どうしよう離婚したい…結婚に失敗した理由&対処法

結婚をしたことを後悔している女性は意外と多いです。離婚したいけど本当に離婚していいのかな?と悩んでいる女性もたくさんいますよね。

できることなら結婚したことを後悔したり、失敗したとは思いたくないものです。結婚後にすぐ離婚する場合には周りからの目も気になります。

結婚に失敗したときのの正しい対処法っていったい何でしょうか。

結婚に失敗したらすぐに離婚できる?

「結婚して失敗した!結婚したら相手の態度が一変した」「こんなはずじゃなかったのに…離婚したい」

幸せなはずの結婚が一転して、旦那と別れて離婚したいと思う女性は一定数います。

結婚に失敗した後すぐに離婚できるケースは少ない

「離婚する!」と決断してから実際に離婚が成立するまでにどれくらいの時間がかかるのか気になりますよね。

「離婚届を提出すればすぐできるでしょ?」と安易に考えていませんか?確かに離婚届を提出すれば離婚成立です。ですが、離婚届を提出するまでに時間がかかります。

離婚届けの提出だけではなく財産分与、子供の親権、弁護士も介入、離婚協議書や公正証書の作成作業などがあるため時間がかかってしまうのです。

お互いに納得した上で、スムーズに離婚するとしいても最低でも2カ月から3カ月はかかります。離婚は入籍するよりも大変だと聞いたことがありますが、本当にその通りだと考えていいでしょう。

離婚したい…結婚に失敗した理由

①性格の不一致

芸能人の離婚理由などでもよく耳にしますが、離婚したい。離婚する。と決断する理由でダントツ多いのが性格の不一致です。

「性格のことなんて、結婚する前にわからないの?」と思われがちですが、意外とわからないものなんです。環境が変わって初めて知る相手の性格や素顔がわかることも少なくありません。

結婚したあとに旦那の態度が一変したと感じている主婦も多いです。

②浮気や不倫

異性問題で離婚をする夫婦もとても多いです。

夫婦でも人間ですから心変わりもします。バレていないだけで裏で浮気をしている夫や妻も意外とそこら中にいるかも知れません。浮気や不倫をしているのを知り離婚したいと思っても、離婚の労力が面倒になり目を瞑っている人も意外といるのかも知れませんね。

③浪費癖

ギャンブルや買い物にお金を入れ込み、生活費が足りなくなったり、家賃を払えなくなったり、貯金にまで手をつけてしまう浪費グセがある場合も、離婚する大きな原因の一つです。

金銭感覚の違いや無駄な浪費は「この人と結婚して失敗した。離婚したい!」と思われてしまいます。

離婚したい…結婚に失敗したときの対処法

第三者に相談する!

「この人と結婚して失敗したかも…」「離婚したい。」そう思ったら、まずは友達や親など信頼できる人に相談をしてみましょう。

案外、大したことじゃなかったり相談や愚痴を聞いてもらったらすっきりした!また頑張れそう!そう思うこともあります。

過去を振り返り見つめ直す!

結婚前の楽しかった時代を思い返してみましょう。それから自分自身に問題はないのか見つめなおしてみましょう。

きっとお互いに根本的なものは変わっていないはずです。結婚生活が始まり知らなかった一面が見えてきただけ。ということもあります。「失敗した。離婚したい。」そう思うかも知れませんが、離婚する前にそんな新たな一面も受け入れる努力をしてもいいと思います。

気を紛らわす!

一度離婚したいと思ってしまうと、どうしても夫のことを考えると「離婚」の二文字しか考えられなくなってしまいます。
気持ちを落ち着けるためにも、気を紛らわすためにも、何か他のことに集中するといいでしょう。ときには息抜きをすることも大切です。

失敗しないようにする結婚する前に考えること

2人でルールを決めておく!

結婚したからといって、気を緩めて適当にしてしまうとすれ違いの原因にもなります。

たとえば家事の分担や休日の過ごし方、結婚後の2人の時間をどのようにキープするのか、2人のルールを決めておくといいでしょう。

その他にも、親戚や家族のことなどは結婚前にお互いに把握したり、過去の交際関係をクリアにしておきましょう。

結婚前にしっかり喧嘩をしておく!

結婚前に考えることとは少し異なりますが、どんなに仲良しなカップルでも結婚する前にしっかり喧嘩をしておくことが大切です

「え?なんで喧嘩?」と思うかも知れませんが、喧嘩をしたことがないまま結婚をすると、結婚後に喧嘩をしてしまったら修習の仕方に困るかもしれません。

「雨降って地固まる」と言うように、ある程度のことを経験してから結婚する方がいいのです。

失敗しないように結婚は慎重に!

結婚をして離婚したいと思ったときに、すぐに離婚できるものではありません。

失敗しないためにも、結婚するときにはしっかり考える時間を設けることが大切です。

ですが、慎重になりすぎるのも結婚を逃してしまう可能性もあります。「そもそも男と女では価値観や考え方は違うもの!」そう割り切って、「離婚したいと思うことがあるかも知れない。」「失敗したな〜と後悔することがあるかも知れない。」でもそれは、元々は他人なんだから仕方がないこと!と頭の片隅に置いておくといいかもしれませんね。

関連記事
何が決め手なの?夫婦が離婚したいと思う7つの理由とは?
自分が原因で相手が離婚...いったいどうなる?
離婚をしたいのか、したくないのかわからない!後悔しない決断方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード