恥ずかしい?不安?親に結婚報告をするタイミング&切り出し方

プロポーズをされて(あるいは逆プロポーズをして)結婚をすることになったあなた。

次に行うことの1つが、両親への結婚報告ですよね。

今回は結婚報告に関してのタイミングや注意点をご紹介します。

親に結婚報告って恥ずかしいし不安

プロポーズをされていざ結婚と話が進んでも!2人だけで全てが済むことはなく、お互いの両親に報告をしなければなりませんね。

でも、親に結婚の報告って少し恥ずかしいですよね?それにもしかしたら反対をされるかもしれないから不安…。

しかし何も恥ずかしいことはありません。あなたと彼の関係が親に伝わっていれば、驚きと娘を嫁に出すという寂しさという複雑な心境になるかもしれませんが、喜んでくれるはずです。

親に結婚報告をするタイミングとは?

結婚についてのスケジュールが決まってからがベストタイミング

結婚を誓った彼とあなたに訪れる最初の壁は、両親への報告になります。でも、どのタイミングで伝えれば良いのか悩むとこ・・・。

結婚の報告をするタイミングは、結婚式や生活などの計画が一通り決まってから報告をするのがベストなタイミングになります。

なぜ計画ができてからなのかというと、それは両親への配慮も含まれています。やはり娘であるあなたを嫁に出すとなると、『どんな男性に嫁ぐのか?』を見られてしまいます。

そのため結婚を決めたことだけでなく、結婚式や顔合わせのことなどのスケジュールもあわせて報告をした方が、『親が安心できる、しっかりとした頼れる男性』という印象をアピールできます。

結婚報告の切り出し方

親が彼のことを知っている場合

結婚が決まったあなたは両親への結婚報告の切り出し方に悩むかもしれません。結婚報告の切り出し方は、あまり難しく考えないことがベストです。考えすぎるとかえってぎこちない切り出し方になります。

彼のことを既に両親が知っているのであれば「今度〇〇君が話があるから会ってくれない?」という感じで、親に言えば問題ありません。親は結婚報告なのかと、薄々察するでしょう。

親が彼のことを知らない場合

彼のことを両親が一切知らない場合は少し勇気がいるかもしれませんが、「結婚したい人がいるから会ってほしい」と伝えましょう。

タイミングは両親が両方揃っているときがベストですが、反対される可能性も考えられる場合は、先に味方につきそうなお母さん、もしくはお父さんに相談をするのがおすすめです。あまり難しく考えずに伝えましょう。

みんなの親への結婚報告のタイミングとは?

20代 女性

親に結婚の報告をするタイミングは、本当に緊張しました。彼氏と話し合い決めましたが、タイミングが悪かったのかわかりませんがお父さんが不機嫌な日でした。でもそれは結婚の報告だと察していたからなのかもしれませんが(笑)

30代 女性

お母さんには付き合ったときから彼氏のことを話していたので、結婚の報告もさりげなく伝えました。しかし大きな壁はお父さん。どうやって報告しようか考えた結果、無難に家族みんなで食事に行くことに。そして途中で私から、彼氏がいるという話をして彼氏が近くにいるからと呼んで食事会に混ぜました。お父さんはお酒も入っていてご機嫌だったので、みんなで仲良く話ができて彼氏のことも気に入ってくれて、無事結婚の報告もできました。作戦大成功です!(笑)

20代 女性

私はもう20代も後半に入ったところで、親が結婚した歳と同じ歳になったのでたぶん親も察してはいたと思います。「紹介したい人がいるんだけど明日夜連れてきてもいい?」とさらっと言うと「いいよ!」とすんなりでした。当日も彼氏を歓迎してくれて、見事結婚の報告ができました!親は嬉しくて泣いていました(笑)幸せです。いいタイミングだったみたいです。

結婚に反対される場合もある?

2人の間では結婚することが決まったとしても、両親が「まだ結婚をするタイミングじゃない」と判断した場合、反対される可能性もあります。どんな理由で反対をされることが多いのかをご紹介いたします。

交際期間が短い

あなたの結婚を反対する理由として交際期間が短いことが考えられます。結婚はこれから先の人生をずっと一緒にいることを意味します。

「半年も交際していないのに結婚を決めるなど言語道断」「もう少し交際し、お互いのことを知ってから結婚をしたほうがいい」結婚を経験している親だからこそ、そう考えるのです。

もしあなたと彼の交際期間が短く、あまり相手のことを知らない関係であれば、結婚を反対される可能性は高いでしょう。

職業(収入)が不安定

相手(彼)の職業や収入が不安定な場合、あなたの結婚を両親は反対するかもしれません。これまで愛情育ててきた娘を、わざわざ生活の不安定な男性へ嫁がせたくないのが本心です。もし結婚相手である彼が転職を繰り返していたり、収入が少ないようであれば注意が必要です。

極端な年齢差

あなたと彼の年齢が極端な差があれば、両親はあなたの結婚を反対するかもしれません。まだ彼が年下であれば納得してくれる可能性はあるでしょうが、彼が極端に(20歳以上)も年上の場合は、親の年齢に近いこともあり反対される可能性が特に高くなります。

両親は娘の結婚後のこともしっかり考えています。あまりにも年齢差があると、妊娠のことや、考え方の違いなどで問題にぶつかるかもしれません。そういったことを親は心配をしているのです。

結婚報告をするタイミングで注意をすること

彼からのプロポーズで結婚をすることが決まったあなた。両親への報告をする際に注意をすることがあります。

嘘をつかない

結婚報告をするタイミングで注意をすることは、あなたと彼共に嘘をつかないことです。

彼の職業や収入もそうですし、お金の話や交際期間なども正直に伝えることが大切です。結婚を認めてもらいたいからと嘘をついた場合、後で嘘がバレて問題になる可能性があります。

結婚報告をする際はたとえ言いにくいことがあっても、全てを正直に伝えるようにしましょう。

服装・マナー

一般的なことではありますが、結婚報告をする際はあなたと彼共にしっかりとマナーを守るようにしましょう。彼の親への挨拶はもちろん、自分の親に報告をするときも、派手な服装は論外です。

服装だけでなく、予定時間より少し早めに到着したり、手土産の持参も忘れないようにしましょう。かしこまりすぎて恥ずかしいと思うかもしれませんが、マナー違反と思われるよりははるかにマシですよね。

結婚報告のマナーについてはこちら

結婚報告&親への挨拶あんしんマニュアル | ゼクシィ

さいごに

両親への結婚報告についてのタイミングや注意点を紹介しました。娘を嫁がせる両親は、結婚報告を聞いて複雑な心境になるかもしれません。

ですが、娘の幸せを望まない親はいません。あなたも両親には結婚を喜んでもらいたいはずです。

結婚報告は壁だと思わず、幸せになる報告だと思えば少しは気が楽になるのではないでしょうか?頑張ってくださいね。

関連記事
貯金できない彼氏と結婚はあり?貯金させる方法
彼氏と結婚しようか迷う。悩む本当の理由とは?
未婚の妊娠。親に報告をするタイミングと方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード