旦那と喧嘩をしたら帰ってこない…なぜ?帰ってこないときの対処法

旦那と喧嘩をしたときに、旦那が家を出て帰ってこないことがあります。 帰ってこない旦那に対して最初はイライラしますが、帰ってこない期間が長く続くと心配してしまいますよね。 今回は、喧嘩した旦那が帰ってこない理由と、対処法を紹介するので参考にしてみてください。

どうしよう!旦那と喧嘩をしたら帰ってこない…

旦那と喧嘩をしたあとに、旦那が家に帰ってこないことがあります。

1日程度であればあまり気にしない人が多いですが、帰ってこない期間が長くなると心配してしまいます。

軽い喧嘩だと思っているときは「それほど大きな喧嘩じゃないのにどうしてだろう」と感じてしまい、旦那の行動が理解できなくなります。

旦那が帰ってこない理由

【旦那が帰ってこない理由1】イライラがおさまらないから

夫婦喧嘩をしたときは、おたがいにイライラしてしまいます。

あまりにもイライラすると「妻の顔を見たくない」と感じて、距離を置くために帰ってこないことがあります。

【旦那が帰ってこない理由2】愛想が尽きたから

夫婦喧嘩をしたときに、妻に対する愛想が尽きて帰ってこない旦那がいます。

それまでに積み重なった不満や、夫婦喧嘩のときに言ってはいけないことを旦那に言った場合にこのようなケースがあります。

【旦那が帰ってこない理由3】顔を合わすのが気まずいから

夫婦喧嘩をしたときに、旦那が「妻に言いすぎた」と感じた場合は、妻と顔を合わせることが気まずいため帰ってこないことがあります。

また、「冷静になる前に顔を合わせるとまた喧嘩になる」と思っている旦那が頭を冷やすために帰ってこないケースがあります。

【旦那が帰ってこない理由4】家に帰れない事情ができたから

夫婦喧嘩をしたあとに帰ってこない旦那のなかには、仕事が忙しくて帰ってこれなかったり、なんらかの事故や事件に巻き込まれて帰れないケースがあります。

喧嘩とは関係ない理由で帰ってこないことがあることを頭に入れておきましょう。

【旦那が帰ってこない理由5】家の居心地が悪いから

旦那が「家にいても居心地が悪い」「家に居場所がない」と感じているときに、喧嘩をきっかけに帰ってこなくなるケースがあります。

喧嘩をした旦那が帰ってこないときの対処法

【旦那が帰ってこないときの対処法1】旦那の居場所を特定する

旦那が帰ってこないときは、まずは旦那の居場所を特定しましょう。

旦那の実家や旦那の知人に連絡することで、居場所を把握できるケースが多いです。

また、会社に出勤しているかどうかを確認することで、事件や事故に巻き込まれていないことを確認できます。

【旦那が帰ってこないときの対処法2】LINEやメールで連絡をする

旦那が帰ってこないときは、LINEやメールで連絡を入れておきましょう。

旦那がすぐに反応してくれないとしても、心配している内容のメッセージを入れておくことで旦那が家に帰りやすくなります。

【旦那が帰ってこないときの対処法3】帰らないときのルールを決める

何度も家に帰らないことがある旦那の場合は、帰らないときのルールを決めて外出を許すことが一つの方法です。

「3日に1回は連絡を入れる」「居場所を伝えておく」といったルールを決めることで、おたがいのストレスが軽減されます。

喧嘩しないで仲良く過ごすコツ

【仲良く過ごすコツ1】おたがいを尊重する

夫婦が仲良く過ごすためには、おたがいを尊重しあうことが大切です。

夫婦といっても別の人間のために、考え方が違うのは仕方がないことです。

おたがいのことを尊重しあっていれば、相手と意見が合わないときでも受け入れやすかったり、妥協点が見つけやすくなるため夫婦喧嘩にならないことが多いです。

【仲良く過ごすコツ2】コミュニケーションをしっかりとる

夫婦が仲良く過ごすためには、コミュニケーションをしっかりとることが大切です。

日常的にコミュニケーションをとっておくことで、おたがいのことを理解できて喧嘩に発展することが少ないです。

喧嘩に発展しても、おたがいに信頼関係があれば大きな問題になりにくいです。

帰ってこないと心配になる!

旦那が帰ってこないときに放置すると、取り返しのつかないことになりかねません。

家出されないように、旦那とコミュニケーションをしっかりとりましょう。

関連記事
夫婦喧嘩はルールを決めれば激減する!?解決策はコレ!

夫婦喧嘩はルールを決めれば激減する!?解決策はコレ!

どのくらいかかる?夫婦喧嘩から仲直りする方法とは?

どのくらいかかる?夫婦喧嘩から仲直りする方法とは?

不機嫌な夫に注意!イライラしている旦那へのベストな対処法

不機嫌な夫に注意!イライラしている旦那へのベストな対処法

関連キーワード

おすすめの記事