彼氏のことは好きだけどたまに怖い!そう思う瞬間と別れる基準

「彼氏のことは好きだけど怖い…」と悩んでいませんか? 彼氏に対して恐怖心があると、付き合うことに疲れてしまうでしょう。 今回は、「彼氏のことを怖いと思った瞬間」や「好きだけど怖い彼氏と別れるべきか」について紹介します。

彼氏のことは好きだけどたまに怖いから心配…

彼氏を怖いと思った時点で関係を見直すべきです。

「普段は優しい彼氏だから好きだけどたまに怖い...」と不安を感じている人は多いでしょう

ただでさえ男女で体格や腕力に違いがあるため、大きな声をだされたり、物に当たられたり、無視をされると多くの女性は彼氏に恐怖を感じて当然です。

好きな気持ちがあるから彼氏のご機嫌取りをして、だましだまし付き合いを続けていると思いますが、彼氏を怖いと思った時点で関係を見直すべき時期と言えます

彼氏のことを怖いと思った瞬間とは?

円満な付き合いをしていたら、彼氏を怖いと思うことはないはずです。

彼氏に優しく守ってもらって幸せを感じるはずなのに、どうして彼氏を怖いと思うのでしょうか。

ここでは、彼氏のことを怖いと思った瞬間を見てみましょう。

彼氏のことを怖いと思った瞬間➀:攻撃的な一面を見たとき

誰でも感情的になるものですが、女性と違って体格や腕力が強い男性が怒ると、とにかく激しく女性では止めることができません。

友達と喧嘩をしている姿や、感情的になって物に当たり散らす姿など、彼氏の攻撃的な一面を見た瞬間に「彼氏が怖い...どう接したらいいんだろう」と思うようです

彼氏のことを怖いと思った瞬間➁:冷酷な一面を見たとき

子供や動物を嫌いと言ったり、何気なく言った彼氏の一言があまりにも冷たすぎて、「優しい姿は嘘なのかな...彼氏のことがわらかなくて怖い」と思うようです

彼氏から人の温もりを感じられなくなると、いくら好きでも怖いと思って仕方ないでしょう。

怖いけど好き!別れたほうがいいの?判断基準

彼氏のことは好きだけど、怖いと感じたら別れるべきかで悩むでしょう。

しかし、好きな気持ちがあると、なかなか決断できないはずです。

あなたが後悔しないために、好きだけど怖い彼氏と別れるかどうかの判断基準を見てみましょう。

判断基準➀:暴力や脅しを受けていないか

あなたは、彼氏に暴力や脅しを受けていませんか?

もし、暴力やモラハラを受けているのであれば、たとえ好きでも別れましょう。

暴力やモラハラは簡単に治るものではなく、今後も傷つけられてしまいますし、彼女を大切に思っていたら暴力や脅しをすることはありません。

自分の身を守るために、一刻も早く別れるべきです。

判断基準➁:他人を見下していないか

あなたの彼氏は、他人を見下していませんか?

もし、他人を見下す彼氏であればあなたのことも見下している可能性が高く、結婚して夫婦になったら見下しに拍車がかかって、酷い言葉をかけられ傷つけられてしまいます。

カップルや夫婦は対等な関係です

幸せを感じたいのであれば、誰にでも対等に接してくれる優しい男性を選びましょう。

彼氏のことを怖いと思ったエピソード

「彼氏のことは好きだけど怖い」と思っている女性がたくさんいます。

どんな瞬間に彼氏を怖いと思ったのか、彼氏との関係はどうなったのか、実際の体験談を読んで参考にしてみましょう。

20代 女性

普段は優しい彼氏なのですが、子供や動物が嫌いです。

人は好き嫌いがあるので気にしなかったのですが、子供に対して大人げない態度や発言をしている姿を見て怖いと思ってしまいました。

その日以来、彼氏に気を使った付き合い方になったのですが、そんな関係に疲れてしまって、結果的に別れてもらいました。

いくら好きでも、怖いと思ったら付き合えないですね。

20代 女性

たった一度だけ彼氏が怒った姿を見たことで、怖いと思ってしまいました。

我慢ができないほど許されないことだったのでしょうが、怒鳴ったり物に当たる攻撃的な姿を見たら、自分のことではないのに怖くて泣いてしまいした。

誰に対しても優しい彼氏だった分、怒ったときのギャップが大きすぎました。

別れるかどうかで悩みながらも、好きなので別れられずにいます。

別れは後悔しないようよく考えて!

「彼氏のことを怖いと思った瞬間」や「好きだけど怖い彼氏と別れるべきか」について紹介しました。

たまに彼氏が怖いけど、好きな気持ちがあれば別れを迷ってしまうものです。

後悔しないように、よく考えて決断しましょう。

関連記事
彼氏がキレると怖い!よく怒る彼氏の対処法

彼氏がキレると怖い!よく怒る彼氏の対処法

彼氏の嫉妬が怖い...他の男に嫉妬する男性心理

彼氏の嫉妬が怖い...他の男に嫉妬する男性心理

彼氏、大丈夫?精神的DVの特徴&対処法

彼氏、大丈夫?精神的DVの特徴&対処法

関連キーワード

おすすめの記事