遠距離恋愛を乗り越えたい!うまくいくカップルの特徴&長続きさせる方法

会いたいときに会えなかったり、連絡がこない間なにをしているのか気になってしまい、遠距離恋愛中は「辛い」と思うことが多いでしょう。

辛いと思うたびに「別れたほうがいいのかな…」と考えてしまいますよね。

そこで、遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴や長続きさせる方法、不安を乗り越える秘訣を紹介します。

とある調査では、遠距離恋愛で別れるカップルが8割もいることがわかっています。

遠距離恋愛で別れるカップルが多いことから

「私たちは本当に大丈夫なのかな…」
「浮気されたらどうしよう…」

と不安な気持ちに押しつぶされそうになることがありますよね。

しかし、残り2割のカップルは遠距離恋愛を成功させています。

では、遠距離恋愛がうまくいくカップルには、どんな特徴があるのでしょうか?

遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴

遠距離恋愛中の2割のカップルは、遠距離恋愛ならではの不安や問題を乗り越えて、しっかりと愛を育み幸せな関係を築いています。

遠距離恋愛がうまくいくカップルは、いったいどんな特徴があるのかを見てみましょう。

特徴➀:お互いを信頼しているから嫉妬や束縛の問題がない

遠距離恋愛がうまくいくかどうかは、カップルの信頼関係が影響します

お互いを大切に思いあっていれば、不安になることも、反対に不安にさせることもありません。

不安のない付き合いができれば、パートナーを束縛したり嫉妬することがなく、付き合っていて心が楽でいられるのです。

強い信頼関係を築いているカップルは、遠距離恋愛がうまくいく傾向にあります。

特徴➁:しっかりと連絡を取り合って不安を解消させている

遠距離恋愛がうまくいかない8割のカップルは、

「浮気をされる不安からパートナーを束縛してしまった…」
「連絡が取れなくて不安になってしまった…」

と、不安が引き起こす嫉妬や束縛が原因で別れていると言われており、不安の引き金になる原因が「連絡に関すること」とされています。

しかし、しっかりと連絡を取り合っている遠距離恋愛カップルは、不安や寂しさを感じることがありませんので、比較的うまくいきます。

日頃から連絡を取り合って、遠距離恋愛を成功させましょう。

特徴➂:定期的に顔を合わせる状況を作っている

日頃から連絡を取り合っていても、パートナーに会えない寂しさを感じることがあります

会えない寂しさを解決しないことには、いくら連絡を取り合っていても、不安や不満を感じてどんどんネガティブな考えをしてしまうのです。

しかし、遠距離恋愛がうまくいくカップルは、定期的に顔を合わせる状況を作っています

「そんなこと言っても、パートナーは遠く離れた場所にいるから簡単に会えない…」と思う人がいるでしょうが、会うことだけが顔を合わせる方法ではありません。

会えないときに会いたくなれば、テレビ電話を活用したり、忙しくて電話さえできないときはLINEで動画を送るなど、さまざまな方法で顔を合わせて不安や寂しさを取り除いているのです。

遠距離恋愛がうまくいくからといって、寂しさや不安がないわけではありません。

寂しさや不安をうまく取り除いているからこそ、遠距離恋愛でありながらもラブラブな関係でいられるのです。

遠距離恋愛がうまくいかないカップルの特徴

遠距離恋愛がうまくいく2割のカップルは、強い信頼関係を築いたり、お互いの不安や寂しさを取り除くことを考えた付き合い方をしていることがわかりました。

では反対に、遠距離恋愛がうまくいかない8割のカップルは、いったいどんな特徴があるのでしょうか

現在、遠距離恋愛に関する悩みを抱えている人や、これから遠距離恋愛をする予定の人は、以下の3つの特徴を見てみましょう。

特徴➀:どちらかがパートナーに依存・執着をしている

遠距離恋愛がうまくいかないカップルは、どちらかがパートナーに依存や執着をしすぎている特徴があります

浮気をされないかと不安に駆られてしつこく連絡をしたり、「どこにいるの?誰といるの?」と疑いの連絡をする傾向があります。

「浮気なんてしていないよ。大好きだから安心して」と言われることで安心したいのでしょうが、好きな人に疑れ続ければ、付き合っていくことに疲れてしまうでしょう。

次第に愛情が冷めて、別れてしまうケースが多いです。

特徴➁:自分本位なうえに自立していない

遠距離恋愛を成功させるためには、パートナーの気持ちを考えた発言や行動を取らなければいけません

実際に、遠距離恋愛がうまくいくカップルは、「どうすればパートナーに不安を与えないか?」を考えています。

しかし、遠距離恋愛がうまくいかないカップルは、自分本位なうえに自立できておらず、「寂しいと言ったりパートナーの浮気を疑う素振りを見せる割りに、自分は深夜まで飲み歩いている」といった発言と行動に矛盾があるのです。

自分本位でわがままなパートナーと付き合っていても、ただしんどい思いをするだけですので、気持ちが冷めたり他の異性に意識が向いて不思議ではありません。

特徴➂:連絡や合う頻度が極端に少ない

遠距離恋愛中は、時間やお金の問題によって、パートナーに会いたくても会うことができません。

だからこそ、日頃から連絡を取り合って、不安や寂しさを取り除かなければいけないのですが、遠距離恋愛がうまくいかないカップルの多くは、連絡や会う頻度が極端に少ない特徴があります

「距離が遠くて移動に時間もお金もかかるから会えない…」
「仕事が忙しくて生活リズムも違うから連絡してない」

と、言い訳ばかりで連絡をする努力・会う努力をしていません

そんな付き合い方をしていれば、遠距離恋愛を成功させるどころか、そもそも付き合う必要がないと言えます。

毎月のように会えなくても、3ヶ月に1回、半年に1回のペースで会う努力をしたり、どれだけ忙しくても毎日LINEを送ることをしない限り、遠距離恋愛を長続きさせることは難しいでしょう。

遠距離恋愛がうまくいく男性の特徴

遠距離恋愛がうまくいくカップルと、反対にうまくいかないカップルの特徴を参考にすれば、あなたとパートナーの遠距離恋愛を成功させる方法が見つかるはずです。

また、遠距離恋愛がうまくいくかどうかは、彼氏・彼女それぞれの特徴も大きく左右します

ここからは、遠距離恋愛がうまくいく男性の特徴から見てみましょう。

特徴➀:連絡がマメ・マメな性格をしている

恋愛における男性のイメージといえば「彼女より友達」「自分から連絡しない」「好きと言葉で伝えてくれない」といったものですよね。

たしかに、恋愛や彼女との関係に真剣に向きわない男性がいるのも事実であり、このような男性と遠距離恋愛をすることになったら、不安や寂しさに悩まされるでしょう。

しかし、真剣に彼女との関係に向き合う男性は多く、なかでもマメな性格・マメに連絡をする男性は、遠距離恋愛に向いています

離れていても毎日LINEを送ってくれたり、時間があれば会いに来てくれたりと、不安や寂しさを感じることなく付き合うことができるでしょう。

特徴➁:誠実で相手の立場で物事を考えてくれる

遠距離恋愛を成功させるためには、パートナーの気持ちを考えた発言や行動を取ることです。

・仕事が忙しくても毎日1回は彼女に連絡をする
・寂しいと言う彼女を適当に扱わない
・飲み会などの報告は事前に伝える

と、彼女の気持ちを考えていれば、不安や寂しさを煽るような発言や行動を取りません。

相手の立場で物事を考えてくれる誠実な男性は、どれだけ遠く離れた遠距離恋愛であってもうまくいくことができます。

特徴➂:ポジティブ思考で自分に自信を持っている

遠距離恋愛に抱く感情は、

「彼氏・彼女に会えなくて寂しい」
「浮気をされないか不安…」
「遠距離恋愛をうまくやる自信がない」

と、ネガティブなものが多いですよね。

大好きな人が近くにいる・いないでは、安心感と不安感で大きな違いがあります。

しかし、ポジティブ思考で自分に自信を持つ男性は、どんな状況であってもネガティブな気持ちにならないのです

二人の関係性や、愛し合っていることを強く信じていることが、遠距離恋愛を前向きに考えられる原動力になっています。

彼女の不安や寂しさをうまく取り除いてくれますので、離れていてもラブラブでいられるでしょう。

遠距離恋愛がうまくいく女性の特徴

誠実かつポジティブ思考な男性は、遠距離恋愛がうまくいくとわかってもらえたかと思います。

反対に、遠距離恋愛がうまくいく女性は、いったいどのような特徴をしているのでしょうか?

今度は、遠距離恋愛がうまくいく女性の3つの特徴を見てみましょう。

特徴➀:連絡のやり取りをめんどくさいと思っている

連絡をまめにしてくれる男性と違って、連絡のやり取りをめんどくさいと思う特徴を持つ女性は、遠距離恋愛がうまくいきやすいと言われています。

遠距離恋愛がうまくいくカップルは、全体の約2割ほどですので、連絡がマメな男性はそう多くなく、ほとんどの男性が「毎日のように遠距離の彼女から連絡が来てめんどくさい」と考えているのです。

そのため、気持ちにズレが生じて二人の関係がうまくいかなくなるのですが、連絡不精な彼女であれば、彼氏としては楽に付き合っていくことができます

「遠距離恋愛なのに連絡しないなんて冷たい!」と思うかもしれませんが、それで彼氏に負担がかからなければ問題ないのです。

特徴➁:恋愛以外のことで生活が充実している

「女性といえば恋愛が好き」といったイメージを持たれますが、恋愛中心の生活は疲れてしまうものです

実際に、「彼氏から連絡がなくて不安」「最近彼氏が会ってくれないのは気持ちが冷めたからなの?」と恋愛のことばかり考えて、仕事や自分の生活に集中できなくなり、心身ともにクタクタになっている女性がたくさんいます。

このような女性が遠距離恋愛をすれば、一瞬にして不安や寂しさに襲われて、彼氏との関係が壊れてしまうでしょう。

しかし、遠距離恋愛がうまくいく女性は、キャリアアップを目指していたり、友達と過ごす時間を楽しんだりと、恋愛以外のことで生活を充実させています

彼氏に会えない寂しさや不安を感じることがあっても、他のことで気分転換をしていれば、遠距離恋愛をネガティブに考えることがなくなるのでしょう。

特徴➂:彼氏のことを理解している

遠距離恋愛がうまくいく女性は、彼氏の性格・仕事の忙しさ・生活リズムといった彼氏のあらゆることを理解しています

彼氏のことを理解するために、きちんと二人の関係に向き合っており、

「どうすれば彼氏を安心させられるのか」
「どうすれば彼氏に負担をかけないのか」

と遠距離恋愛を含めて、二人の関係がうまくいくことを真剣に考えているのです

日頃から連絡を取り合い、しっかりと彼氏の話や意見を聞いていれば、自然と彼氏のことが理解できて、二人の信頼関係を築くこともできるでしょう。

遠距離恋愛をする上での注意点&NG行為

遠距離恋愛がうまくいく男女の特徴を知れば、自分たちなりの遠距離恋愛を成功させる付き合い方を見つけることができるはずです。

また、遠距離恋愛をするうえで、どんなことに気をつけるべきなのか、どんな行為が失敗に繋がるのかを知ると、より遠距離恋愛を成功させることができます。

そこで今度は、遠距離恋愛をするうえでの注意点やNG行為について見てみましょう。

パートナーを不安にさせる行動を取らない

遠距離恋愛がうまくいかない一番の原因は、

「連絡が来ないけど誰といるんだろう…」
「誰と飲みに行ってるんだろ…」
「忙しそうだから会いたいと言えない…」

と、さまざまな不安を抱いてしまうことです。

不安な感情は、人の思考をマイナスにして、証拠もないのに浮気を疑ったり、ネガティブな発言ばかりしてパートナーに精神的な負担をかけてしまいます。

しかし、お互いがお互いに不安を感じさせない発言や行動を心がければ、どちらも遠距離恋愛に対して不安な気持ちを抱くことはありません。

・飲み会や遊びの予定は必ず事前報告を心がける
・報告するときは、きちんと詳細を伝える
・1日に最低1回は連絡を取り合う

と、パートナーが不安に感じるであろうポイントを抑えた対策をしておくと、遠距離恋愛がうまくいくはずです。

寂しさをパートナー以外の異性で紛らわせない

遠距離恋愛がうまくいかないカップルや、遠距離恋愛で不安を感じる原因とされているのが浮気問題です。

遠距離恋愛は、パートナーの目から離れられるため、欲求不満や遊び目的で浮気をしてしまう人がいるのは事実です。

しかし、なかにはパートナーに会えない寂しさを他の異性で紛らわすために浮気をする人も多く、浮気がバレて「寂しかったから…」とパートナーに原因を押しつける話はよくあります。

遠距離恋愛でパートナーに会えない寂しさはお互いさまであり、ただ単にパートナーを裏切っている行為でしかありません。

そもそも、他の異性で寂しさを紛らわせることは不可能であり、「なんで浮気しちゃったんだろう」「浮気がバレて振られるなんて嫌だ」と余計な不安に悩まされてしまうだけです。

どれだけ寂しい思いをしていても、他の異性で紛らわすことだけはやめましょう。

自分磨きを続けてパートナーに好かれる努力をする

遠距離恋愛中は、パートナーに会う機会が減るため、おしゃれをしなくなったり、美意識が低くなってしまう人が多いです

気が緩んで怠けた生活をしたくなる気持ちはわかりますが、久しぶりに会ったときに太って魅力が失くなっていれば、パートナーの気持ちが冷めてしまうでしょう

また、外見だけではなく、連絡することがめんどくさくなって適当な返事をしたり、浮気を疑ったり、会いたい気持ちを押しつけていると、「精神的に疲れてしまった…もう好きでいられない」と思われてしまいます。

パートナーに会えないからこそ、会える日のために日頃から自分磨きをして、パートナーに好かれる努力をしましょう。

遠距離恋愛中に気持ちを冷めさせない方法

遠距離恋愛中は、いくつもの注意すべき点があり、きちんと考えて行動しないと簡単に二人の関係が悪くなるため気をつけましょう。

また、遠距離恋愛中は、些細なことでお互いの気持ちが冷めるため、お互いがお互いの気持ちを冷めさせないために対策をしておくことが大切です

そこで今度は、遠距離恋愛中に気持ちを冷めさせない3つの方法を見てみましょう。

方法➀:日頃から愛情表現をする

遠距離恋愛中は、日頃から愛情を伝えてあげましょう

「いつも忙しいのに連絡してくれてありがとう。大好きだよ」
「離れてみると、本当に◯◯君の存在の大きさがわかる。ずっと好きだよ」

と愛情を言葉にして伝えるだけで、パートナーに自分を意識させることができて、なおかつ幸せな気持ちにさせることができます

また、愛情を言葉にすると、パートナーに対する自分の気持ちに向き合うことができます。

ますます二人の関係がよくなって、強い絆で結ばれるカップルになれるでしょう。

方法➁:自分磨きを続ける

遠距離恋愛だからこそ、しっかりと自分磨きをして魅力をアップさせることを意識しましょう

どれだけ離れていても、結局は見た目の魅力が重要であり、魅力がアップすればするほどパートナーの気持ちをキープさせることができます。

長い髪をバッサリ切って、イメチェンした姿をLINEで写真を送ってあげると、「また可愛くなってる!早く彼女に会いたい」と思ってくれるでしょう。

パートナーに好きでいてもらうために頑張る姿は、それだけで十分魅力が伝わるはずです

方法➂:パートナーにとって一番の存在でいる

二人が遠く離れていても、パートナーのなかで一番の存在であれば、気持ちが冷めることはありません

大好きな人に会いたくても会えない状況は辛いと思いますが、「ちゃんとご飯を食べているのかな?」と心配してあげるだけでも、パートナーにとっては嬉しいことなのです。

近くにいる人が1番ではなく、誰よりもパートナーのことを考えてあげることが、一番の存在になれる秘訣です。

遠距離恋愛カップルが別れを回避する方法

離れているパートナーの気持ちを冷めさせないことが、遠距離恋愛を成功させる秘訣であるとわかったかと思います。

しかし、離れているからこそ、さまざまな問題が起こりやすく、さらに解決することが難しいこともあって、遠距離恋愛カップルは別れやすいとされています。

そんな悪い噂に惑わされずに、しっかりと別れを回避する方法を覚えておきましょう。

ここでは、遠距離恋愛カップルが別れを回避する3つの方法を紹介します。

方法➀:連絡の仕方を工夫する

そう簡単に会うことができない遠距離恋愛カップルは、連絡を取り合うことがメインのコミニケーションになりますが、その分連絡に関するトラブルが起きやすい特徴があります

しつこいほどにLINEを送ったり、連絡がない・返事が遅いことを責めれば、喧嘩に発展して当然です。

しかし、遠距離恋愛カップルが喧嘩をすると、仲直りする方法が電話やLINEしかありませんので、気持ちがすれ違ったまま別れに繋がってしまうことが多いです。

そのため、普段はLINEでやり取りを、寂しいときは電話を、会いたくてもどうしようもないときはテレビ電話を使うというように、連絡に関するトラブルを避けるための工夫をしましょう。

寂しさや不安・不満を感じることが減りますので、喧嘩をすることがなくなるでしょう。

方法➁:二人だけのルールを作る

遠距離恋愛カップルは、うまく付き合っていくうえでのルール作りがおすすめです

たとえば、

・1日に1回は連絡を取り合う
・交通費は折半にする
・忙しくても1ヶ月に1回はデートをする

とルールを作れば、不安や不満を失くせるため別れを回避できるでしょう

二人に必要なルール作りのために、パートナーと話し合ってみてください。

方法➂:喧嘩をしたときはお互いが納得するまで話し合う

遠距離恋愛カップルが別れやすいと言われる理由に、喧嘩をしたときに仲直りできないことが挙げられます

すぐに会える距離ではないため、どうしても電話やLINEでの話し合いになりますが、お互いの気持ちが伝わりにくく、さらに何度もやり取りする必要があることから、「もうどうでもいいや」と諦めてしまうのです。

しかし、仲直りをしないことには、もとの関係に戻すことができず、納得せずに見せかけの仲直りをしても、パートナーに不信感を抱いたままですので、その後にうまく付き合うことができなくなります。

何度も連絡を取り合うことは大変ですが、決して諦めずに、お互いが納得するまでとことん話し合いましょう

遠距離恋愛中は浮気される!?その確率とは

遠距離恋愛中に浮気をされる確率は非常に高いのが現状です。

遠距離恋愛カップルは、本当に些細なことで喧嘩をしたり、気持ちがすれ違って別れを招いてしまいます。

別れを回避する方法を覚えておかないと、悲しい結末を迎えてしまうでしょう。

また、遠距離恋愛カップルは、浮気問題に悩まされることがあります。

実際に、すでに浮気問題に悩んでいたり、浮気をされる不安を感じながら遠距離恋愛をしている人は多いのではないでしょうか。

残念ですが、遠距離恋愛中は浮気をされる可能性が非常に高く、避けては通れないほど大きな問題なのです

しっかりと「遠距離恋愛=浮気をされる可能性が高い」ということを頭にいれて危機感を持っておけば、離れていてもパートナーの浮気を防ぐことができるはずです。

離れてても予防できる!遠距離恋愛中に浮気させない方法

「遠距離恋愛中は浮気をされる可能性が高い」と知って、ショックや不安を感じているのかもしれません。

しかし、浮気をされる可能性があると危機感を持っておけば、浮気を防ぐための対策を取ろうと意識するでしょう

そこで今度は、遠距離恋愛中にパートナーの浮気を防ぐ具体的な方法を見てみましょう。

方法➀:めんどくさがらずに普段からこまめに連絡をする

離れて暮らすパートナーに会えない寂しさを感じると思いますが、自分の仕事や身の回りの生活をしながら、パートナーと連絡を取り合うことは負担ですよね。

仕事で疲れたときや、体調が優れないときは「連絡するのがめんどくさい…」と思ってしまうはずです。

しかし、連絡を取り合わない期間は、浮気をされる「隙」であり、連絡を取り合わない期間が増えるほど、浮気をされるリスクが高まります。

めんどくさいと思っても、日頃からこまめに連絡を取り合って、パートナーに自分の存在を意識させましょう

あなたを強く意識させるほど、パートナーの浮気心にブレーキをかけることができます。

方法➁:共通の知人をつくる

パートナーと離れて暮らしていると、お互いの行動を把握することが難しいため、「一度くらいの浮気はバレないだろう」と思わせてしまいます。

あなたの監視がないことで、気が緩んで浮気心が芽生えてしまうのでしょう

そこでおすすめな方法が、パートナーの暮らす地域で共通の知人を作ることです

共通の知人があなたの監視代わりになり、「◯◯さんに見られるかもしれない…」と危機感を持たせることができます。

パートナーのもとへ遊びに行ったときに、職場の同僚や友達を紹介してもらいましょう。

方法➂:我慢せずに自分の気持ちを素直に伝える

「パートナーに浮気されたくない」「連絡がないのは浮気をしているからかも…」と不安に感じながらも、嫌われることや喧嘩になることを恐れて気持ちを伝えられずにいる人が多いでしょう。

たしかに、証拠がない状態で浮気を追求すれば、パートナーの怒りや不信感を持たれてしまいます

しかし、一人で不安な気持ちを溜め込んでいると、余計に不安が大きくなり、突然感情が爆発して取り返しのつかない喧嘩をすることがあります。

「ものは言いよう」ではありませんが、「浮気をされないか不安なんだ」「寂しいからといって他の女に手を出したらダメだよ!」とパートナーに不信感を持たせない言い方で、自分の気持ちを素直に伝えましょう

遠距離恋愛中にやるべきこととは?

遠距離恋愛をするうえで浮気問題に悩まされることがあるかもしれませんが、浮気をされない方法を覚えておくと、最悪な結末を避けることができるでしょう。

また、前もって考えられる不安や問題を1つずつ丁寧に解決しておくことで、不安や悩みのない円満な関係を続けることができると言われています。

さらに遠距離恋愛をうまくやっていくためには、会えない時間をどう過ごすかが重要です

今度は、遠距離恋愛中にやるべき3つのことを見てみましょう。

焦らず常に冷静でいることを心がける

遠距離恋愛中は、

「浮気をされたらどうしよう」
「会いたいと言っていいのかな?」
「喧嘩をしたらどうしよう?」

と、さまざまな不安や悩みを抱えると思います。

しかし、現実に起きていないことを考えたところでどうしようもなく、不安からくる焦りによって後先考えない行動を取って悲しい結末を招いてしまいます。

遠距離恋愛中は、焦らず常に冷静でいることを心がけて、不安や寂しさを感じたときは、他のことに意識を向けましょう。

恋愛中心の生活にならず仕事や生活を自立させる

遠距離恋愛中は、会えない寂しさや、浮気をされる不安を感じるものですが、恋愛だけがあなたのすべてではありません。

真面目に働いて自立した生活を送らなければ、恋愛どころの話ではなくなります

また、自立した生活を送ることは、自分に自信がついて遠距離恋愛に不安を感じさせなくなる効果や、パートナーに安心感を与える効果があります。

恋愛も、仕事も、私生活も、すべてを頑張った分、何もかもがうまくいくようになるでしょう。

パートナーに将来を意識させる努力をする

遠距離恋愛をしていると「遠距離恋愛はいつ終わるの?」と、先の見えない不安を感じるでしょう

先の見えない不安は、自分の人生に対する不安に繋がり、二人の関係に亀裂を生む恐れがあるため、できる限り遠距離恋愛のゴールを決めておかなければいけません。

遠距離恋愛のゴールは人それぞれですが、結婚であろうと同棲であろうと、パートナーに将来を意識させる努力が必要です

会えない時間を使って料理を学んだり、無駄遣いをせずにお金の管理を徹底したりと、家庭的なスキルをアップさせれば、あなたとの将来を考えてくれるでしょう。

遠距離恋愛中のベストな連絡頻度

連絡は毎日取り合って問題ありません。

遠距離恋愛中に、自分のやるべきことをしっかりとやれば、きっとうまく付き合うことができるでしょう

また、より遠距離恋愛をうまくやってていくためには、日頃の連絡の取り方に気をつけましょう。

とくに連絡頻度は、二人が円満な関係を続けるうえでの重要なポイントと言われますが、遠距離恋愛の場合は、毎日連絡を取り合って問題ありません

むしろ、毎日連絡を取り合うことで、パートナーの浮気防止や愛情のキープに繋がります。

LINE・電話・テレビ電話を使い分けて、しっかりとコミュニケーションを取りましょう。

大事なことは、相手のペースに任せることです。

遠距離恋愛中は、パートナーと毎日連絡を取り合うことで、浮気防止や不安の解消といったメリットがあります。

だからといって、1日に何十通ものLINEを送ったり、毎日何時間も電話をするのはよくありません。

あまりにも連絡が多すぎると、返ってストレスを与えることになるため、パートナーに冷められてしまいます。

自分の都合ではなく、あくまでパートナーのペースに任せた連絡の取り合い方を心がけましょう

ストレスのない関係こそが、円満な関係でいられる秘訣です。

遠距離恋愛を長続きさせる方法&不安を乗り越える秘訣

遠距離恋愛中に抱く不安や悩みに比べれば、連絡頻度はとても小さな問題に思えるかもしれませんが、二人の今後の関係に影響を与えます。

自分ではなく、パートナーのペースに任せた連絡の取り方を心がけて、いつまでもラブラブでいられる関係を目指しましょう。

また、遠距離恋愛を長続きさせるコツや、遠距離恋愛中に抱いた不安を乗り越える方法を知っておくと、より二人の絆は強まります

以下の3つの方法&秘訣を読んで、離れて暮らすパートナーとうまく付き合っていきましょう。

不安や寂しさを感じたときは素直に気持ちを伝えましょう。

遠距離恋愛を長続きさせる方法でもあり、遠距離恋愛の不安を乗り越える秘訣でもあるのが、不安や寂しい気持ちを素直に伝えることです

そもそも、遠距離恋愛には不安や寂しさが付きものであり、後ろめたい気持ちになる必要はないのです。

むしろ、不安や寂しさを一人で我慢することが、二人の関係を壊す一番の原因と言ってもおかしくありません。

「なんだか凄く寂しい…早く次のデート日が来てほしいな」と正直に伝えてみてください。

辛い気持ちが楽になって、遠距離恋愛に向き合うことができるはずです。

一人の時間を楽しむ何かを見つけて自立しましょう。

遠距離恋愛をしていれば、不安や寂しい気持ちになって当然ですが、その気持ちを溜め込めば、いずれどこかのタイミングで爆発してしまいます。

その気持ちをパートナーに直接伝えられるといいのですが、人によっては気を使って言葉にできなかったり、タイミングが合わずに伝えることができないことがあるでしょう。

そんなときのために、一人の時間を楽しむ何かを見つけておくと、不安や寂しさに悩むことがなくなります

趣味を持ったり、友達と過ごす時間を増やしたりと、あなたに合った方法を探しましょう。

会えるときは思いっきり楽しみましょう。

遠距離恋愛を長続きさせる方法は、普段会えないパートナーに会ったときに、心の底から思いっきり楽しむことです

思いっきり楽しめば、パートナーへの思いがより強くなり、反対にあなたが楽しむ姿を見て、パートナーは嬉しく思ってくれます。

久しぶりに二人が顔を合わせるわけですので、明るく楽しい時間できるように心がけましょう。

遠距離恋愛がうまくいった人の体験談

「遠距離恋愛カップルの約8割はうまくいかない」と言われていますが、不安や悩みを乗り越えながらラブラブな関係になっている人がたくさんいます。

「どうすれば遠距離恋愛は続くの?」
「遠距離恋愛を続ける自信がない…」

と不安になっている人は、実際の体験談を読んで参考にしましょう。

体験談➀:二人だけのルールを作って危機を乗り越えました!

20代 女性

彼氏の仕事の都合で、交際半年から遠距離恋愛をしています。

はじめての遠距離恋愛でしたので、寂しさや会いたい気持ちを押しつけてしまい、挙げ句の果てには、証拠もないのに浮気を疑って喧嘩ばかりしていました。

お互いが納得するまで何度も何度も話し合いをして、そのなかで「毎日の連絡と必ず事前報告をする」というルールを作りました。

そのおかげで、不安や寂しさがなくなり、今では喧嘩をすることもなく順調に付き合えています。

こちらのケースは、遠距離恋愛の会えない不安や寂しから喧嘩ばかりしていたようですが、しっかりと納得いくまで話し合いをして、なおかつ同じ失敗を繰り返さないためのルール作りがよかったようです。

連絡や報告の仕方に関するルールだけではなく、自分たちに合ったルールを作ると、遠距離恋愛がうまくいくでしょう。

体験談➁:ポジティブな彼氏のおかげで遠距離恋愛がうまくいきました!

20代 女性

社会人になるタイミングで、彼氏との遠距離恋愛がはじまりました。

彼氏のことが大好きなので、浮気をされないか、彼氏の気持ちが冷めないかと不安な日々を送っていました。

しかし、彼氏がとても優しくて、さらにポジティブな考えをする人でしたので、私の不安を取り除くために、時間が許す限り連絡をしてくれたり、月に一度は会ってくれたりと頑張ってくれました。

そんな彼氏の優しさを感じていると、私のなかで「彼氏のために変わろう」という思いが芽生えて、自分磨きに力を入れました。

次第に自分に自信がついて、彼氏に迷惑をかけることなく、遠距離恋愛2年目を迎えることができました。

こちらのケースは、遠距離恋愛がうまくいく男性の特徴を持った彼氏であったことがよかったようです。

彼氏の明るくポジティブな性格と、彼女のことを考えてくれる誠実さのおかげで、不安の少ない付き合いができたと思われます。

また、彼氏の優しさに触発されたのか、彼女自信が変わろうとしたことも、遠距離恋愛がうまくいった要因と言えます。

さいごに

「遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴」や「遠距離恋愛を長続きさせる方法」を中心に紹介しました。

遠距離恋愛は、会えない寂しさや不安がつきまといますが、正しい付き合い方をすれば、遠距離恋愛の辛さを乗り越えることは可能です。

あなたの遠距離恋愛を成功させれば、彼との信頼関係がさらに強くなるだけではなく、きっと自分に自信がつくでしょう。

この記事を読んで「あっいいかも」と思ったことがあれば、ぜひ実践してください。あなたのさらなる幸せのお手伝いができたら幸いです。いつでも味方ですよ!

関連記事
尽くす男の5つの特徴&メリット・デメリットとは
付き合いたてって不安!彼氏の心理の見分け方
不安でたまらない!彼氏をポジティブに信じる方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!