おかしいのかな?夫婦で別部屋のメリット・デメリット

夫婦の寝室について尋ねてみると、夫婦別部屋で寝ていると答える人が意外と多いのです。夫婦なら一緒に寝て当たり前と思っている人もいるでしょうが、それと同じように、夫婦でも1人になれる別部屋があってもおかしいことではないと思う人もいるので考え方は夫婦さまざまです。

夫婦別部屋だとどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか。また「1人で寂しくないの?」といった疑問を解決して、別部屋で寝ているという夫婦の生活スタイルを考えてみましょう。

夫婦だけど寝室は別部屋!おかしい?

夫婦で寝室が別でもおかしくない

「夫婦関係に問題があるのでは?」と疑いの目で見てしまいそうになりますが、実は夫婦の寝室を別部屋にしている人の割合は、約半分と言われていて、そう珍しいことではないのです。

年配の夫婦の場合、1人で使える別部屋で時間を気にせず趣味に打ち込みたいと思う人が多く、自然と寝室も別部屋になってしまったということもあるので、寝室が夫婦別部屋だからといって一概に夫婦仲が悪いとは言えません。

夫婦で別部屋の理由とは?

別室の理由① 生活スタイルに合わせているから

共働きをしている夫婦は、寝室を別部屋にしているケースが少なくないようです。勤務形態がお互いの生活スタイルと合わないと、就寝と起床のタイミングがずれてしまいます。一方が寝ているときに音を立てれば起こしてしまうので、相手への配慮として寝室を別部屋にしているようです。

また、子どもが生まれると夜泣きがひどいため夫だけ一時的に寝室を別部屋にするという人もいるので、その時々の生活スタイルに合わせて柔軟に対応しているようです。

別室の理由② いびきがうるさいから

睡眠をしっかり取らないと仕事でいいパフォーマンスができません。もし相手が慢性的ないびきや歯ぎしり、寝言を言うなど眠りを妨げる要因を持っていたらどうするでしょうか。一緒に寝たいけど毎晩続くと考えると苦痛ですよね。

寝不足な上ストレスをためてしまい喧嘩になくらいなら寝室を別部屋にしてしまえばいいという考えです。また、相手がいびきなどを自覚している場合は相手にとっても気を遣わないで眠れるため良い解決策と言えそうです。

別室の理由③ 部屋が空いているから

年配夫婦の家庭の場合、子供が成人になり家を出ると子供が使っていた部屋が空いてしまいます。そのため「部屋が空いたなら広々とした空間で寝たい」というように特に夫婦が別部屋で寝る理由がなくても、部屋が空いたから寝室を別部屋にした方もいます。

夫婦で別部屋のメリット・デメリット

メリット:安眠できる

子育てや仕事で一日が終わるとクタクタですよね。朝まで何にも邪魔をされずに爆睡できることは別部屋の最大のメリットではないでしょうか。

メリット:時間が自由に使える

夫婦別部屋なら就寝前に自分の時間ができます。読書やネットサーフィン、仕事の予習など相手に気を使わなで自分のタイミングで眠ることができるのです。

メリット:寝室を自分後できる

ベッドのマットレスや枕の硬さや寝具の色など自分好みにアレンジできるので、心地良い状態で眠ることができます。中にはアロマを炊いて日替わりで香りを楽しみながら寝る人もいるようです。

デメリット:夫婦の時間が減る

夫婦別部屋で寝ることのデメリットはなんと言ってもスキンシップが減ることです。夫婦の時間がなかなか取れない人だとなおさら一緒にいる時間が短くなるので、夫婦仲が悪くなる懸念があります。

デメリット:費用がかかる

別部屋の用意だけではなく、寝具を2人分購入しなければいけません。場合によってはエアコンの取り付けや加湿器などといった家電の追加購入が必要となるので一緒の部屋で寝るよりコストはかかるでしょう。

デメリット:相手の異変に気づかない

高齢夫婦や体が弱い人が寝室を別部屋にする際は隣合っている部屋を選ぶことです。階が違ったり離れている部屋だと相手の異変に気づきにくく、助けを求められていたとしても聞こえない可能性があります。

別部屋で寂しいときの対処法

素直に甘える

別部屋で1人で居るのが楽だとしても、寂しくなることだってありますよね。そんなときは、素直に寂しい気持ちを表しましょう。「寂しいから隣で寝ていい?」と甘えることもコミュニケーションのひとつです。

言葉にするのが恥ずかしいというなら、旦那の就寝時に合わせて布団にもぐりこんでみたり、旦那の枕の横に自分の枕を並べて一緒に寝たいことをアピールするのもありかもしれません。

夫婦でよく話し合って決めましょう!

どれだけ仲良し夫婦でも、毎日2人でいると疲れてしまいますし、趣味を楽しみたいも思うこともあります。寝室を別部屋にすることでストレスの緩和が期待でき、精神的に楽と思えるかもしれません。

しかし、その反面会話やスキンシップが減ってしまうためどこかで夫婦の時間を補う必要があるので、お互いのライフスタイルなどをよく考えてから決めましょう。

関連記事
愛がない結婚生活が辛すぎる...幸せな夫婦生活を取り戻す方法
結婚相手をずっと好きでいられるかな?ラブラブな夫婦の特徴は?
新婚なのにセックスレス!?原因&解消方法
旦那が部屋にこもるのはなぜ?対処法と対策

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード