長く付き合うカップルも別れることはある?失恋の理由8選

今回は、長く付き合っているカップル特有の別れの理由や、別れを回避する方法についてお話をさせていただきたいと思います。 1年以上お付き合いをしている人は特に必見です。

長く付き合うカップル特有の別れの理由 8選

長く付き合っていた彼氏と別れた、長く付き合っていて別れるはずがないと思っていた身近なカップルが突然別れた、そんな衝撃を受けた経験があるのではないでしょうか?

長く付き合っていたからと言って、必ずしもうまく付き合い続けているとは限りません。別れてしまうことだってあります。

なぜ長く付き合っているにも関わらず別れてしまうのか、その理由や兆候をチェックしてみましょう。

① 他に好きな人ができた

他に好きな人ができて別れてしまうご長寿カップルが多いです。長く付き合うと、どうしても付き合いたてのようにキュンキュンすることが減りマンネリしてしまいます。そんなときに他の男性が気になり始めて好きな人ができてしまうのです。

② 価値観や考え方の違いに限界を感じた

価値観の違いや考え方の違いは、交際期間が長いカップルでも交際期間が短いカップルでも別れてしまう大きな原因だと思います。

長く付き合っているのに今更価値観なんて…と思うかもしれませんが、小さな価値観の違いが時と共に積もり続けると、ある時を堺に限界だと感じ別れを選択するのです。

③ 刺激が足りない

長く付き合っているとどうしてもマンネリ化してしまうカップルが多いと思います。女性は刺激が欲しいものですよね?刺激を求めて新たな恋をしようと決めて別れてしまう女性もいるようです。

④ 喧嘩が増えた

些細なことで喧嘩をするようになったり、なんとなくいつも会話をするときは喧嘩腰になってしまたり。このようなことがあると、彼氏と一緒にいても楽しくないし、逆に苦痛に感じて別れる女性が多いようです。

⑤ 一緒に歩んでいく将来が見えない

長く付き合っていると、結婚や将来のことを考える女性も多いと思います。でも彼氏は将来の話について何も触れてくれない、女性側からさりげなく結婚について話を聞いても避けようとする。そんな態度を取られると別れを決める女性もいるようです。

⑥ 親に反対をされた

彼氏または彼女側、どちらかの両親が2人の関係を反対しているとどんなに長く付き合っているカップルも最終的には泣く泣く別れてしまうケースがあるようです。

⑦ もっと他に良い人がいるんじゃないかと、将来に不安を感じた

例えば彼氏が遊び人だったり、気になる癖があったり、仕事をズル休みしがちだったりマザコンだったり、彼氏との将来に不安を感じた場合に別れる女性もいるようです。

長く付き合っていると結婚や出産を考えますよね。そんなときにふと「このままこの彼氏と付き合っていて、本当にいいんだろうか…」と考えだすことが別れの原因になります。

⑧ 男性として見られなくなった

彼氏のことを男性として見られなくなってしまったらそれまでです。男性として見ることができなくなってしまうと、キスをしたりセックスをしたりすることも受け付けなくなってしまうと思います。そうなってしまえば、別れるのも時間の問題のようです。

危険!長く付き合うカップルの別れの兆候

「あれ?なんだか最近彼氏と上手くいかない…。」「なんだか彼に対しての気持ちが変わってきた」そんなときに見て下さい。

もしかしたら長く付き合うカップル特有の別れの兆候かもしれません。別れの兆候は期間が長くなるほど恋愛感情が薄れてきます。

恋人のために何かしようと思わなくなった

恋人のために、綺麗でいよう。可愛くいよう。格好よくいよう。と言う努力をしなくなったり、恋人のために喜ぶサプライズをしようと思わなくなったり、恋人のために何かをしようと思わなくなってしまったら、それはもしかすると別れの兆候なのかも知れません。彼に愛されたいという気持ちが薄れているからです。

2人で何かしたいと思わなくなった

2人でデートがしたい。旅行に行きたい。何か新しい趣味を見つけて2人で楽しみたい。など、2人で何かをしたいと言う気持ちがなくなってしまうのも別れの兆候かも知れませんね。

会う回数や連絡を取る回数が減った

会う回数やメールや電話など連絡を取る回数が明らかに減った。と言うカップルも自然消滅に向かっているのかも知れません。

普通、連絡が減ってきたら、彼氏か彼女のどちらかが異変を察知して「最近どうしたの?」とカバーしますよね。それなのにカップル揃って連絡の回数が減っているのはかなり危険な状態と言っても過言ではないでしょう。

長く付き合うカップルが別れを回避する方法

重症レベル1: 1番ドキドキしていた時期を思い出す

思い出して下さい。彼氏と付き合う前の、付き合いたい気持ちで頭の中が彼氏のことでいっぱいだった頃を。そして付き合い始めてからの、彼氏とずっと一緒にいたいと言う気持ちも!

そんな1番ドキドキしていた頃のことを思い出してみると、きっと忘れかけていた尊くて愛しい気持ちになると思います。長く付き合うカップルが別れの危機に陥ったときは、2人で思い出話をしてみるのがいいでしょう。

重症レベル2: 彼氏としっかり話し合いをする

恋愛は1人でするものではありません。何か気になることや伝えておきたいことがあるのなら、別れる前にまずは彼氏としっかり向き合い話し合いをしましょう。お互いの気持ちを確かめることができ、話し合いをすれば解決することもたくさんあると思います。

重症レベル3: あえて一度距離を置いてみる

しばらく会うのも連絡をするのもやめて、思い切って距離を置いてみるのもありだと思います。

今まで近すぎて気がつかなかったことが、距離を置くことによって冷静に考えることができて、何か大切なことに気がつくことができるかも知れません。

ずっと彼氏がいる状態だったのからいったん彼氏がいない状態になって、彼のあなたにとっての存在価値を確かめてみましょう。

長く付き合った彼氏と別れたことがある人のエピソード

20代 Aさん

9年も付き合った彼氏と別れました。理由は彼が浮気をしたからです。浮気というかどうやら浮気相手に本気になってしまったみたいで…。人の気持ちは意外と簡単変わってしまうみたいですね。

私も長く付き合っていたことで、彼に甘えすぎていたところが悪かったみたいです。思い返すと怪しいことがたくさんあったのに、当時は彼の浮気に全く気づきませんでした。

30代 Tさん

私は婚約までした彼氏と12年付き合って別れた経験があります。理由は12年間私に秘密にしていたギャンブルによる借金です。

ギャンブル癖があったのは知っていたのですが…。あんなに巨額な借金があるなんて…。初めて知ったときくだらなすぎて一気に冷めました。お金の切れ目が縁の切れ目と言いますがまさにその通りです。

さいごに

いかがでしたでしょうか?長く付き合うカップルでも、意外と簡単に別れてしまうものです

これからもずっと彼氏と一緒にいたいと思っているのであれば、しっかり彼氏と向き合うことが大切だと思います。参考にしていただければと思います。

関連記事
嫌いじゃないけど別れたい…傷つけない彼氏の振り方

嫌いじゃないけど別れたい…傷つけない彼氏の振り方

要注意!彼氏が別れを意識する瞬間&サイン

要注意!彼氏が別れを意識する瞬間&サイン

別れるべき?彼氏のことが信じられないときの対処法

別れるべき?彼氏のことが信じられないときの対処法

関連キーワード

おすすめの記事