旦那が転職ばっかりで困る!やめさせる方法とは?

旦那に転職癖があると、「安定した生活を送れるかな…」「これからも転職を繰り返すのかな?」と不安に思ってしまいますよね。

そこで、ここでは旦那の転職をやめさせる方法を紹介します。

旦那が転職を繰り返している方は、ぜひ参考にしてみてください。

旦那が転職ばっかりで困る!

将来が不安

旦那に転職癖があると、収入が安定しなかったり今より増えないため「老後の貯金ができない」「安定した生活が送れない」「安心して子供が作れない」など、将来に不安を感じてしまうでしょう。

旦那に将来に対する不安を伝えれば、転職をやめてくれるかもしれません。

出世をしてほしい

結婚をして子供ができると、オムツ代・ミルク代・これからかかる学費など、出費が多くなります。

そのため、「出世をして稼いでほしい」と思うでしょう。

しかし、転職癖があると、出世できず収入が増えなくて困ってしまいますよね。

なぜ転職癖があるの?旦那の心理とは

やりがいを感じない

旦那はどんな仕事をしてもやりがいを感じないため、転職癖があるのかもしれません。

「今の仕事は俺に合っていない気がする」「仕事が楽しくない」など、仕事に対するモチベーションが上がらないと転職癖は直らないでしょう。

他にやりたい仕事がある

旦那には、他にやりたい仕事があるのかもしれません。

「やりたい」と思える仕事があるのに、チャレンジをする勇気が出ず他の仕事をしているため、コロコロと転職を繰り返してしまうのでしょう。

この場合は、一度旦那にやりたい仕事をやらせてみると長く続く可能性があります。

楽をしたいと思っている

誰でも「残業はしたくない」「土日祝日は休みがいい」など、仕事に対して楽をしたいと思うでしょう。

「今よりもっと楽できる会社で働きたい」「今より条件がいい会社で働こう」と思うため、転職癖があるのかもしれません。

転職癖がある旦那の特徴

すぐに飽きる

転職癖がある旦那には、すぐに飽きるという特徴があります。

転職をして仕事をしていても、「飽きた」「他のことにチャレンジしたい」と思うため、コロコロと仕事を変えてしまうのです。

夢がない

夢がないと、「今の仕事は俺に合ってない気がする」「本当は他のことがやりたいのかも…」と考えてしまい、転職を繰り返してしまいます。

この場合は、旦那が「やりたい」と思える仕事を見つけることで、転職癖は直るでしょう。

人間関係を築くのが不得意

人間関係を築くのが不得意だと、「今の職場の人とは仲良くなれないから転職したい」「もっと人間関係がいい職場で働きたい」と思い、転職癖がついてしまいます。

どこで働いても人間関係の悩みは尽きないことを理解させれば、旦那の転職癖を直せるでしょう。

転職癖をやめさせる方法とは?

転職のしにくさを教える

歳を重ねるうちに定年退職まで働ける年数が限られてしまうため、転職がしにくくなります。

「来年は転職できなくなるよ」「転職するのが難しくなるからもうやめておきな」など、転職の厳しさを教えれば、しなくなるかもしれません。

経済状況を伝える

旦那が転職を繰り返すことで収入が上がらず、経済的に困ってしまうことがあるでしょう。

「安定した生活が送れていない」「ほしいものが変えず我慢ばかりしている」など、経済状況を伝えれば、旦那は「転職をやめて出世しよう」と思ってくれるかもしれません。

仕事のやりがいを教える

旦那が仕事にやりがいを感じていないことを理由に転職を繰り返すのであれば、やりがいがあることを教えましょう。

「いつも遅くまで家族のために働いてくれてありがとう」「今日も後輩のことを助けたんだね」と伝えて、旦那が仕事にやりがいを感じれば転職をしなくなるでしょう。

転職ばかりだと不安が募る!

旦那が転職ばかり繰り返すと、「収入が上がらなくて今後が心配」「いつか働き先がなくなるんじゃないかな…」と不安を抱いてしまいますよね。

そのため、旦那には転職癖を直してもらうといいでしょう。

今の経済状況を伝えたり転職のしにくさを教えることで、旦那は「今の会社で頑張ろう」「出世をしよう」と思うかもしれません。

関連記事
旦那がヒモ状態!助けて!スグに改善させるための対策
ヒモ男と結婚したらどうなる?更正する方法?
頭悪い旦那にイライラ!夫にムカつくときの対処法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!