遠距離恋愛の終わりが見えない…いつまで?発展させる方法

「いつまで遠距離のままなのかな」「遠距離恋愛から発展させたい」と、悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

今回は、「遠距離恋愛を発展させる方法」について紹介します。

遠距離恋愛に不安を感じている人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

遠距離恋愛の終わりが見えない…いつまで?

自分たちで終わりをつくらなかったら遠距離恋愛は終わりません。

遠距離恋愛をしているカップルは多いですが、「いつまで遠距離のままなんだろう」「いつまで我慢したらいいんだろう」と遠距離恋愛の終わりが見えないことに不安を感じている人は多いと思います。

交際中に就職先が遠方に決まったり、仕事で転機になるなど、自分たちではどうすることもできないことから遠距離恋愛になってしまうことがほとんどです。

そのため、終わりが見えない遠距離恋愛に不安を感じてしまって、喧嘩が増えるなど、二人の関係が悪化してしまう傾向にあります。

しかし、どうすることもできないからと言って、放置していても状況が変わることはありません。

自分たちで期限を設けられないからこそ、「遠距離恋愛はこの日まで」と遠距離恋愛の終わりをつくりましょう

同棲をはじめたり、結婚を決意するなど、二人の関係を発展させるための期間と考えてください。

いつまで続ける?発展させる方法

遠距離恋愛の終わりが見えないと、「いつまで遠距のままなのかな」「彼氏は遠距離をいつまでするつもりなのかな」と不安を感じると思います。

まずは、遠距離恋愛から発展させる方法を確認して、不安な気持ちを消し去りましょう。

遠距離から発展させる方法➀:彼氏に不安な気持ちを伝える

遠距離から発展させたい人は、彼氏に不安な気持ちを伝えましょう

寂しさや不安を感じているのに、「彼氏に嫌われてしまうかもしれない」という思いから自分の中に溜め込んでいると、遠距離恋愛の不安は大きくなってしまいます。

「遠距離恋愛が続くことに耐えられない」「私たちの付き合いがどうなるか気になる」と不安な気持ちを伝えて、彼氏と一緒に解決しましょう。

現実的な問題を考えるきっかけになるため、今の関係からの発展に繋がります。

遠距離から発展させる方法➁:将来の計画を立てる

「いつまで遠距離恋愛は続くの?」「遠距離恋愛の終わりが見えない」と不安を感じている人は、将来の計画を話し合いながら二人の関係を発展させましょう。

「いつまでに同棲をはじめる」「いつまでに結婚をする」というように、具体的な将来設計を考えると目標に向かって行動できるので、確実に関係が発展します。

幸せな未来を想像するだけで、不安な気持ちは消えていくのでおすすめです。

終わりが見えない…不安な気持ちを晴らす方法

遠距離恋愛の終わりが見えないと、漠然とした不安を抱えてしまうと思います。

だからと言って、あなたの都合で遠距離恋愛を終わらせることはできません。

今度は、終わりが見えない不安な気持ちを晴らす方法を確認してみましょう。

不安な気持ちを晴らす方法①:彼氏とテレビ電話をする

一般的なカップルは、彼氏に会いたいと思ったらすぐに会える距離にいますが、遠距離恋愛はそう簡単に会うことができません。

彼氏に会えない寂しさから浮気を疑ってしまったり、お互いの気持ちが冷めてしまうのではないかと心配している人は多く、遠距離恋愛に不満を感じているようです。

そのため、日頃から彼氏とテレビ電話で連絡を取り合って、遠くにいるけど一番近い存在であることを確かめ合いましょう。

そばに彼氏がいる感覚になれるため、不安な気持ちを晴らすことができます。

不安な気持ちを晴らす方法➁:次のデートの計画を立てる

「彼氏に会いたいけど会えない」「最近すれ違っている気がする」とネガティブなことばかり考えていると、不安な気持ちが大きくなってしまいます。

どうせ遠距離の彼氏のことを考えるなら、「次はいつ彼氏と会おうかな」「次は彼氏とどこへ行こうかな」と明るく楽しことを考えましょう

次第に不安な気持ちは薄れて、遠距離恋愛を楽しむことができます。

遠距離恋愛カップルが結婚を決意するきっかけ

遠距離恋愛の終わりが見えないことで、「いつまで遠距離のままなのかな」と悩んでいる人は多いと思います。

しかし、期限のない遠距離恋愛は、関係を発展させるか、関係を終わらせるかのどちらかに限られています。

今度は、遠距離恋愛カップルが結婚を決意するきっかけについて確認してみましょう。

結婚を決意するきっかけ➀:愚痴や不満を言わずにポジティブでいる

遠距離のカップルが結婚を決意するのは、日頃から明るくポジティブな交際をしていたからです。

遠距離という大きな壁があるのに愚痴を言ったり、浮気を疑うなど、ネガティブな関係になるのを避けて、笑顔の絶えない明るいカップルを心がけると、深い信頼関係を築くことができます。

明るく楽しい関係は、誰もが理想とする夫婦像です。

理想的なお嫁さんと思ったからこそ、遠距離恋愛から結婚の決意をするのでしょう。

結婚を決意するきっかけ➁:自分の存在を必要とさせる

遠距離のカップルが結婚を決意するきっかけは、自分の存在を必要とさせたからです。

彼氏が会いにきてくれるのを待つのではなく、積極的に彼氏のもとへ会いに行って身の回りの世話をするなど、毎日の生活に必要な存在として思わせると、「結婚して一緒に暮らそうかな」と結婚の決意をしてもらえます。

身の回りの世話だけではなく、仕事の愚痴を聞くなど、精神的に支えていくことでより結婚の決意をしてもらえます。

不安な気持ちを溜め込みすぎないように!

「遠距離恋愛を発展させる方法」について紹介しました。

遠距離恋愛が長くなることで、「遠距離の終わりが見えない...」と不安な気持ちを抱えてしまうと思います。

しかし、不安な気持ちは溜め込み過ぎずに、きちんと彼氏に伝えてください。

何でも言い合えるカップルほど、遠距離恋愛がうまくいきます。

関連記事
結婚できない遠距離カップルの特徴&結婚を意識させる方法
このままで平気?遠距離恋愛を続ける意味があるのか判断する方法
なんで?遠距離恋愛から結婚がうまくいかない原因とは

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!