彼氏に早くプロポーズされたい!催促をする方法とは?

彼氏と結婚したいのに、「プロポーズされる気配を感じない」「結婚を考えていないのかな」と不安になっている人は多いのではないでしょうか。

いつまでも結婚を決意しない彼氏を見ていると、プロポーズを催促したくなると思います。

しかし、プロポーズの催促は何かと注意が必要です。

今回は、彼氏にプロポーズの催促をする方法を紹介します。

彼氏に早くプロポーズされたい!

早くプロポーズをされて安心したい女性は多い!

「そろそろ彼氏と結婚したい」「いい加減にプロポーズされたい」と思う人がたくさんいます。

彼氏と長く付き合っている人や、妊娠&出産のタイムリミットが迫った人ほど早くプロポーズをされて安心したいと思っており、いつになったらプロポーズされるのかと焦りを感じています。

しかし、焦ったところで彼氏がプロポーズをするわけではなく、いかに結婚を意識させられるかによってプロポーズされるか・されないかが変わってきます。

彼氏に早くプロポーズされたいと願う人は、彼氏に結婚を意識させることからはじめましょう。

彼氏にプロポーズの催促をするのはアリ?

プロポーズの催促は印象が悪くなるのでナシと言えます...。

いつまでもプロポーズをしてくれない彼氏に痺れをきらして、「プロポーズの催促をしてみようかな」と考える人がいるのではないでしょうか。

プロポーズの催促をすれば彼氏に結婚を意識させる効果がありますが、結婚どころか「息が詰まる」「めんどくさい」と彼氏からの印象が悪くなるのであまりおすすめできません。

結婚は、誰かに促されてするものではなく自分自身で決意するものです。

二人の関係が悪化しかねないので、焦らず気長に待つべきと言えます。

彼氏にプロポーズの催促をする方法

早く結婚したい気持ちが抑えられなかったら、彼氏にプロポーズの催促をしたくなると思います。

どうしてもプロポーズの催促をしたいのであれば、以下の方法を試してください。

彼氏との関係を悪くせずに、結婚を意識してもらえる方法になっています。

催促をする方法➀:年齢を理由に結婚の決断を迫る

「30歳までに結婚して子供を産みたい」と思う女性は多いですが、男性の結婚適齢期は20代後半~30代後半と遅く、男女で結婚したいタイミングが大きく違います

結婚を考えるタイミングが違えば、いつまで待ってもプロポーズをされないので、自分の年齢を理由にプロポーズの催促をしたり、結婚の決断を迫りましょう。

「30歳までに結婚したい」「子供を産みたいから早く結婚したい」とはっきり迫ったら、それだけ真剣に考えてくれるでしょう。

催促をする方法➁:お互いの将来について具体的な話をする

彼氏にプロポーズを催促したいけど、「ストレートに言えない」「なんて言って催促すればいいのかわからない」という女性は、お互いの将来について具体的な話をしましょう

「〇〇君はこれからどんな将来にしたいの?」と聞いてみたり、「私は20代で結婚と妊娠はしたいな」と伝えてみるなど、何気ない会話をするように結婚のアピールをしてみてください。

「30歳を過ぎたら妊娠しづらくなるから」と理由を付けくわえることで、より説得力が増し、真剣に考えてくれるはずです。

彼氏にプロポーズの催促をする時の注意点

プロポーズの催促をする方法は、まだまだたくさんありますので、あなたなりに彼氏との関係を壊さずに催促できる方法を探してみてください。

それでも、プロポーズの催促をするときは慎重にならなければいけません。

今度は、彼氏にプロポーズの催促をするときの注意点を確認してみましょう。

しつこく催促をすると嫌われる可能性がある

結婚は、誰かに催促されて決意するものではなく、自分の気持ちや置かれた環境を考えて決意するものです。

しつこく催促をされたら、「鬱陶しい」「しつこい」「めんどくさい」と思って、「もう一緒にいられない」と別れを決意させてしまいます。

プロポーズさせるための催促だったはずなのに、彼氏に振られたら意味がありません。

彼氏の心境や状況を見極めながらベストなタイミングで催促をして、反応がなければしばらく様子をみるなど、しつこくならないように気をつけましょう。

最悪な結果だったときを考えておく

プロポーズの催促をしたからと言って、あなたの希望通りの結果が得られるとは限りません

まだ結婚する気になれない彼氏や、そもそもあなたとの結婚を考えていない彼氏は、プロポーズの催促を無視したり、はっきりと断りの返事をしてくるでしょう。

「催促してだめだったら彼氏と別れる」「新しい彼氏をつくって結婚をする」など、最悪な結果だったときを考えておくと、立ち止まらずに自分の人生を前に進むことができます。

焦らず気長に待ちましょう!

彼氏にプロポーズの催促をする方法を紹介しました。

プロポーズの催促をする方法はたくさんありますが、焦らず気長に待てば、自然とプロポーズされるでしょう。

それでも結婚に焦っている人は、自分にぴったりの催促の方法を探してみてください。

関連記事
プロポーズを急かすのは良くない?上手に急かす方法と注意点
プロポーズ前の男の言動って?後押しする言葉はコレ!
結婚へ近づく!プロポーズのきっかけを作る方法4つ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!