嫌われたくない!彼氏に嫌われる女性のLINEの特徴とは…

悪気もなく失言などしていないのに、なぜかLINEをきっかけに彼氏から嫌われる女性が一定数いるようです。

彼氏から嫌われる理由がわからないと、LINEを送る度に嫌われ続ける悪循環に陥る恐れがあります。

この記事では、彼氏に嫌われる女性のLINEの特徴や、彼氏から愛されるLINEテクニックを教えます。

彼氏に嫌われたくない!

彼氏に気を遣ってLINEしたつもりでも、彼氏はあなたからのLINEを面倒がっているかもしれません。

人の心理としてその人のある1部分に苦手意識を持つと、苦手意識を感じていないほかの部分まで気に障るようになり、終いにはその人自体が嫌いになるものです。

LINEがきっかけで彼氏から嫌われないためには、どのような対策が必要なのでしょうか。

彼氏に嫌われる女性のLINEの特徴

嫌われる女性の特徴① 既読スルーをつっこむ

既読スルーになると「読んでくれたからすぐ返事がくるだろう」と思い込む人がいますが、ライフスタイル性格はそれぞれ違うため、すべての人が既読後すぐに返信するとは限りません。

自分のペースや考えを押し付けるように既読スルーに対して、「おーい」「読んだ?」などと返信を催促する自分本位の女性はうざがられてLINEが原因で嫌われるでしょう。

嫌われる女性の特徴② 会話が噛み合わない

LINEや電話を楽しめる女性は聞き上手であったり話題が豊富で、必然的に会話が盛り上がる特徴があります。

その反面、LINEで嫌われる女性は自分のことばかり話します。

聞き手に回らず自分の身の上話オチのない話を永遠として疲れさせるうえ、振られた話題に興味を持とうとしないため、彼氏にストレスを与えてしまうのです。

嫌われる女性の特徴③ 反応を期待している

LINEで嫌われる女性は、彼氏の反応を期待し過ぎる傾向があります。

たとえば、寝る前にすっぴん画像とともに「おやすみ」と一言送った場合に、「すっぴんでもカワイイね」の一言を期待するでしょう。

画像を受け取った彼氏は「すっぴんを褒めてほしいのだろう」と彼女の気持ちを瞬時に察し、「カワイイ」の一言を強要されていることに苦痛を感じるのです。

嫌われる女性の特徴④ 挨拶LINEがくどい

「おはよう」「おやすみ」など、LINEでの挨拶をルーティン化しているカップルは多いですが、挨拶LINEの内容がくどいと嫌われる恐れがあります。

彼氏に嫌われる女性は挨拶の後に、無意味に「今日も一日頑張ろう」「今日は雨だね」などと毎回余計な一言をつけるのです。

「大したことないのでは?」と軽視するでしょうが、その余計な一言がどう答えるか迷わせるので面倒がられます。

彼氏に好まれるLINEのテクニック

頻度や熱量を相手に合わせる

彼氏に好まれるLINEテクニックで簡単に実践できるのが、LINEの頻度トークの熱量を合わせることです。

LINEの頻度が一方的だと彼氏に負担をかける原因になるので、返信が来ないうちから何度も送らないよう会話のキャッチボールを意識しましょう。

また、彼氏が食いついた話題には相槌を打って盛り上げて話を深堀するなど、彼氏の熱量に合わせましょう

カップルのベストなLINEの頻度とは?

1日3~5回がベスト

LINEのベストな頻度はカップルによりますが、社会人同士のカップルの場合だとお互いに仕事が忙しいため、大きく分けて朝起きた後休憩中夜寝る前3回という答えが最も多いようです。

それでも少ないまたは多いと感じる場合は、彼氏からのLINE頻度を参考にして回数やタイミングを調整するといいでしょう。

LINEで関係がギクシャクするのはよくある話!

気軽だからこそ注意が必要

電話や直接会って話すコミュニケーションとは違い、LINEは気軽に相手と繋がれる便利なツールです。

便利な反面、気を抜いて失言するしたり一方的に連絡を取り続けて相手のプライベートな時間を邪魔するなど、無意識に人間関係を悪化させる恐れがあります。

お互いに気持ちのいいコミュニケーションをとるには、相手の立場を考えるのが何より需要です。

関連記事
嫌われたくない!もうやめたい!重い女をやめる方法
嫌われてる?彼氏が何もしない理由ってなに?
嫌われた?遠距離の彼氏が放置をする理由&対処法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!