「もう無理!」彼氏と別れたいと思う瞬間8選

誰もが一度は「彼氏と別れたい…」と考えたことがあるかと思います。 彼氏と別れたいと思う瞬間と対処法についてご紹介していきます。

どうして?別れたいと思う理由

どうして別れたいと思うのか…考えたことってありますか?一度は好きになったのに、ずっと一緒にいたいとまで考えたこともあるはずなのに…。

それでも「別れたい」と思ってしまったことは誰にでもありますよね。その理由は、お互いの価値観の違いが大きな原因になっています。

人はそれぞれ独自の考えを持っています。それが個性なのですが、恋人同士が価値観を認めたり尊重し合えなくなると「つまらない」「楽しくない」と思ってしまい、別れを選択してしまうようです。

ただ、別れてしまう原因は価値観の違いだけではありません。どちらかの裏切りなどで2人の信頼関係が崩れてしまうことも別れの理由になってしまいます。

今回は、彼氏と別れたいと思う理由と対処法について詳しくご紹介していきます。もし彼氏と別れようかと悩んでいるのでしたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

彼氏と別れたいと思う瞬間8選

彼氏と別れたいと思う瞬間ってありませんか?皆さんが彼氏と別れたいと思う瞬間を8つご紹介していきます。

瞬間① 楽しくないとき

やっぱり、彼氏と一緒にいても楽しくない・つまらなくなったときに別れたいと思うようです。

長く付き合ってくると、どうしても倦怠期が訪れてしまいます。デートのパターンが同じになってきたり、些細なことでも気にかけてくれなくなったり…。

一緒にいて「楽しくないなぁ」と感じてくると、どうしても別れを考えてしまうようです。

瞬間② 束縛されたとき

彼氏の束縛に疲れてくると、別れたいと思ってしまいますね。少しは彼氏に嫉妬してもらいたいですが、嫉妬がひどすぎて束縛までされるとウンザリ…。

一緒にいて息苦しさを感じてしまいます。たとえイケメンの完璧な彼氏だとしても、息苦しく感じる関係になってしまえば一緒にいたいと思わなくなります。

瞬間③ 浮気されたとき

浮気をされたら、どんな女性でも別れたいと思ってしまうでしょう。性別に関係なく、浮気をするような相手と一緒にいたいと思いませんし、仮に付き合い続けても許すことも信じることもできないままです。

そんな辛い時間を過ごしたいと思えないからこそ、さっさと別れたいと思うようです。

瞬間④ 嘘をつかれたとき

嘘をつかれたときに、別れを考える人もいるようです。小さな嘘すら許さないと考えるほど嘘を嫌う人はいらっしゃいます。

大切な人だからこそ、嘘をつかず誠実に付き合っていく必要があると考える人が多いです。これからの信頼関係に影響するからでしょうね。

瞬間⑤ 暴力を振るわれたとき

男性は、どんな理由があろうと女性に暴力を振るってはいけません。ですが、たまに平気で暴力を振るう彼氏がいますね。女性は、暴力を振るう彼氏とは当然別れたいと思います。

彼女に対しての暴力だけではなく、他人に対して暴力を振るうことにも嫌悪感を感じています。人に暴力を振るう人は、いずれ自分にも暴力を振るうだろうという考えがあるようです。

瞬間⑥ 喧嘩が増えてきたとき

彼氏との喧嘩が増えてきたときは、誰もが別れたいと思ってしまいます。

どんなきっかけを作ろうとしても、結局は喧嘩になってしまう…。そんな毎日を繰り返すうちに一緒にいることが嫌になり、別れたいと考えてしまうようです。

こうなると彼氏への愛情も薄れている傾向があるので、別れて良かったと考える人が多いのも事実です。

瞬間⑦ 価値観が合わないとき

価値観が合わなくなると、どうしても別れたいと考えてしまようです。価値観が合わないことほど一緒にいて疲れることはありません。

本来はお互いがお互いの価値観を認め、尊重することが必要です。ですが、価値観を認め合うことが一番難しいことです。

たとえあなたが彼氏の価値観を認めようとして、彼氏が認めてくれなければストレスを感じてしまいます。そのストレスが溜まってしまい、別れを決めてしまうようです。

瞬間⑧ 結婚する気がないと言われたとき

彼氏に「結婚する気がない」と言われたとき、女性は別れを選ぶそうです。

一緒にいることで、彼氏の考えが変わることも否定できませんが、ハッキリと結婚しないと言っている彼氏と一緒にいても自分の望む幸せが手に入ることはないと考えるからだと言われています。

女性には結婚の後に妊娠や出産というイベントが待っています。これには時間が関係してくること。自分の将来をしっかりと考えているからこそ、無駄な時間は使いたくないと考えているのでしょう。

彼氏と別れたいと思ったときの対処法

彼氏と別れたいと思ったときの対処法をご紹介しますね。ぜひ試してみてください。

いっそのこと別れる

彼氏と別れたいと思ったときは、いっそのこと別れちゃいましょう。ただ、あなたが絶対に許せないと思ったときだけ。

浮気や暴力、あなたを騙すような嘘をつかれてしまったとき、この先の信頼関係を再構築するのは難しいはずです。

そんなときは何も考えずに別れても後悔することはないはずです。ただ「楽しくないなぁ」「喧嘩が増えてきたなぁ」という理由であれば、別れてから後悔してしまうことも考えられます。

あなたが許せるか許せないかで決めることが大切になります。

距離を置く

彼氏と別れたいと思ったら、距離を置いてみましょう。離れることで、これからの彼氏との関係を1人で考える時間が持てます。

別れたいと思うきっかけが彼氏にあるかもしれませんし、もしかしたら自分にあると気づくこともできます。「別れて本当にいいの?」を、じっくり時間をかけて考えるためにも、彼氏と距離を置くことも良い方法ですよ。

彼氏と別れたいと思ったエピソード

実際に、彼氏と別れたいと思った人のエピソードをご紹介します。

Kさん

彼氏と同棲を始めたのですが、家事など家のことは何もしないし休日はわたしとではなく友達ばかりを優先。「家事は女の仕事でしょ?」「毎日一緒にいるんだから休日くらい友達と遊ばせてよ」と言われ、一気に冷めました。

Mさん

彼氏は結婚する気がないのか、付き合って5年も経つのにプロポーズの気配が一切ありません。もうわたしも20代後半…。結婚したいし彼氏が結婚する気がないのなら、別れたいと思っています。でも好きなんですよね。

さいごに

彼氏と別れたいと思う瞬間と対処法についてご紹介してきました。

いろんな理由があって彼氏と別れたいと考えてしまうでしょうが、しっかりと原因を見つけることで別れる必要がない場合もあります。

実際に、些細なことが原因で別れてしまって後悔している女性がたくさんいらっしゃいます。別れて後悔することがないように、しっかりと考えていきましょう。ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
彼氏が別れてくれない!別れたいのに怖いときの対処法

彼氏が別れてくれない!別れたいのに怖いときの対処法

「別れようかな…」別れた方がいい彼氏の特徴

「別れようかな…」別れた方がいい彼氏の特徴

関連キーワード

おすすめの記事