復縁したい相手は既婚者!無理なのかな?注意点は?

復縁したいと思っている相手が既婚者だと、「パートナーがいる人とは復縁できないだろうな」と思いますよね。 そこで、ここでは既婚者と復縁できるのかについてと、復縁する注意点を紹介します。 既婚者と復縁したいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

復縁したい相手は既婚者!無理なのかな?

相手が既婚者だと復縁できない可能性が高い

復縁したい相手が既婚者だと、「不倫関係が妻にバレたら嫌だから復縁したくない」と思われて復縁できない可能性が高いです。

既婚者と復縁したい場合は、その願いが叶わない可能性があることを理解しましょう。

相手が既婚者でも復縁できる可能性はある

復縁したい相手が既婚者でも、「俺も復縁したい!」と思ってもらえれば復縁できる可能性はあります。

既婚者と復縁したいなら、その人に復縁したいと思ってもらえるように努力しましょう。

あなたが諦めずにアピールし続ければ、あなたのことを意識してくれるでしょう。

既婚者と復縁できる確率は?

復縁できる確率は半分

とある調査では、不倫をしたことがあるかという質問に50%の人が「ある」と答えています。

そのため、復縁できる確率は半分と言えるでしょう。

既婚者と復縁したいなら、諦めずにアピールし続けましょう。

復縁できても幸せになれない

既婚者と復縁をしても、結婚できなかったりいつかは別れることになって幸せになれない可能性があります。

「幸せになりたい!いつかは結婚したい」と思っているなら、既婚者と復縁しないほうがいいでしょう。

不倫にはリスクがある

既婚者と復縁して不倫関係になることには、リスクがあります。

相手の奥さんにバレたときに慰謝料を請求されたり、不倫に否定的な意見をもつ友人が離れてしまうかもしれません。

既婚者と復縁したいなら、不倫のリスクを理解しましょう。

既婚者と復縁したい!注意点は?

バレないようにする

既婚者と復縁したいと思っているなら、相手の奥さんにバレないように気をつけましょう。

相手の奥さんに復縁したいと思っている気持ちがあることがバレると、あなたと関わらないように話して、復縁したい相手と関係を断ち切られるかもしれません。

嫌がられないようにする

復縁したい相手に何度もアピールをすると、「不倫関係になりたくないのにしつこくアピールされてめんどくさい」と思われるかもしれません。

そのため、復縁したい相手に嫌がられないようにアピールしましょう。

タイミングを見計らう

相手が不倫に興味がなかったり、奥さんとの関係がうまくいっているときに復縁を迫っても振られる可能性が高いです。

そのため、既婚者と復縁したいときは、タイミングを見計らうようにしましょう。

相手もあなたと復縁したいと思っているタイミングで復縁の告白をするといいです。

既婚者と復縁する方法とは?

友達として仲良くなる

恋愛感情があることがバレると、不倫を警戒されて仲良くなれない可能性があるため、既婚者と復縁したいときは、まず友達として仲良くなりましょう。

友達として仲良くしているうちに、相手はあなたのことを恋愛の相手として意識するようになることがあります。

積極的にデートに誘う

不倫にはリスクがあるため、既婚者はあなたのことを意識していてもなかなか自分からデートに誘えません。

そのため、あなたから積極的にデートに誘いましょう。

あなたから積極的にデートを誘って、デートの回数を重ねていくうちに、相手もあなたに恋愛感情を抱く可能性があります。

復縁の告白をする

相手があなたに好意を抱いていることが確信できたら、復縁の告白をしましょう。

「ずっと復縁したいと思ってた!不倫関係でもいいから復縁したい」と気持ちを伝えれば、相手はあなたと復縁することを考えてくれるでしょう。

相手があなたと復縁したいと思っていれば、あなたからの復縁の告白をOKしてくれるはずです。

よく考えてから行動しよう!

既婚者と復縁することで不倫関係となるため、ざまざまなリスクが生じます。

既婚者と復縁したいと思っていても、本当に不倫関係に発展してもいいのか考えて行動しましょう。

関連記事
シタ妻だけど復縁したい!無理?復縁に向けてするべきこと

シタ妻だけど復縁したい!無理?復縁に向けてするべきこと

不倫相手と復縁したい!別れた後に婚外恋愛の相手と連絡をとる方法

不倫相手と復縁したい!別れた後に婚外恋愛の相手と連絡をとる方法

既婚者男性を忘れられない…禁断の恋を忘れる方法

既婚者男性を忘れられない…禁断の恋を忘れる方法

関連キーワード

おすすめの記事