ナシ婚とはいったい何?結婚式を挙げない理由とは?

結婚の多様化により、結婚式を挙げないカップルが増加しています。

ここでは、ナシ婚の意味とナシ婚をするカップルの割合について紹介します。

ナシ婚っていったい何?意味を解説


出典:uratte.jp

「結婚したら結婚式をするのが当たり前だ」と言われていたひと昔前と比べ、結婚式を挙げない「ナシ婚」を選択するカップルの割合が多いようです。

結婚式のような儀式を行わず、婚姻届を提出しそのまま夫婦になれば、煩わしさがなく結婚できることが理由に挙げられます。

データで見る!結婚式を挙げない割合とは


出典:uratte.jp

2018年の調査では、経済的事情(21.8%)、セレモニー的行為が嫌(19.6%)、おめでた婚(19.0%)となりました。

ナシ婚層が結婚を機に行ったことは、結婚指輪の購入(65.5%)、身内だけの食事会(61.7%)、LINEやFacebookなどのSNSで結婚を報告(52.8%)が上位の回答となりました。

出典:www.mwed.co.jp

結婚式を挙げない理由の割合と、それを機に行ったことはこのようになりました。

結婚式を挙げずにSNSなどで報告するだけという意見がありました。

ナシ婚の理由はカップルそれぞれですが、現在は50%のカップルがナシ婚を選択しているようです。

ナシ婚をするメリット・デメリット


出典:uratte.jp

ナシ婚をするメリット➀ 親戚などの煩わしい招待をしなくて済む

結婚式を挙げる場合は、招待客の調整をしなくてはなりません。

職場の人や親戚を、どの割合でどこまで招待をするかなどです。

人間関係の問題になる可能性があり、このような煩わしさを避けるのにナシ婚がメリットとなることがあるようです。

ナシ婚をするメリット② 結婚式の費用を違うことに使える

いざ結婚するとなり、新婚生活を始めようとするとたくさんの出費がかかります。

結婚にかかる費用は、調査によると平均466万かかるそうです。

その大半の割合は結婚式にかかる費用なので、それを削ったほうが違うことに使えるというメリットがあります。

結婚式を挙げる費用を引っ越しにあてたり、新婚旅行に使うなど、うまく活用しているカップルが多いです。

ナシ婚をするメリット③ スムーズに夫婦になれる

プロポーズされて結婚するまでに、両親への挨拶や入籍などの準備が必要ですが、結婚式を挙げるとなると半年から1年を見ておく必要があります。

ナシ婚を選択すると結婚式のことを考えずに済むので、マリッジブルーになる時間を省略するメリットがあります。

スムーズに夫婦になりたいカップルにとっては、ナシ婚は簡単で魅力的でしょう。

ナシ婚をするデメリット➀ 儀式がないのでけじめの境目がわからない

ナシ婚を選択した場合は、婚姻届を提出するだけで恋人から夫婦になれるのでいまいち結婚した実感がわかない場合があります。

結婚式の披露宴は、2人のスタートや結婚生活の宣言をする場となるのです。

ナシ婚ではけじめをつけづらく、その後の結婚生活がだらけてしまう可能性があるかもしれません。

ナシ婚をするデメリット② お祝いされたときの盛大さが欠けてしまう

結婚式を挙げた場合は、一気に友人・家族・親戚が集うのでお祝いされた感覚があります。

ですがナシ婚を選択した場合は、盛大さに欠けてしまうかもしれません。

ご祝儀をいただいて終了、パーティーをして終了など、味気ないものになる可能性が高いです。

結婚した実感を味わいたいなら、ナシ婚はデメリットになるかもしれません。

ナシ婚をするデメリット③ 両親の感謝を伝えるきっかけとならないことがある

「結婚は第二の人生」といわれるように、これまで育ててくれた両親のもとから離れ、自立して新しい家族を形成することになります。

両親に感謝を伝えたくても、ナシ婚の場合感謝を伝えるきっかけがうまく作れないことがあるかもしれません。

結婚式のような場では、感謝を伝える場が設けられていますが、ナシ婚では両親に感謝を伝える場を自分で作る必要があるのです。

ナシ婚を選択すると離婚率が上がるって本当?


出典:gahag.net

結婚式を挙げていない人の離婚率の割合

一般的な既婚者:16パーセント
離婚歴のある独身者:82.4パーセント

出典:www.kokajin-wedding.com

ナシ婚を選択した場合は、結婚式を挙げた人よりも離婚歴がある割合が高いことが判明しました。

結婚式のケーキ入刀などはよく「2人の共同作業」と言われますが、結婚式という大きなイベントを2人でやりとげることで絆ができるようです。

思い出に残りますし、夫婦間の最大の思い出の割合としても結婚式を挙げないナシ婚よりも離婚を防ぐことができるのでしょう。

ナシ婚の割合&ナシ婚のメリットまとめ


出典:uratte.jp

50%の割合のカップルが、ナシ婚を選択しているというから驚きですね。

結婚式を挙げないのでスムーズに夫婦になることができ、資金を他のことに回せて、招待客のことを考えなくていいので人間関係の煩わしさがないというメリットがあります。

デメリットは、結婚の境目やけじめをつけにくいこと・両親に感謝を作る場のきっかけを作るのが難しいこと・結婚した実感が湧きにくいことが挙げられます。

ナシ婚を選択するかどうかは、メリット・デメリットを踏まえて慎重に考えましょう。

関連記事
ナシ婚は後悔するって本当?結婚式を挙げなかった人の意見
なんとかしたい!結婚式やりたくない夫を説得させる4つの方法
やっぱり挙げるほうがいい?結婚式を挙げる理由とは?

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!