彼氏と初エッチで緊張!理想的なタイミング、注意点、持ち物とは

彼氏との初エッチ、緊張しますよね。 そこで、この記事では彼氏と初エッチするときのタイミングや注意点などをたっぷりとお伝えします 「初エッチはどっちから誘うべき?」「電気はつける?」「持ち物はある?」など、なかなか聞けないお悩みに答えていきます。ぜひ、少しでも不安を取り除いてくださいね。

彼氏と初エッチ!タイミングはいつ?

一般的な初エッチのタイミングは付き合って2ヶ月前後

「彼氏との初エッチはいつ頃がいいのかな?」と、悩んでいる女性は多いでしょう。

付き合ってすぐに初エッチをするべきなのか、数ヶ月付き合ってから体の関係を持つべきなのかと、あれこれ考えていると思います。

ただ、一般的には、付き合って2ヶ月前後で彼氏と初エッチをするケースが多く、男性からも女性からも、初エッチに適したタイミングのようです。

付き合って2ヶ月前後は、付き合いたての緊張がほぐれてくる頃なのかもしれません。

彼氏と初エッチするタイミングに悩んでいる方は、付き合って2ヶ月前後を目安にしするといいでしょう。

2人のタイミングが合ったときがベスト!

彼氏と初エッチするタイミングは、付き合って2ヶ月前後が一般的と言われていますが、必ずしも一般論に合わせる必要はありません。

そもそもカップルのエッチとは、性欲を満たすだけではなく、お互いの愛情や信頼を得るための行為でもあると言えます。

また、カップルによって付き合い方や、関係の度合いも異なるので、初エッチのタイミングは自分たちにしかわからないでしょう。

一般的な基準を目安にするのも1つですが、2人のタイミングが合ったときに、初エッチを迎えるのが一番理想的ではないでしょうか。

女性に聞いた!みんなの初エッチのきっかけとは

彼氏と初エッチするタイミングだけではなく「なにをきっかけに初エッチを迎えればいいの?」と、悩んでいる人も多いと思います。

また、どちらから初エッチに誘うべきなのかと考えている人もいるはずです。

彼氏との初エッチに関する疑問を解消するために、初エッチのきっかけに関する実際の体験談、エピソードを読んでみましょう。

体験談1:お泊りデートの約束をして初エッチをしました!

20代 女性

彼氏と初エッチをしたきっかけは、彼氏の部屋へのお泊りデートです。

前もってお泊りデートをする約束をしていたので、その日までに自分磨きを頑張りましたね。

お酒を飲んだり映画を見たりと、まったりした時間を過ごしているなかで、彼氏がエッチをする雰囲気に変えてくれたので助かりました。

とても緊張しましたが、ずっと彼氏がリードしてくれて、心も体もすごく満たされる初エッチでした。

体験談2:帰りたくないアピールをしたおかげで初エッチできました!

20代 女性

付き合って3ヶ月経っても彼氏がエッチをしてくれなかったので、思い切って自分から初エッチに誘いました。

定番かもしれませんんが、デートの帰りに「まだ帰りたくない」と伝えただけです。

その一言で彼氏が覚悟してくれたのか、ホテルで彼氏と初エッチすることができました。

とても緊張しましたし恥ずかしかったのですが、何も言わずに電気を消してくれる優しい彼氏をさらに好きになりましたね。

初エッチのタイミングが早いメリット・デメリット

ここからは、彼氏と初エッチするタイミングが早い場合と、遅い場合のそれぞれのメリット・デメリットを紹介します。

「彼氏と初エッチはいつするべき?」と悩んでいるからは、ぜひ参考にしてみてください。

まずは、初エッチのタイミングが早い場合から見てみましょう。

初エッチが早いメリット:2人の関係が進展する

彼氏と初エッチするタイミングが早ければ、一気に2人の関係を進展させることができるでしょう

好きな人とのエッチは、気持ちよさや心地よさだけではありません。

付き合っているものの、自分の裸を見られる恥ずかしさや、エッチ中の反応を気にして緊張してしまうものです。

自分の恥ずかしい部分や、緊張している姿を見せることによって、お互いに心を許せる相手になることができるでしょう。

初エッチが早いデメリット:軽い女の印象をもたれる

彼氏と初エッチするタイミングが早いことによって、軽い女と思われることがあります

とくに、積極的にエッチを求める女性は「誰にでも積極的にエッチを求めていたのかな?」と、不信感を持つ男性が多いようです。

彼氏のことが好きだからこそ、早く初エッチをして2人の距離を縮めたいという気持ちはわかります。

ただ、彼氏に悪い印象を持たれたくなければ、早すぎず遅すぎずのタイミングで初エッチをするべきかもしれません。

初エッチのタイミングが遅いメリット・デメリット

続いては、彼氏と初エッチするタイミングが遅い場合のメリット・デメリットについて見てみましょう。

初エッチが早い場合と比較して、ベストなタイミングを見つけてみてください。

初エッチが遅いメリット:浮気をしない誠実な女性と思われる

初エッチが遅ければ、ガードが固くエッチに慎重な女性に思われやすいため、彼氏に好印象を与えることができます。

むしろ、浮気をしない彼女と安心できて、より一層愛してもらうことができるでしょう。

多くの男性は「大好きだからこそ彼氏とエッチしたい」という女性の考えを無視して、エッチに積極的な女性=浮気をしやすいと考えて、よい印象を持たない傾向があります。

初エッチが遅ければ、それだけ彼氏によい印象を持ってもらえるでしょう。

初エッチが遅いデメリット:好きではないのかと心配される

初エッチが遅いことによって「彼女は自分のことが好きじゃないのかな?」と、勘違いされることがあります。

たしかに、恥ずかしさや緊張から、なかなかエッチをする一歩が踏み出せない気持ちはわかります。

なかには、彼氏にどう思われるかを気にするあまり、エッチしたくてもできなくなっている人もいるはずです。

ただ、エッチはお互いの愛情を深める行為の1つであって、付き合っていく以上は避けて通ることができないのです。

付き合って3ヶ月も半年も初エッチをできない状態が続けば、彼氏の気持ちが冷めることがあるため注意しましょう。

初キスの理想的なタイミングとは

初キスの理想的なタイミングは付き合って2~3回目のデート

恥ずかしやさ緊張から、彼氏と初エッチできない人は、初エッチまでに彼氏と初キスをして、緊張をほぐしておきましょう。

初キスをするタイミングは、付き合って2〜3回目のデートがベストではないでしょうか。

2〜3回目のデートであれば、付き合っていることを自覚できて、お互いに「もっと関係を深めたい」と、思いはじめる時期です。

ふとした瞬間に彼氏の目を見つめれば「あなたとキスしたい」と、思ってくれるでしょう。

初キスができれば、初エッチまでもうすぐですよ。

初エッチはどちらから誘うべき?おすすめの誘い方

彼氏との初キス・初エッチをするタイミングを解説してきましたが「どっちかはエッチを誘えばいいの?」と、悩んでいる方がいるはずです。

ただ、自分から彼氏をエッチに誘うのは「軽い女に見られそう…」と、気にしてしまうでしょう。

そこで今度は、彼氏を初エッチに誘うおすすめの方法を紹介します。

誘い方1:デートが終わる頃に「帰りたくない」と甘える

付き合って2〜3ヶ月目のデートの帰り間際に「まだ帰りたくない…」と、可愛く言ってみてください。

彼女の「帰りたくない」の一言は、エッチの誘い文句と捉えられるため、彼氏にリードされながら初エッチを迎えることができるでしょう。

ポイントは、恥ずかしそうに「帰りたくない」と伝えることです。

あなたの恥ずかしがる姿に愛おしさを感じて、何も言わずにホテルや自宅に連れて行ってくれるはずです。

誘い方2:自分からキスをして徐々にディープキスに移る

初キスを終えている方であれば、フレンチなキスをたくさんしつつ、徐々にディープなキスへと変えてみてください

フレンチキスは「大好きだよ」という思いを伝えるキスですが、ディープキスはエッチしたいのサインと言われており、お互いにエッチな気分になることができるはずです。

どこがベスト?おすすめ&NGな場所

初エッチの誘い方について紹介しましたが、どちらも彼氏からエッチに誘ってもらえるように誘導するための方法です。

彼氏と初エッチしたい方は、ぜひ試してみて下さい。

ただ、初エッチだからこそ、エッチをする場所に悩んでしまうと思います。

今度は、初エッチにおすすめの場所とNGな場所を見てみましょう。

初エッチにおすすめの場所1:どちらかの部屋

初エッチにおすすめの場所といえば、あなたか彼氏、どちらかの部屋が一番ベストです。

まったりとお家デートを楽しみながら、自分たちのペースで初エッチを迎えることができるでしょう。

お泊まりデートを予定しておけば、お互いに心の準備をしておくこともできるはずです。

初エッチにおすすめの場所2:夜景がきれいなホテル

初エッチを思い出深いものにしたければ、夜景が見えるおしゃれなホテルがおすすめです。

付き合った1ヶ月・3ヶ月記念に、素敵なレストランで食事をして、夜景が見えるホテルでロマンチックな雰囲気を満喫することができるでしょう。

ロマンチックな雰囲気を味わえば、初エッチも燃え上がること間違いありません。

きっと、彼氏との初エッチが素敵な思い出に変わるはずです。

初エッチにNGな場所1:ラブホテル

ここからは、初エッチにNGな場所を見てみましょう。

まず1つ目の初エッチにNGな場所は、ラブホテルです。

実際は、ラブホテルで初エッチをするカップルが多いようですが、あまり評判としてはよろしくありません。

ラブホテルは、エッチをすることが前提の場所であり、ロマンチックな気分が味わえないことはもちろん「エッチがしたいだけじゃないの?」と、マイナスな印象を持たれてしまうのです。

また、ラブホテルを選ぶことによって「過去にほかの男とラブホにきたことがあるんだ...」と、思われる場合があります。

これらの理由から、初エッチでラブホテルを選ぶことはおすすめできません。

初エッチにNGな場所2:外や車のなか

エッチな雰囲気になったからといって、初エッチを外や車のなかでするのはよくありません。

彼氏と熱烈なキスをした流れで、ついその場でエッチをしてしまう人がいるようですが、その場の流れでエッチをすれば、軽い女・エッチ好きな女の印象を持たれてしまうでしょう。

そもそも、他人の目に触れる可能性がある場所でのエッチは、公然わいせつ罪に問われてしまいます。

彼氏にお願いされようと、エッチな雰囲気になろうと、外や車での初エッチはやめましょう。

怖い...彼氏との初エッチで緊張しないためのポイント

たとえエッチの経験があっても、付き合ってはじめてする彼氏とのエッチは、とても緊張すると思います。

実際に「緊張するあまり初エッチで失敗した…」という女性がたくさんいます。

彼氏との初エッチを素敵なものにするために、初エッチの緊張を和らげる2つのポイントを見てみましょう。

初エッチが緊張しないためのポイント1:電気をつけない

初エッチで緊張する理由は、彼氏に裸を見られたり、エッチ中に彼氏に自分の顔を見られることではないでしょうか。

もし、彼氏に見られることで初エッチに緊張するのであれば、電気を消すか、薄暗い明かりのなかで初エッチをしましょう。

「電気を消して」と、言葉にすることさえ恥ずかしい人がいるかもしれませんが、案外彼女に言われる「電気を消して」の一言に、萌える男性は多いです。

正直に「恥ずかしいから電気を消して」と伝えれば、緊張がほぐれて、彼氏との初エッチに集中することができるでしょう。

初エッチが緊張しないためのポイント2:彼氏のペースに合わせる

彼氏との初エッチを「女として試されている気がする」と、思っている人は多いのではないでしょうか。

たしかに、エッチはお互いに気持ちよくなるべき行為ではありますが、無理に頑張りすぎれば、空回りする恐れがあります。

また、頑張ってあれこれテクニックを見せてしまえば「エッチの経験が多いんだ…どこでこんなこと覚えたんだろう…」と、彼氏にマイナスの印象を持たれることもあるのです。

彼氏との初エッチは、無理に頑張ろうとせずに、彼氏のペースに合わせておきましょう

彼氏自身も、自分がエッチをリードしていることを喜んでくれるはずです。

これで安心!彼氏と初エッチするときにおすすめの持ち物

彼氏との初エッチを成功させたければ、前もって準備しておく物がいくつかあります。

今度は、初エッチにおすすめな持ち物について見てみましょう。

おすすめの持ち物1:替えの下着・おりものシート

彼氏との初エッチは、できるだけ印象よく思われたいですよね。

ただ、見た目に気を使っていても、下着が汚れていれば、彼氏に引かれてしまいます。

お泊まりデートであれば、替えの下着が必要ですが、普段からおりものシートを使用して、初エッチにきれいな下着で挑みましょう。

いつ彼氏と初エッチをするかわからないからこそ、おりものシートは必須アイテムです。

おすすめの持ち物2:カミソリ・電動シェーバー

「まさか今日初エッチするとは思ってなかった!」
「ムダ毛の処理ができていないけどどうしよう…」


といったケースは多いです。

ホテルであれば、カミソリが常備されていると思いますが、彼氏の部屋に行くとなれば、カミソリを借りるわけにはいきません。

いつ初エッチに誘われてもいいように、カミソリや小型の電動シェーバーを持っておくと安心ですよ。

電気はどうする?知っておきたい初エッチの注意点

ここまでは、彼氏と初エッチをするタイミングや、初エッチにおすすめの持ち物についてお話をしてきましたが、いくつか注意すべきことがあります

これから彼氏との初エッチを迎える方は、以下の注意点を覚えておきましょう。

初エッチの注意点1:初エッチでは電気を暗めにしておく

これまでにも、エッチ中の電気についてお話をしていますが「やっぱり初エッチは電気を消すべきなの?」と、気にしている方がいるでしょう。

人それぞれ性癖が異なるため、電気をつけて明るい部屋でエッチがしたい人もいるはずです。

ただ、初エッチは、彼氏に与える印象が大きいため、気持ちよさや性癖を重視すれば、かえって引かれるかもしれません。

彼氏から「可愛い・愛おしい」と思われるために、初エッチでは電気を暗めにしておきましょう

恥ずかしそうに「電気を消して」と言えば、彼氏をキュンとさせることができるはずです。

初エッチの注意点2:初エッチで自分の性癖を出しすぎない

先ほどお伝えしましたが、初エッチは、彼氏に与える印象が大きいです。

電気をつけて大胆なエッチをするなど、自分の性癖を出しすぎれば、

「エッチが好きな人なんだ」
「エッチの経験が多そうだな」

と、悪い印象を持たれる恐れがあります。

自分なりの性癖があると思いますが、彼氏とエッチの回数を重ねるなかで、少しずつ自分の性癖をオープンにしていきましょう。

彼氏をメロメロにさせる!Hで好印象なコト

せっかく彼氏と初エッチをするわけですから、彼氏のことを虜にしてやりましょう。

ここでは、エッチで彼氏をメロメロにさせる好印象なコトを紹介します。

Hで好印象なコト1:恥ずかしがる仕草を見せる

エッチの前後も含めて、恥ずかしがる仕草を見せましょう。

あえて彼氏と目を逸らしたり、布団で顔を隠したりと、恥ずかしがる姿を見せれば「可愛い!」と、思ってくれるはずです。

「電気を消して」と伝えることもそうですが、喘ぎ声を聞かれないように声を我慢することも、彼氏をキュンとさせる方法の1つですよ。

Hで好印象なコト2:彼氏にとことん甘える

恥ずかしがる姿にプラスして、甘える仕草を見せれば、彼氏に愛おしく思ってもらえるでしょう。

エッチが終わったあとに、顔を隠しながら彼氏に抱きつけば、あなたのことをギュッと抱きしめてくれるはずです。

ほかにも、彼氏にたくさんキスをして、初エッチの喜びを表現すれば、やはり彼氏をキュンキュンさせることができるでしょう。

恥ずかしがる姿や甘える姿は、彼氏を喜ばせるテクニックです。

身体の処理も忘れずに!初エッチをリラックスして楽しんで

彼氏と初エッチする理想のタイミングや、初エッチの注意点やおすすめの持ち物を中心に紹介しました。

初エッチは緊張すると思いますが、焦らずリラックスして、自分たちのペースで迎えるのが一番です。

初エッチまでを彼氏とラブラブに過ごして、素敵な初エッチを迎えてくださいね。

関連記事
何からする?いつする?初めて同士カップルのエッチのタイミング

何からする?いつする?初めて同士カップルのエッチのタイミング

キス、エッチ…ドキドキの初デートは彼とどこまでするのがベスト?

キス、エッチ…ドキドキの初デートは彼とどこまでするのがベスト?

私って遅いのかな?何歳まで処女だった?みんなの平均年齢とは…

私って遅いのかな?何歳まで処女だった?みんなの平均年齢とは…

いよいよ彼氏と初エッチ!処女とばれない方法はある?

いよいよ彼氏と初エッチ!処女とばれない方法はある?

関連キーワード

おすすめの記事