遠距離恋愛なら見て!別れやすいタイミングと失恋回避法

進学や就職、転勤などが原因で遠距離恋愛になってしまうカップルは少なくありません。初めのうちはお互いに努力をしますが、別々の生活が長くなるとその関係もむずかしくなってしまいます。

連絡がなくなり、そのまま自然消滅…なんてカップルもいますが、遠距離恋愛の別れにはいくつか兆候があります。恋人の気持ちをしっかりキャッチし、難しい遠距離恋愛を成就させましょう!

遠距離の恋愛は難しい...

遠距離恋愛と聞くとどんな恋愛をイメージしますか?

やはり付き合っていくのは難しいと考える方が多いのではないでしょうか。遠距離カップルの約8割が別れを選択しているという、なんとも過酷な恋愛事情。

しかし残りの2割はみごと遠距離を乗りこえて、結婚へと進んだカップルも存在します。

確かに遠距離恋愛は、近距離恋愛のカップルに比べれば、難しい恋愛になってしまうかもしれませんが、それを乗りこえることでカップルとして深い絆で結ばれることができます。

遠距離恋愛を成功させるためには2人で歩み寄り、距離を乗り越える努力が重要なポイントです。

別れにつながるタイミングは唐突におとずれるものです。焦らずどうやったらうまくいくかを考えて行動しましょう。

注意!遠距離の別れのタイミング6選

では、約8割の別れを選んだ遠距離カップルは、どんなタイミングで別れることになったのでしょうか。

遠距離恋愛カップルによくある別れやすいタイミングについてご紹介します。

会えなくて寂しい…

今はLINEやfacebookなどのSNSでお互いの状況を確認しやすい状況にありますが、やはり会えない寂しさが遠距離カップルにのしかかります。

会いたい時に会えない寂しさに限界を感じ、別れを選んでしまうカップルは多いようです。

遠距離でなかなか私とは会ってくれないのに友達との楽しい写真などがSNSで上がっているのを見て寂しくなりました。寂しいと嫉妬の感情に近いのかもしれませんがその時は感情的になって別れをきりだしてしましました。

連絡頻度が日に日に減った…

遠距離恋愛において連絡は需要なポイントです。離れて暮らす2人をつなぐ唯一の手段なのです。

初めのうちは朝・晩と連絡していたのに、別々の生活が始まり生活スタイルやスケジュールによって連絡頻度はどんどんと減少傾向に。

毎日の電話がLINEに変り、毎日のLINEが1週間に1回になり…

連絡頻度が減っている場合は、別れのフラグが立ち始めているわかりやすい兆候です。

遠距離恋愛なのに連絡頻度が減ってくると、なんかもう付き合っている意味ないように感じてきました。無理して連絡するのもしんどいし、連絡が続かないということはたとえ遠距離恋愛でなくても別れていたんだと感じます。

いつの間にか会う回数が減った…

会う回数が限られる遠距離恋愛だからこそ、イベントや記念日は大切にしておきたいもの。せめてそのときくらいは会う約束をしておきたいものですが、別れが近づく遠距離カップルにはその予定さえもなかなか合わせることが難しくなります。

会ったときに、次の約束をしなくなった場合は、別れが近づいている傾向にあります。

遠距離恋愛をしていましたが、お互い学生でお金もないため毎日連絡は取っていましたが会う回数が少なく別れてしまいました。あまり会う回数が少ないと近くでいい人を探したほうがいいとお互いなんとなく思ったのでしょうね。

浮気をされた…

どんなに好きでいても、距離に阻まれた遠距離カップルはなかなか会うことができません。そんなとき、近くにいる異性に心が揺れることは少なからずあるはずです。

とくに遠距離カップルは、お互いのスケジュールの把握が難しいので、浮気しやすくバレにくいといった状況です。

近くにいてすぐ会える浮気相手に魅力を感じてしまうのは、仕方のないことなのかもしれません。

遠距離恋愛中に彼が浮気をして別れました。しかもそれがまさかの私の友達。遠距離とか以前にお話になりません。

お金がかかって厳しくなった…

遠距離カップルにのしかかる問題の一つに、金銭的な問題があります。

会いに行くための交通費がかさんでしまい、会いたいのにお金がなくて会いに行けない…なんて状況に陥ってしまったカップルは、結構多いようです。

とくに学生カップルにおおくある傾向で、必至に働いたバイト代が交通費であっという間に消えていくことに限界を感じてしまうのです。

残念だと思いますが会いにいくために必要な金額がそれだけの価値に見合わないと感じていたのだと思います。遠距離恋愛は距離の遠さではなく、その金額を払っても恋人に会いたいと思えるかの心の距離だと思います。

結婚の決断ができなかった…

遠距離恋愛の終点はやはり結婚です。

遠距離恋愛を始めるにあたり、いつまで遠距離でいるかということが重要になります。

遠距離恋愛のその先にある「結婚」を決断することができないカップルは、その真逆の「別れ」を選択するようになるのです。

結婚を彼がなかなか決断できないので別れました。遠距離の場合お互いのライフスタイルが異なるので、事前に話しておくべきですね。

超危険信号!こんな兆候が彼に見られたら別れの可能性あり

連絡がない

以前よりも連絡の頻度が減った、もしくは一切連絡をしてくれなくなった場合は、このまま自然消滅を狙っている可能性があります。

付き合う前、付き合った頃はよく連絡をくれていた彼氏なら完全に面倒くさく思っており、気持ちが冷めているのでしょう。

やたら「忙しい」と言う

「次いつ会う?」と聞いても、「ごめん、来月は忙しいんだ」と言うようになり会う予定を立ててくれなくなったら、別れの兆候のサインです。

本当に仕事が忙しいこともありますが、会いたいのなら意地でも予定を空けるでしょう。付き合っているカップルなら、少しの時間も会いたいと思うはずです。

喧嘩が多い

喧嘩をすることは悪いことではありません。言いたいことが言えている証拠なので、いいことです。ですが、顔を見れば喧嘩をするなど頻度が日に日に多くなってきているカップルは、注意が必要です。

そのうち疲れて嫌になって別れてしまうかもしれません。

別れたくない!別れの兆候を感じたときの対処法

連絡が来ないとき…

連絡が来ないのは気づいていないわけではありません。なので、何通も送るのは絶対にやめてください。LINE、メールが来ないからと、電話をかけるなんかもっての外です。

楽しいできごとの報告や、共有できる内容のメッセージを心がけ、返信をすぐに求めるのはやめましょう。彼氏にだってプライベートがあります。

好きな気持ちがあれば、遅くなったことに謝罪をしてくるでしょうし、遅くなっても返信してくれます。広い心を持って気長に待ってみてください。

会ってくれないとき…

彼氏が会ってくれなくなったなと感じるのであれば、「会いたい!」と思わせなければいけません。会う度に喧嘩をしていたのなら、嫌なことがあったとしても我慢しましょう。口調を変えるだけでも印象は変わります。

「一緒にいると楽しい!」と思ってもらうことができれば、大丈夫でしょう。

遠距離でも長続きする方法

遠距離恋愛の別れのタイミングについて、よくある原因をご紹介してきましたが、遠距離でも長続きするポイントは、相手の変化や気持ちを敏感に感じ取ることが重要です。

上記の別れの兆候に気付き、早めに対処することで遠距離恋愛でも長続きすることができます。

遠距離はどちらかの気持ちが大きくても成立しません。お互いが歩み寄り、努力することが大切になるので、まめに連絡をとり近況や些細なできごとなど、たくさんの話をするように心がけましょう。

まとめ

別れやすいタイミングについてご紹介しましたがいかがでしたか?

遠距離恋愛はむずかしいと言われていますが、距離を乗り越え結婚したカップルもおおく存在します。

遠距離恋愛で別れるカップルと円満に付き合うカップルと何が違うのか、ぜひ参考にして遠距離恋愛の付き合い方を考えてみましょう。

遠距離恋愛をデメリットととらえるのではなく、遠距離恋愛だからこそのメリットを見つけることが、遠距離恋愛を成功させる重要なポイントとなるでしょう。

関連記事
夫の浮気防止におすすめな約束&守ってもらうコツ
彼氏に浮気された!別れるのと許すの、どっちがいい?

付録:遠距離恋愛の詩

西野カナさん 遠くても

『今何してるの?』
『本当に友達なの?』
不安になるほど自分が嫌になるよ

相手の気持ちがわからなくて不安になるときがありますよね。

どんなに遠くにいても変わらないよこの心
言いたい事わかるでしょ?
あなたのこと待ってるよ

遠距離でも頑張って恋愛をしている方に贈る愛の歌です。聞いたり歌ったりしてリフレッシュしてくださいね。

遠距離の詩

A post shared by 君に出会えてよかった。 (@love_uratte) on

ぜひ、2枚目もご覧ください。この詩は、本当の遠距離カップルから写真をいただいて作った詩だそうです。おもわずキュンとしちゃいますね。

愛の詩集 ■instagramでフォロー

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!