育てることに必死で結婚式を挙げられないという理由で、結婚式は挙げませんでした。

しかし、子供に手がかからなくなり、自分の時間がもてるようになると「結婚式を挙げたかった」と考えるばかりです。

結婚式を挙げるか悩んでいるのであれば、あげたほうがいいと思います、

結婚式を挙げるタイミング

入籍をする前

結婚式は旧姓の名字で行うため、入籍をして名字が変わる前に結婚式を挙げるといいかもしれません。

また、結婚式を挙げた直後に入籍をすれば、結婚記念日と入籍記念日が同じ日になり覚えやすいでしょう。

入籍をした後

結婚式は、入籍をしてからでもおかしくありません。

「金銭的に余裕がないから」「仕事が忙しくて都合がつかないから」など、結婚式をすぐに挙げられない理由があれば、急いで結婚式を挙げる必要はないでしょう。

お金をためて仕事が落ち着いたときに、結婚式を挙げましょう。

子育てが落ち着いたら

小さい子供がいると、結婚式に準備をかけられないことで結婚式を挙げることを諦める人がいます。

しかし、子育てが落ち着いてお金と時間に余裕ができれば結婚式が挙げられるため、そのときに挙げるといいでしょう。

結婚式は挙げる人が多いでしょう!

結婚式を挙げれば特別な1日になり、一生の思い出に残るため挙げる人が多いです。

「両親い感謝の気持ちを伝えたい」「一生の思いでをつくりたい」と思っているのであれば、時間がかかっても結婚式を挙げたほうがいいでしょう。

関連記事
男性が「結婚式がめんどくさい」と感じる理由。挙式しなくてもいい?
結婚式の準備が面倒!「疲れた」「やめたい」と感じる原因とは
なしでもいいのかな?結婚式を挙げないメリット・デメリット

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!