ギャルの彼女と付き合いたい!ギャルの彼女の作り方とは

ギャルの彼女がほしいと思ったことはありませんか?ギャルな彼女のメリットとデメリットをご紹介しますので、ぜひチェックしてください。

ギャルを彼女にするメリット・デメリット

まずは、ギャルを彼女にするメリットとデメリットから見ていきましょう。

メリット

ギャルって外見だけで「この子大丈夫なの?」「部屋汚そう」と悪いイメージを持たれることが多いようです。

実は、家庭的な人が多いという特徴があるんですよ。

確かに見た目通り家庭的じゃないギャルがいるのも事実ですが、普通に美味しい料理を作ったり、部屋もきれいに掃除していたり。見た目が派手なだけでむしろ見た目が普通の女性よりも家庭的な女性だと思います。

優しく思いやりがあり一途な女性が多いとも言われてます。やはり見た目や口の悪さが目立ってしまって、内面(性格)の良さが薄れてしまっているのでしょう。実際にギャルを彼女にしたがる男性の意見でも「ギャルは家庭的な女だから好き」とお応える人も多いです。

ギャルを彼女にすると、男性の理想でもある家庭的な女をゲットするメリットがありますよ。

デメリット

もちろんギャルを彼女にすることでデメリットを感じることもあります。

それは、口が悪かったり高いテンションを求められてしまうことです。ギャルと言えば「キモい」「ダサい」「ウザい」を連発します。ギャルからすればコミュニケーションのひとつなのですが、一般的にイラッとすることです。

また、ギャルは元気な人が好きです。会話をしてて反応が薄いと「ちょー暗いんだけど」と言ったりしますが、これもギャルからすれば元気にしてあげたいという意味だったりするんです。

一般的には「同じテンションを求めるな」「ウザいならお前がどっか行けよ」と思ってしまうのがデメリットになってしまいます。

ギャルの彼女の作り方8選

ギャルな彼女の作り方を8つご紹介します。あなたにできる方法からはじめてみましょう。

作り方その① 出会い系で出会う

ギャルの彼女を作るならギャル専門の出会い系アプリがあります。

ギャルともやGALPARTY といった完全無料のチャットでギャルと出会うことができるそうです。

都道府県を指定してギャルを検索することができるといった優れもの。ナンパなんかせずに簡単にギャルと出会えるますよ。

作り方その② ギャルをナンパする

いちばんオーソドックスなギャルな彼女を作る方法です。街で歩いてるギャルをナンパするストリートナンパ。

自分の目で好みのギャルを探して声をかけるだけ。ですが、声をかける勇気が必要ですね。「ナンパなんてしたことない」「人見知りだから…」という男性には不向きかもしれませんね。

作り方その③ クラブで出会う

ギャルな彼女を作るなら、まずはギャルが集まりそうなCLUBにでも顔を出してみましょう。たくさんのギャルがいるはずです。

自分で声をかけにいくこともできますし、反対にギャルから声をかけてもらえるかも!?お酒の力を借りて、音楽でハイテンションになってるギャルと仲良くなりましょう。

作り方その④ サークルで出会う

もちろんギャルの中には現役大学生もいます。サークルや部活動などに所属しているギャルもたくさんいますし、ギャル友達を集めてサークル活動している場合もあります。

大学生ギャルを彼女にしたいと思うのであれば、サークルに所属して仲良くなったり、大学などの学校周辺でギャルをナンパして仲良くなるケースもあるようですよ。

作り方その⑤ 紹介してもらう

ギャルな彼女を作るなら、ギャルな友達がいそうな人に紹介してもらう方法もあります。ギャルは「みんな友達!」という感覚でいる人が多く、紹介されることに抵抗を感じることはあまりありません。

すんなりと知り合うことができますので、そこからカップルになる場合も多いですよ。

作り方その⑥ ギャルショップの店員になる

あなたがアパレル関係の仕事ができる人であればギャルショップの店員になることでギャルの彼女を作れるかもしれませんよ。

毎日ギャルのお客さんとお喋りすることもできるし、常連のギャルと仲良くなることだって可能です。

接客業なので話すきっかけはいくらでもあります。ギャルと仲良くなるにはオススメです。

作り方その⑦ キャバクラで知り合う

キャバクラやガールズバーに行けばギャルの知り合いも増えて、ギャルな彼女が作れるかもしれません。

しかし、ギャルと仲良くなるまでにはお店に通う必要も。そうなるとそれなりにお金がかかってしまいます。お金をかけたくないという人には不向きかもしれませんね。

作り方その⑧ ギャル男になる。ファッションを意識する

ギャルな彼女をつくるならあなたがギャル男になるという方法もあります。

ギャルは似たような系統の男が大好き!ホスト風であったり、ギャル男風であったり。ギャルが好きそうなファッションをしていれば、自然とギャルから声をかけられる可能性があります。

ギャルから好かれる一番の方法かもしれませんよ。

ギャルの彼女の付き合い方

ギャルな彼女と上手に付き合っていく方法をご紹介します。ぜひチェックしてください。

外見以外を優先して褒める

ギャルの彼女と上手に付き合っていくのであれば、見た目ではなく外見以外を優先して褒めてあげましょう。外見でも内面でも褒められて嫌な気分になる人はいません。ですが、ギャルは内面を褒められるととても嬉しく感じる傾向があります。

一説にはギャルは恥ずかしがりやが多く、それを派手な外見でカバーしているとも言われるほどです。彼氏に「本当に優しいよね」「気遣ってくれてありがとね」言われると、恥ずかしそうに喜んでくれますよ。外見以外の部分を褒めてあげましょう。

遊び人のイメージを捨てる

まず、ギャルだからといって「遊び人だろ?」というイメージを捨てる必要があります。たしかにギャルのなかでも遊び人もいます。それは見た目が普通の女性でも清楚な女性でも遊び人はいます。見た目が派手=男遊びも派手ではありません。

逆に恋愛に一途なギャルが多いと言われています。交際期間が長いギャルもたくさんいます。ギャルと上手に付き合うには、あなた自身が「ギャルは遊び人だけじゃない」と思い、ギャルな彼女を1人の女性で接していきましょう。

ギャルの彼女を持つ男性のエピソード

実際にギャルの彼女をもつ人のエピソードをご紹介します。

30代男性

ギャルと付き合ってます。出会ったのはナンパです。今までたくさんの女と付き合ってきたけど、一番家庭的で女っぽいのは今の彼女ですね。清楚系でもめちゃくちゃ性格悪いのとか、料理ひとつできない人とかいるんで、やっぱり中身が大事だって分かりました。今では毎日の弁当も作ってくれる優しい彼女です。

30代男性

彼女がギャルなんですが、見た目は派手でも中身は照れ屋でウブな感じで最高です。褒めるとすぐに照れるし、すごい女性らしいです。料理も掃除もしてくれるし、身体の心配もしてくれる優しい彼女です。だけど付き合った頃はケンカが多かったですね。口を開けばウザいだのキモいだの。言われてイライラするんですぐケンカになってました。でも、かまってちゃんなだけだと気づいてからは聞き流せるようになったんで、今ではケンカも少なくなって仲良くしてます。

さいごに

今回は、ギャルの彼女が欲しい男性へギャルな彼女のメリット・デメリットをメインにご紹介してきました。

一般的に見た目が派手なギャルには良いイメージを持つ人が少なく感じられますが、本当な素直で純粋なギャルが多いということです。

優しく家庭的な人が多く男性がお嫁さんにしたい条件を満たしています。「ギャルな彼女が欲しい」と思うのであればぜひ参考にしてギャルな彼女をつくってみてください。

関連記事
こんなときは要注意!?彼氏・彼女の別れの前兆

こんなときは要注意!?彼氏・彼女の別れの前兆

男もギャップがある方がモテる!モテる男のギャップとは

男もギャップがある方がモテる!モテる男のギャップとは

モテたい男子必見!読書男子がモテる理由を徹底解説

モテたい男子必見!読書男子がモテる理由を徹底解説

関連キーワード

おすすめの記事