みんなの復縁エピソード4選!復縁後も幸せに過ごすコツって?

大好きな彼と別れたあとは、とりあえず復縁するだけで幸せになれると思うものですが、じつは復縁はゴールではなくスタートラインです。 復縁したあとおなじ間違いをするか、反省を活かして別の結果に結びつけるかは人それぞれです。 せっかく復縁したなら2度目の別れは経験したくないものですよね。 ここでは、復縁できた人のきっかけやエピソード、また、復縁したあとで注意すべきポイントなどをご紹介します。

復縁のきっかけ

きっかけ① 元彼に直接会った

復縁のエピソードの中で最も多いのが、久しぶりに元彼に会って連絡先を交換したり、飲みに行って相性のよさに気付き復縁するといったものです。

お互い好きで1度は付き合った仲なので、顔が好みだったり声や笑顔が好きといったプラスのポイントはもともと多いのです。

お互いに直接会って気持ちの整理がついていれば、楽しかった頃の記憶だけが呼び覚まされて温かい気持ちになるかもしれません。

きっかけ② SNSでコメントする

復縁のエピソードのうちで比較的多いきっかけとしては、SNSの繋がりで再び燃え上がるパターンです。

相手が好きそうな投稿をすることでコメントをもらったりするうちに、DMのやり取りになったり実際に会う約束をしたりと進んでいくようです。

お互いに親近感を持つには、些細な会話の積み重ねこそ効果があるといわれているので、SNSはまさにぴったりのツールといえます。

きっかけ③ 誕生日を祝った

復縁のきっかけとなるのは、ほんのすこしの行動です。

SNSなどで相手の誕生日を祝うと、とくに男性は嬉しく感じるものなので、より復縁に繋がりやすくなるようです。

とはいえ誕生日を祝えばいいというわけではなく、大袈裟にプレゼントを用意したり、実際に元彼に会いに行こうとすると逆効果になるので注意が必要です。

きっかけ④ 弱気になった

復縁のエピソードで多いのが、相手が弱気になったところにアプローチするというものです。

恋愛の基本でもありますが、相手の状況をつねに把握しておく必要があるので、かなり高度な情報網と大胆な決断力が必要となります。

相手がいつ弱気になるかは人それぞれですが、基本的には誰かにフラれたり新しい恋人と険悪になっている場合が狙い目のようです。

復縁を考える男性心理とは

その① 元カノが綺麗になっていた

男性は視覚刺激に弱いといわれています。

ヘアスタイルや服装、メイクなどを元彼の好みにしておくと、男性心理としては自分のためにやってくれていると感じて復縁を意識するようです。

ただ純粋にボディケアをして綺麗になるだけでも、十分元彼の気を引くことはできるでしょう。

その② なかなか新しい彼女ができない

男性は1人だと寂しさを感じやすいといわれています。

元カノと別れてから新しい彼女ができない期間が長く続くと、男性は元カノと復縁しようと考える傾向があるようです。

元彼の様子をみて、ずっと彼女がいないようなら復縁の可能性があるかもしれません。

その③ 新しい彼女とうまくいっていない

いま付き合っている彼女と上手くいかなくなると、男性は元カノとヨリを戻そうとするようです。

この場合、元彼がしっかり別れていない状態で付き合うと二股になってしまうので、キッチリ別れたのを確認してから関係を進めるようにしましょう。

また復縁したいからといって新しい彼女と元彼を揉めさせるように工作をすると、あとからトラブルに発展することがあるので注意が必要です。

みんなが体験した復縁のエピソード

エピソード① 復縁したあとは冷めた関係に

ポケタ

私の復縁のエピソードは、復縁後が問題でした。

すでにひと通り経験した間柄のせいか、恋愛中のドキドキ感はなく、お互いに冷めた感じで淡々と付き合って、結果的に別れました。

やはりどちらかが乗り気でない場合は、無理に説得して復縁しても意味はないのかもしれませんね。

エピソード② 気が合う彼なら自然に復縁できる

ワンにゃん

復縁のエピソードというと、私の場合はたまたま元彼と再開して連絡を取り合うようになり、復縁した感じです。

こちらはとくに復縁したいと思っていたわけではないのですが、付き合う運命なら自然にそういう流れになるのかもしれません。

彼とは揉めずに別れたので、思い出やイメージも綺麗なままだったのがよかったのかなと思います。

エピソード③ 遠距離をやめて仲良くなれた

ダイレクト

私が体験した復縁のエピソードは、2人の気持ちより環境にとても影響されるって気付かされたことでしょうか。

ずっと遠距離恋愛をしていたのですが、お互いにストレスが溜まっていたみたいで、徐々に疎遠になって別れました。

でも私は諦められなかったので、お金を貯めて彼のいる街に引っ越し、偶然をよそおってわざと会ったんです。

彼とは復縁したあともいい関係が続いているので、本当に遠距離だけが私たちの問題だったんだなと実感しています。

エピソード④ ハッキリしない間柄にモヤモヤ

ナギ

復縁のエピソードといっていいのかわかりませんが、別れたあと彼が飲みに誘ってきたので、普通に飲んで朝まで一緒に過ごしてしまいました。

それから付き合っていた頃のように連絡し合っているのですが、言葉で復縁しようとか話し合ってはいないので、この関係はなんなんだろうとモヤモヤしています。

下手にケジメをつけてまた別れるのも嫌なので、しばらく様子をみます。

復縁後にいい恋愛をするポイント

ポイント① おなじ失敗を繰り返さないようにする

復縁のエピソードのうち、ダメになるパターンでありがちなのが別れるまえとおなじ失敗をして相手に失望されるというものです。

復縁するとおなじことの繰り返しは避けたいと考える人が多いので、相手がまったく成長していないと気付くと早めに別れを決断されてしまいます。

別れを決める判断基準としては、以前からの悪癖やダメな部分が残っているかがポイントになるので、できるだけおなじ失敗をしないように注意すべきです。

ポイント② 過去は水に流す

復縁のエピソードのうちで結果的に別れるパターンになるのが、過去を捨てきれないで蒸し返してしまうことです。

過去のことを蒸し返されると、修正不可能なことで責められることになるため、男性は女性が考えるより大きなストレスを感じて、別れを意識します。

復縁したなら過去はなかったことにして、元彼といい関係を続けていけるよう工夫しましょう。

ポイント③ 彼と価値観を合わせる

復縁のエピソードで結婚につながるものは、彼との価値観をおなじにしている人が多いようです。

おなじ趣味を楽しんだり彼の考え方を理解することで、価値観は自然に似てくるものなので、彼に合わせることがストレスになるかどうか、相手もこちらに合わせてくれるか確認しましょう。

好きになった弱みで振り回されるばかりだと、将来的に別れる結果になるかもしれませんが、感じ方は人それぞれなので自分に合った関係を構築するといいでしょう。

さいごに

復縁できたならその先に行けると信じよう!

復縁まで漕ぎ着けたなら、表面的にどんなに冷めていてもお互いに再構築の意思はあるはずです。

あとは素直に愛情をみせていけば、復縁したあとでもいい関係が続くでしょう。

自分を信じ、彼を信じることができれば、デリケートな関係を微調整しながら強い絆に育て上げることができるでしょう。

本当に彼と一緒の人生を歩みたいなら、先を見据えてしっかり進んでいきましょう。

関連記事
男女別!復縁したいと思うきっかけ&復縁するまでの期間

男女別!復縁したいと思うきっかけ&復縁するまでの期間

友達から復縁するきっかけ&復縁するまでの期間

友達から復縁するきっかけ&復縁するまでの期間

復縁のきっかけになる言葉&ベストな言うタイミング

復縁のきっかけになる言葉&ベストな言うタイミング

関連キーワード

おすすめの記事