遠距離恋愛が辛い...続ける・別れるべきカップルの特徴&後悔しない別れ方

遠距離恋愛は、別れる確率が8割以上ともいわれる難しい恋愛です。

もしかすると「もう彼氏と別れた方がいいのかもしれない...」と、辛い悩みに直面しているかもしれません。

そこでこの記事では、遠距離恋愛が辛い理由別れる原因、さらに遠距離恋愛を続けるべきカップルと別れるべきカップルの特徴などを解説します。

また、あなたがどんな選択をしても大丈夫なように、遠距離恋愛の別れ方や、長続きさせるためのコツもまとめました。

辛いかもしれませんが、今の状況にしっかり向き合って、後悔しない選択をしましょう。

遠距離恋愛で別れる確率

遠距離恋愛で別れる確率は80%以上!

遠距離恋愛中は、彼氏に会えない寂しさや、浮気をされないかと不安を感じてしまいますよね。

すでに「もう遠距離恋愛に疲れた…もう彼氏と別れようかな」と、悩んでいるのかもしれませんが、遠距離恋愛を辛いと感じているのは、あなただけではありません。

実際に、遠距離恋愛の別れる確率は80%以上と非常に高く、ほとんどの遠距離恋愛カップルが、うまくいかずに別れを選んでいるのです。

ただ、別れるか・別れないかに関しては、慎重に決断しなければ後悔に繋がってしまいます。

どうして遠距離恋愛が辛いのか、改善する方法がないのかを考えながら、遠距離恋愛を終わらせるかどうかを決断しましょう。

遠距離恋愛が辛い理由

80%以上もの人が「遠距離恋愛が辛い」と感じて、別れを選んでしまっています。

しかし、遠距離であっても付き合っていることに変わりありません。

それなのに、なぜ遠距離恋愛が辛いと感じてしまうのでしょうか?

まずは、遠距離恋愛が辛い3つの理由を見てみましょう。

理由①:彼氏に会いたいときに会えないから

友達と喧嘩をしたとき、体調を崩したときに「彼氏に会いたい」と、思うことがありますよね。

しかし、遠距離恋愛は、2人が別々の場所に住んでいるため、会いたいときに会うことができません

彼氏に会えない寂しさや、不満が募ることによって「もう遠距離恋愛が辛い...続けていけないかもしれない」と、前向きな気持ちでいられなくなるのです。

理由②:彼氏の気持ちが冷めないかと不安だから

定期的に彼氏と会えれば、デートをしたりエッチをしたりと、2人の愛を育むことができるでしょう。

しかし遠距離恋愛は、頻繁に彼氏と会うことができないため、自分が本当に愛されているのかと、不安になってしまいます。

「遠距離の彼氏に愛されていないかもしれない」
「遠距離の彼氏の気持ちが冷めたらどうしよう…」


と、不安なことばかり考えるうちに、辛くなってしまうのです。

理由③:彼氏に浮気をされないか不安だから

「遠距離の彼氏が浮気をしないか心配…」と、不安に感じている人は多いでしょう。

たしかに、浮気が原因で別れる遠距離カップルは多いです。

彼氏がどんな生活を送っているのか、どんな人と関わりがあるのかが見えなければ、信じる気持ちがもてなくて仕方ありません。

彼氏の浮気が不安なことと、大好きな彼氏を信じられない気持ちで、遠距離恋愛が辛いと感じる女性は多いです。

遠距離恋愛で別れる原因とは

多くの遠距離恋愛カップルが別れていると言われますが、いったい別れる原因はなんなのでしょうか?

今度は、遠距離恋愛が別れる4つの原因を紹介します。

遠距離恋愛を辛いと感じている人は、自分と照らし合わせてみてください。

原因①:寂しさに耐えられない

遠距離恋愛は、会いたくても会えない寂しさを感じてしまいます。

寂しさは、次第にストレスに変わり「もう寂しいだけの恋愛に疲れた…」と、マイナスな思考にさせてしまいます。

寂しさに耐えられなければ、遠距離恋愛を続けていくことはできません。

実際に、遠距離恋愛の寂しさに耐えられなくて別れるカップルは多いです。

原因②:気持ちのすれ違い

遠距離恋愛カップルは、生活リズムの違いから、休みの予定を合わせるどころか、毎日の連絡さえうまく取り合うことができません。

まともにコミュニケーションを取れなければ、不安や不満だけが大きくなり、次第に気持ちがすれ違ってしまいます

お互いを必要としない生活に慣れてしまい「もう遠距離恋愛を続けていく意味がない」と、考えて、別れるカップルは多いです。

原因③:経済的な負担

遠距離恋愛は、デート代・食事代のほかに、交通費宿泊費がかかるため、会うたびに大きなお金を使う必要があります。

もちろん、距離が遠いほど経済的な負担は大きく、精神的なストレスになってしまうでしょう。

また、遠距離の恋人に会うために、欲しい物を我慢したりと節約をしていれば、さらにストレスを感じてしまうはずです。

このように、経済的な負担を理由に別れる遠距離恋愛カップルがたくさんいます。

原因④:浮気した・された

遠距離の寂しさを紛らわすために、浮気に走る人がいます。

浮気をすれば、一瞬にして2人の信頼関係が壊れますので、別れておかしくありません。

ましてや、ただでさえ遠距離恋愛は不安を感じるうえに、信頼関係が築きにくい付き合いになるため、浮気をすれば完全に信頼を取り戻すことができないでしょう

浮気が原因で別れる遠距離恋愛カップルは、非常に多いです。

続けるべき遠距離カップルの特徴

遠距離恋愛が辛い理由や、別れる原因について解説してきました。

遠距離恋愛を辛く感じていれば、別れるかどうかで悩んでしまうでしょう。

たしかに、別れは1つの選択肢ですが、後悔する恐れがあるのも事実です。

今度は、遠距離恋愛を続けるべきカップルの特徴について紹介します。

特徴①:好きな気持ちがある

「遠距離の彼氏に会えなくて寂しい」
「遠距離の彼氏を信じられなくて苦しい」

と、辛く感じているものの、また彼氏を好きな気持ちがあれば、別れるべきではありません。

彼氏が好きなまま別れれば、きっと後悔してしまいます。

また、好きな気持ちは、自分を変える原動力です。

今の辛い状況を改善させるために、2人の付き合い方を変えることができるでしょう。

特徴②:きちんと話し合いができる

どちらか一方が「もう遠距離恋愛に疲れた。もう頑張れない」と、諦めていれば、付き合い続けることは難しいでしょう。

ただ、喧嘩をした後や不安な気持ちを伝えたときに、きちんと話し合いができるのであれば、2人の関係をよりよくしていけるはずです。

遠距離恋愛が辛い人は、話し合える関係かどうかで別れる・別れないを判断しましょう。

特徴③:遠距離恋愛に期限がある

遠距離恋愛は、寂しさや不安な感情がついてまわります。

もし、この先何年も遠距離恋愛が続くのであれば、心を保つことができなくなるでしょう。

しかし、遠距離恋愛の期限が決まっているのであれば、いつか必ず遠距離の寂しさから解放されるのです。

一時的な転勤など、期限付きの遠距離恋愛をしているカップルは、まだ別れるべきではないと言えます。

別れるべき遠距離カップルの特徴

遠距離恋愛が辛くても別れるべきではないカップルについて紹介しました。

今度は、別れるべき遠距離恋愛カップルの特徴を見てみましょう。

以下の3項目のうち1つでも当てはまった人は、辛い遠距離恋愛が抜け出すことが難しいかもしれません。

特徴①:会いたい頻度の価値観が合わない

たとえば、あなたは彼氏に会いたくても、彼氏があなたと会いたいと思っていなければ、会うことができませんよね。

彼氏に会えない以上は寂しさが消えず、むしろ余計に寂しさを募らせてしまうでしょう。

また、寂しいという感情は、不安や不満の引き金となり、2人の気持ちにすれ違いを引き起こします。

会いたい気持ちや、会いたい頻度に対する価値観が違うのであれば、このまま遠距離恋愛を続けたところでうまくいくことはないでしょう。

特徴②:信頼関係が築けていない

遠距離恋愛カップルにおいて、2人の信頼関係は必要不可欠です。

証拠がないのに浮気を疑ったり、無駄に嫉妬や束縛をしたりと、お互いに辛く苦しい思いをしてしまうでしょう。

このまま遠距離恋愛を続けたところで、心が満たされることはありません。

2人の気持ちがすれ違うなど、結果的に別れることになるはずです。

特徴③:同じ問題で喧嘩を繰り返している

遠距離の彼氏と喧嘩をすることがあるでしょう。

しかし、何度も同じ問題で喧嘩を繰り返しているのであれば、この先2人が協力をして遠距離恋愛を続けていくことは難しいと言えます。

だらだらと付き合いを続けるくらいであれば、潔く別れて、尊重しあえる相手と新しい恋を始めるべきです。

後悔しない遠距離恋愛の別れ方

遠距離恋愛が辛ければ、別れも1つの方法です。

すっきりと別れて次に進むために、後悔しない遠距離恋愛の別れ方を見てみましょう。

別れ方①:前もって別れを匂わせておく

遠距離の彼氏と別れたければ、連絡や会う頻度を徐々に減らして、別れを匂わせておきましょう。

彼氏と距離を置けば、自分の彼氏に対する気持ちも冷めていき、後悔することなく別れを告げられるはずです。

また、彼氏に「もう気持ちが冷めたのかな」と、思わせる効果があるため、すんなりと別れを受け入れてくれるでしょう。

別れ方②:できるだけ会って別れ話をする

今は、遠距離恋愛が辛くて別れたいと思っているかもしれませんが、実際に彼氏と会ってみれば、自分の本当の気持ちを知ることができます。

LINEやメールで一方的に別れを告げるのではなく、できる限り彼氏と会って別れ話をしてみてください。

たとえ別れることになっても、後悔することはないはずです。

別れ方③:会えない場合は電話で別れ話をする

上記で、自分の本当の気持ちを確かめるために、きちんと彼氏と会って別れ話をするべきだとお伝えしましたが、彼氏に会えない可能性があるでしょう。

もし、彼氏に会えない場合は、電話で彼氏の声を聞きながら別れ話をすることを心がけてください。

彼氏の生の声を聞くことによって、自分の彼氏に対する気持ちがわかったり、別れを思いとどるきっかけが生まれるかもしれません。

間違っても、LINEやメールで手軽に別れようと考えるのはやめるべきです。

別れ方④:遠距離恋愛を別れる理由にしない

彼氏に別れを告げるときは、遠距離恋愛を理由にしてはいけません

遠距離恋愛の会えない寂しさや、先の見えない不安を感じて別れを決断したと思います。

ただ、寂しさや不安を理由に別れ話を進めれば、彼氏に引き止められて、スムーズに別れられなくなるでしょう。

そもそも寂しさや不安な感情は、別れを考えたきっかけにすぎません。

彼氏に気持ちがないことを伝えて、お互いに納得した形で別れれば、後悔することはないでしょう。

別れ方⑤:最後に感謝の気持ちを伝える

結果的に遠距離の彼氏との別れを選ぶことになりましたが、幸せを感じられた瞬間も多かったはずです。

すでに彼氏への愛情がなくなっているかもしれませんが、最後は感謝の気持ちを伝えて、きれいな形で関係を終わらせましょう。

「今まで本当にありがとう」と一言伝えれば、別れてからの印象がよく、その後を友達として関係を続けることができますよ。

実際に遠距離恋愛で別れた女性の体験談

遠距離の彼氏との別れを考えている方のために、後悔しない別れ方について紹介しました。

それでもまだ「本当に遠距離の彼氏と別れるべきなのかな…」と、悩んでいる人がいるはずです。

そこで今度は、実際に遠距離恋愛で別れた女性の体験談を読んでみましょう。

体験談①

20代 女性

彼氏の転勤が決まったことで、飛行機で移動が必要な遠距離恋愛になりました。

会えない寂しさが募るようになり、2人の関係がギクシャクしてしまいましたね。

また、交通費や交際費の負担が大きく、お金のことで揉めることも増えてしまって、付き合い続けていくのに疲れてしまいました。

最後は会って話がしたかったのですが、電話でしっかりと話し合って、気持ちよく別れることができました。

体験談②

20代 女性

私と遠距離の彼氏が別れた理由は、価値観の違いによるスレ違いです。

私と遠距離の彼氏で会いたい気持ちが違っており、あまり会うことができませんでした。

その結果、寂しさや不安が不満へと変わってしまって、別れたい気持ちが芽生えてしまったのです。

別れを決断してからは、連絡の頻度を減らすなど別れを匂わせていましたので、スムーズに別れることができました。

お互いの気持ちがわかり合えないことには、遠距離恋愛はできないですね。

遠距離恋愛で別れる場合の注意点

遠距離の彼氏との別れを決めれば、1日でも早く別れたいと思うでしょう。

ただ、彼氏と別れる場合は、いくつか注意すべきことがあります。

後悔することなくスムーズに彼氏と別れるために、遠距離恋愛で別れる場合の注意点を見てみましょう。

注意点①:彼氏を責めない

遠距離恋愛の寂しさや不安が原因で別れる場合は、彼氏を責めてはいけません

そもそも遠距離恋愛は、会える頻度が少ないうえに寂しさを感じる付き合いです。

あなたが寂しさを感じるように、彼氏も寂しさや不安を感じることがあったと思われます。

別れ話で彼氏を責めれば、お互いに責任をなすりつけあい面倒な別れ方になってしまいますよ。

注意点②:情に流されない

遠距離の彼氏との別れを決めていても、いざ彼氏の顔を見たり声を聞くことによって、別れたい気持ちが揺らぐ可能性があります。

また、単に寂しさや不安が原因で別れるのであれば、彼氏からの引き留められることによって「もう少し彼氏と付き合ってみようかな」と、思うかもしれません。

情に流されて別れを取りやめても、これまでと同じ辛い付き合いがまっているだけです。

別れを決めた以上は、情に流されることなく強い心で別れを切り出しましょう。

注意点③:別れた後に連絡を取らない

遠距離の彼氏と別れた後は、1人の寂しさを感じてしまうでしょう。

人によっては、寂しさを紛らわせるために、別れたばかりの彼氏に連絡をしたくなるかもしれません。

ただ、別れた後に遠距離の彼氏に連絡をすれば、自分に気があると勘違いされやすく、復縁を迫られたり体の関係を求められたりと、関係を断ち切ることができなくなるのです。

それでは、新しい恋に進めなくなり、遠距離の彼氏のことで悩みを抱えてしましまいます。

新しい恋に進みたいと考えるのであれば、別れた後に彼氏と連絡を取らずに、きっぱりと関係を断ち切ることが大切です。

遠距離恋愛が辛い時の解決法

遠距離恋愛の別れ方や、別れる場合の注意点について紹介してきましたが、遠距離の辛さを乗り越えられれば別れる必要はありません。

そこで今度は、遠距離恋愛が辛いときの解決法について見てみましょう。

解決法①:ほかのことに意識を向ける

「遠距離の彼氏に会えなくて寂しい」と、悩んでいる人は、四六時中、遠距離の彼氏のことばかり考えていると思われます。

彼氏が大好きであれば、会いたいと考える気持ちはわかります。

ただ、ほかのことに意識を向ければ、遠距離の寂しさや不安を紛らわすことができるのです。

楽しい・嬉しいなどのポジティブな気分になれることに意識を向けて、辛い遠距離恋愛を乗り越えましょう。

解決法②:家族や友達と過ごす

遠距離恋愛が辛いときは、家族や友達と過ごしましょう

1人でいれば、彼氏に会えない寂しさや不安に悩まされるだけで、気分がどんどん沈んでしまいます。

家族や友達と過ごせば、彼氏から意識をそらすことができて、遠距離の辛さを感じなくなるはずです。

解決法③:彼氏に辛い気持ちを伝える

彼氏に、遠距離恋愛の辛い気持ちを伝えられずにいる人がいるでしょう。

彼氏に遠距離の辛さを伝えることによって、2人の関係が壊れると思っているのかもしれません。

ただ、辛い気持ちを1人で抱えていれば、いずれ彼氏に対する不満へと変わり、取り返しのつかない結末を招いてしまうのです。

彼氏に辛い気持ちを伝えれば、不安や寂しさが和らいで「これからも遠距離恋愛を頑張っていこう」と、前向きな気持ちになれるでしょう。

遠距離恋愛を長続きさせる秘訣

遠距離恋愛は辛いことが多いですが、うまく付き合っていければ幸せになれるはずです。

そこで今度は、遠距離恋愛を長続きさせる秘訣を見てみましょう。

秘訣①:しっかりとコミュニケーションを取る

遠距離恋愛中は、どれだけ彼氏に会いたいと思っても、会うことができません。

ただ、付き合っていく以上は、しっかりとコミュニケーションを取って、お互いの気持ちや普段の生活のことを共有することが大切です。

寂しさや不安な気持ちを感じることなく、ポジティブな気持ちで遠距離恋愛を続けられるでしょう。

秘訣②:遠距離恋愛がうまくいくルールを作る

そもそも遠距離恋愛がうまくいかない原因は、会えない寂しさや不安に耐えられないからです。

しかし、あらかじめ会う予定がわかっていたり、毎日連絡を取り合っていれば、少しは寂しさを紛らわせることができるでしょう。

ただ、会う予定を決めることも、連絡を取り合うことも、本人の気分次第です。

だからこそ、1日に5回はLINEのやり取りをする・デートのために共有貯金をするどと、遠距離恋愛がうまくいくためのルールを作るといいでしょう。

寂しさや不安を乗り越えて、遠距離恋愛を続けることができるはずです。

秘訣③:あらかじめ会う予定を決めておく

次に遠距離の彼氏と会う日が決まっていなければ「今度はいつ会えるんだろう」と、不安になってしまうでしょう。

ただ、次に会う日がわかっていれば、その日に向かって前向きな気持ちで過ごせるはずです。

いきあたりばったりの予定の立て方をするのではなく、遠距離恋愛の不安や寂しさをなくすために、あらかじめ会う予定を決めた付き合い方をしましょう。

寂しさ・不安を感じることが少なければ、遠距離恋愛が長続きするはずです。

後悔しない選択をしよう

遠距離恋愛が辛いと感じる方に向けて、遠距離恋愛を続ける&別れるべきカップルの特徴や、後悔しない別れ方を中心に紹介しました。

遠距離の彼氏と付き合い続けるか、それとも別れるかは、とても難しい問題です。

後悔しない決断をするために、慎重に時間をかけて考えていきましょう。

関連記事
遠距離って付き合う意味ある?別れるか悩んだ時の対処法
このまま付き合うべき?別れるべき?悩む理由とは…
4年半付き合った彼氏と別れるべきか悩む!続けるべき遠距離とは
遠距離から結婚の道のり何年待てる?先が見えないときの対処法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード