付き合っている長さ別。彼氏と距離を置くときのベスト期間

彼氏と距離を置くという選択をした場合、その期間はどれくらいが適当なのでしょうか。

距離を置くのにベストな期間やNG対応などをお届けします。

彼氏と距離を置く意味

彼氏と「距離を置く」理由としては…

・単に会いたくないという意思表示
・別れの示唆
・関係を修復する可能性を含む、別れの示唆


などがあります。いずれにしろ、自分の心を見つめ直したり、相手との関係をじっくり考えるための時間と言えるでしょう。

1点注意したいのは、言葉の送り手と受け手では認識が違う場合があるということ。「距離を置きたい」と言われたら、相手の真意(関係を修復する意思の有無)をそれとなく確認しておいた方がいいでしょう。

彼氏と距離を置くベスト期間【付き合って1年未満編】

あなたと彼氏、どちらが距離を置くことを提案したかによって違ってきます。

彼氏から切り出したのであれば、3ヶ月、長くても半年が適当でしょう。たとえば彼女とケンカしたことについて出来事としては覚えていても、そのときのネガティブな感情は日を重ねるごとに忘れてしまうのが男性なのです。

あなたから言い出したならクールダウンには男性の倍、最短でも半年~1年はかかります。女性は記憶と感情がセットになっている場合があり、あのときは辛かった、悔しかった、腹が立った…などの感情はそう簡単には消えません。

彼氏と距離を置くベスト期間【付き合って1年以上編】

1年、2年…と長く彼氏とお付き合いしてきたなら、上でお伝えした期間よりもさらに長い冷却期間をおくべきでしょう。

交際期間が長い分、彼氏と距離を置こうと考えるに至った原因がひとつふたつではないことも多く、考えを整理するための時間がより必要になるのです。

そんなに長い間離れていたら忘れられてしまうのでは?…と思うかもしれませんが、それこそが彼氏と距離を置く最大の目的とっても過言ではありません。

距離を置いているときにNGなこと

彼氏と関係を修復するには、距離を置いている間の過ごし方が鍵。ここではこれだけはやっちゃダメ!なNG行動をご紹介します。

NGなこと① 会う・会いたがる

「距離を置く」という結論に至るには、何かしら理由があったはず。よくよく考え、悩んだ末に実行に移したのではないでしょうか。

しかし、あなたが話を切り出された側であれば、距離を置く=一切の連絡を断つという状況が受け入れがたく、会いたいという思いが募ってしまうかもしれません。

関係を修復したいなら彼の気持ちを尊重することです。

NGなこと② 電話、メールやLINEで連絡する

落ち込むようなことがあったり、ふと寂しさを感じた瞬間など、彼氏に連絡を話を聞いてほしいときもあるでしょう。

しかし、ここはグッとガマン。一方的な気持ちの押し付けになってしまい、「勝手なやつ」などと思われてしまう可能性大です。

例外として、2人の関係について何らかの結論が出た場合を除いて、いつまでと最初に決めた期間が過ぎるまでは、会うのはもちろん、電話やメールなどで連絡を取るのはやめましょう。

NGなこと③ 彼の動向を探る

距離を置いている間の彼氏の動向、気になりますよね。特に関係修復を望んでいるのであれば、彼氏の周りに女の影がないか心配になってしまうことでしょう。

直接会ったり連絡を取り合わない約束だからと、たとえば友達を通じて探りを入れるのはNG行為です。

ちなみにこっそりのつもりでも意外と相手の耳に入ってしまうもの。良い感情は持たれませんので、ガマンしてくださいね。

さいごに

彼氏と距離を置くときのベスト期間についてお届けしました。いかがでしたか。

最初は別れるつもりだったとしても、適切な期間距離を置くことで以前よりも良い関係になれたり、逆に復縁を考えていたけれど、別の道を進むことが2人にとって最良という結論に至る場合もあるでしょう。

「早く決着をつけたい!」と思うかもしれませんが、お互いに冷静さを取り戻す大事な時間です。今すべきことを考え、行動しましょう。

『距離を置いているときにNGなこと』も参考にしてくださいね。

関連記事
遠距離恋愛って辛くないの?メリット・デメリットまとめ
彼氏に会いたいのに会えない…その理由と対処法について
彼氏と一緒にいてもつまらない…つまらない理由と対処法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!