旦那が妊活に対して他人事なのはなぜ?理解してもらう方法

旦那が妊活について他人事のときに、「どうして気持ちを理解してくれないんだろう」と不満を抱く方が少なくありません。 旦那が妊活に対して他人ごとになるのは、どうしてなのでしょうか。 今回は、旦那が妊活に対して他人事な理由と、理解してもらう方法を紹介するので参考にしてみてください。

旦那が妊活に協力してくれない…

「子供が欲しい」と思ったときに妊活をしようとしても、旦那が妊活に対して他人事のケースがあります。

妊活は自分一人でできるわけではなく、旦那の協力が必須です。

そのため、旦那が妊活に対して他人事だと「どうして協力してくれないんだろう」と不満を抱いてしまいます。

旦那が妊活に対して他人事なのはなぜ?

【旦那が妊活に対して他人事の理由1】危機感が薄いため

旦那が妊活に対して他人事の理由として、妻の妊娠についての危機感が薄いことが挙げられます。

危機感が薄い男性は「子供が欲しいタイミングでつくれば問題ない」と気軽に考えているため、妊活に対して他人事になってしまいがちです。

女性側は「不妊症だったら早めに対処する必要がある」と不安を抱くことが多く、妊活を急ぐことが多いです。

【旦那が妊活に対して他人事の理由2】当事者意識がないため

旦那が妊活に対して他人事の理由として、当事者意識がないことが挙げられます。

そのため、妻が「妊活をしたい」と言ったときに「自由にすればいい」と無責任な発言をするケースがあります。

【旦那が妊活に対して他人事の理由3】子供がいなくてもいいと思っているため

旦那が妊活に対して他人事の理由として、「子供は必要ない」と考えているケースが少なくありません。

子供がほしいかどうかについては、人によって価値観が違います。

そのため、夫婦間で意見が合わずに悩む方がいます。

また、「まだ子供はいらない」と子供が欲しい時期について意見が合わないケースがあります。

結婚をするときは、おたがいが子供についてどんな価値観をもっているのか話し合っておくことが大切です。

【旦那が妊活に対して他人事の理由4】妊活の優先順位が低いため

旦那が妊活に対して他人事の理由として、妊活の優先順位が低いことがあげられます。

仕事が忙しかったり経済的な不安があるときは、「妊活の前にするべきことがある」と感じてしまい妊活に他人ごとになります。

ものごとの優先順位は、夫婦といっても違うことが多いためしっかり話し合いましょう。

他人事な旦那に理解してもらう方法

【他人事な旦那に理解してもらう方法1】冷静に話し合う

妊活に対して他人事な旦那に対して、冷静に話し合うことが大切です。

妊活が一人で反できないことを伝えるだけではなく、どうして妊活をすべきかについて話し合いましょう。

このときは、感情的になってしまうのはNGです。

感情的になって話をすると、旦那も感情的になってしまいおたがいが歩み寄ることができなくなるためです。

また、すぐに理解してくれなくても諦めないようにしましょう。

時間をかけて話し合うことで、旦那が協力してくれるケースがあります。

【他人事な旦那に理解してもらう方法2】妊活のメリットを伝える

他人事な旦那に理解してもらうために、妊活をするメリットを伝えましょう。

子供をつくるメリットや、早めに妊活をするメリットを伝えることで旦那の気持ちが変わるケースがあるためです。

妊活をうまくやっていくには?

妊活をうまくやるためには、旦那の協力が大切です。

ひとりで妊活をしようとしても、うまくいかないことがほとんどなので、まずは旦那に妊活について理解してもらいましょう。

このほか、妊活をしているときはさまざまな悩みが発生します。

ふたりで悩んでいても解決しないときは、医者やカウンセラーといった専門家に相談しましょう。

専門家の適切なアドバイスで、妊活に成功するケースが少なくありません。

他人事では済まされないと知ってもらおう!

旦那が妊活に対して他人事のままでいると、手遅れになってしまうことがあります。

そのため、妊活に協力してもらうために説得する必要があります。

関連記事
旦那に知ってもらいたい!妊活の重要さの伝え方とは?

旦那に知ってもらいたい!妊活の重要さの伝え方とは?

作る気ある?「子供欲しい!」と口だけな旦那の特徴と心理

作る気ある?「子供欲しい!」と口だけな旦那の特徴と心理

子供欲しくないの?無神経な旦那の心理と夫婦の意識の違い

子供欲しくないの?無神経な旦那の心理と夫婦の意識の違い

関連キーワード

おすすめの記事