男もギャップがある方がモテる!モテる男のギャップとは

「ギャップ」は男女共にモテると言われていますよね。今回はギャップでモテる男性についてお話します。

女性は心の中では男性を「クールイケメン」「真面目くん」「チャラ男」「根暗くん」など、タイプ別に分類しています。

それがいい意味で裏切られると、必ず恋に発展するとは言い切れませんが、好感度がアップするのは事実のようです。

モテるギャップとはどんなものなのか、詳しく見ていきましょう。

ギャップがある男はなぜモテる?

ギャップとはもともと相手に対して持っていた印象と、あとに抱いた印象に違いがあることを指します。

見た目と人柄が一致していると「やっぱりね」といった安心感はありますが、注目度はいまひとつ…。しかし「えっ、あの人が!?」と思われるような意外な要素を表に出すことで、魅力な人物だと思ってもらえる…つまりモテるわけです。

ただし、「普段はクールで近寄りがたい雰囲気の男性だけど、笑うとかわいい」といったプラスに作用するポジティブなギャップでないと、モテるどころか痛い人になってしまう恐れがあります。

ギャップでモテを狙うなら、その辺を間違えないようにしないといけません。

モテる男のギャップ8選

女性がギャップ萌えしてしまう、モテる男性が見せる意外性。代表的なギャップをいくつかピックアップしてご紹介しましょう。

モテたい人は参考にしてください。モテるかもしれません。

① クールな印象なのに気さく

男性が仕事中に見せるクールな表情も文句なしに素敵なのですが、近寄りがたい雰囲気をまとった先輩や上司がオフで見せる笑顔や気さくな態度に胸キュンする女性は多いようです。

普段は強気なのに、2人きりになったときにだけ甘えてくるツンデレなタイプが好きな女性であれば、このギャップはかなりのツボでしょう。

② チャラ男に見えて真面目

遊び人風の男性が仕事の顔にモードチェンジしたり、何かに一生懸命取り組む姿は好印象です。いざというときには頼りになると感じられ、女性のポイントももちろん高いでしょう。

無理して遊び人を装う必要はありませんが、生活にメリハリをつけるといった感じで真似できそうですよね。

③ オンとオフで雰囲気が劇的に変わる

私服しか見たことない男性のきりっとしたスーツ姿、逆にスーツ姿しか見たことない男性のおしゃれな私服姿…。どちらも女心をくすぐるギャップです。

しかしスーツがヨレヨレだったりセンスの欠片もない私服では、逆に100年の恋も冷めるレベルで女性に幻滅されてしまいます。

普段と違ったスタイルをするときには異性の目を意識するように心がけましょう。

④ 脱いでビックリ!細マッチョ

細身に見えて程よく筋肉がついている、いわゆる細マッチョ体型。いかにも鍛えているという風ではないのに、しっかり男らしさを感じさせるギャップはドキッとさせるものです。

気になる女性の荷物を持ってあげるなど、さり気なく筋力をアピールするといいでしょう。アピールのしすぎは引かれてしまうので注意してください。

⑤ 見た目に反する食べ物の好みや食べ方

華奢な見た目に反して大食いだったり、逆にガタイのいい男性がスイーツ好きといった意外性もモテるギャップです。

モリモリ食べる姿に男らしさを、甘い物を前に嬉しそうな笑顔に可愛らしさを感じます。「見てるだけで癒される!」なんていう女性も…!

きれいな食べ方ができるとより魅力的に見えるので、テーブルマナーを身につけるのもおすすめです。

⑥ ロールキャベツ系男子

基本的に控えめで大人しいけれど、実は行動力もあり好きな女性に対してはグイグイ攻めて行く…。

そんな草食系と肉食系それぞれの良さを合わせ持ったロールキャベツ系男子の特徴は、そのままギャップ萌えの代表格と言えるでしょう。

2人きりのときにチラッと見せる男っぽさに、揺らぐ女性は多いのです。

⑦見かけによらず怖がり

堂々として何も怖いものなどなさそうな男性なのに、実は絶叫マシンがダメだったり怪談やホラー映画など怖い話が苦手だったり…。

マイナスのギャップのようですが、子供のような一面に女性は守ってあげたいような可愛らしさを感じてしまいます。

しかし女性以上にビビったりするのは、引いてしまいます。

⑧ 子供やお年寄り、動物に優しい

弱い存在に対して優しくできるのは無口で無愛想だとか強面、見た目チャラそうなど…普段の姿に複数のマイナスイメージがあるとしても、それらすべてをカバーできるくらいの好印象なギャップです。

たとえば交通量の多い道でお年寄りの手を引いてあげる、赤ちゃん連れのママさんに席を譲るなど…そんな姿を見せられたら、女性は「この人と一緒なら幸せになれそう」と思うのです。

モテない!NGなギャップ

上では女性ウケのよいモテるギャップをご紹介しましたが、やってはいけないNGギャップも存在します。

たとえば、『真面目そうなのに、実はチャラ男だった』…というケース。「昔は悪かったんだぜ」といった勘違い系の武勇伝と一緒でイメージダウンにしかなりません。

他にも『知らないくせに知ったかぶりをする』『見た目ワイルドなのに女々しい』など…。ギャップ=モテではないので、良かれと思ってやったことが逆効果にならないよう注意してくださいね。

男のギャップに惹かれる女子の意見

20代 学生

男の人って場面で一人称が変わりますよね。彼はいわゆる草食系タイプで、みんなの前では「僕」&「ですます調」で丁寧な感じなんですが、2人きりのときは「俺」という言い方に変わるんです。

すっごくささいなことですけど、特別感って言うか…。彼の懐に入ってる感じがして嬉しいです。

20代 会社員

職場の先輩は、見た目がゴツい感じで威圧感がある人。ある日、チラッと目に入った携帯の待受がまさかの猫。思わぬギャップに「意外すぎ!」と口から出てしまったんですよ。

しまった!って思ったんですが「実家の猫。可愛いでしょ」と、照れた感じで先輩はニッコリ。あんなに優しい顔で笑う人だったなんて不意打ちすぎ。全然タイプじゃないのに…心を持って行かれちゃった感じです。

さいごに

モテる男のギャップについてお届けしました。実行できそうなものはあったでしょうか?

周りから自分自身がどんな風に見えているのかを客観的に判断し、キャラに合ったモテるギャップを演出してみてくださいね。

関連記事
女子が「付き合いたい!」と思う肉食系男子の特徴と魅力
意外!男がギャップ萌えするモテる女の特徴
好きってなんだっけ?大人の本当に好きな人の作り方

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!