やり逃げの彼にもう一度会いたい!復縁する方法はある?

やり逃げされたときは、「二度と会いたくない」と思う方が少なくありません。 しかし、なかには「やり逃げされた男性と復縁したい」と考える方がいます。 今回は、やり逃げの彼ともう一度会って復縁する方法を紹介するので、参考にしてみてください。

やり逃げされたのはなぜ?

セックスをしたあとに音信不通になるやり逃げは、基本的にはやり逃げした男性が悪いです。

しかし、やり逃げされやすい女性がいます。

やり逃げされやすい理由を知ることで、やり逃げを回避できるようになります。

【やり逃げされる理由1】相手を見極めずにセックスをしたから

やり逃げされる理由として、相手を見極めずにセックスすることがあげられます。

遊び人の相手をしっかり見極めないと、やり逃げされたりセフレとして扱われることがあるので注意しましょう。

【やり逃げされる理由2】エッチが下手だから

やり逃げされる理由として、エッチが下手なことが考えられます。

セックスするまではやり逃げするつもりがない男性が、セックスをして「もう会わなくていいかな」と感じることがあります。

また、セックスが下手ではないとしても、体の相性が合わなくて音信不通になるケースがあります。

【やり逃げされる理由3】流されやすいから

流されやすい女性はその場の雰囲気に流されてセックスをしてしまい、やり逃げされることがあります。

男性は、相手がそれほど好きではなくてもセックスできるため、雰囲気でエッチすることに抵抗ありません。

やり逃げの彼にもう一度会いたい!その理由

彼のことが好きな人は、たとえやり逃げされたとしても「もう一度会いたい」と考えるケースがあります。

また、セックスの相性がよくて「もう一度彼に会いたい」と考える女性がいます。

復縁する方法はある?

【復縁したいとき1】彼との関係によって復縁率が変わる

やり逃げされた彼との関係によって、復縁率が変わります

いつでも会える関係であれば復縁できる可能性がありますが、音信不通になったあとに連絡手段がないときは復縁できる可能性がほとんどありません。

【復縁したいとき2】彼の態度を確認する

やり逃げをした彼の態度を確認したときに、あなたを避けようとしている場合は、復縁できる可能性がほとんどありません。

以前と変わらない態度で接しているときは、復縁の可能性があります。

【復縁したいとき3】自分磨きをする

やり逃げあした彼と復縁したいときは、自分磨きをしましょう。

彼好みの女性になることで、「彼女を失うのはもったいない」と思わせることができます。

【復縁したいとき4】本当に復縁したいか真剣に考える

やり逃げされた相手と復縁したいと思っているときに、「やり逃げが悔しいから見返したい」という心理になっているケースがあります。

幸せになりたいと思っていないときは、無理に復縁しないほうが幸せになれます。

【復縁したいとき5】期限を決める

「やり逃げをした彼と復縁したい」と思って行動したとしても、復縁できないケースが少なくありません。

そのため、「3か月以内に結果がでなければ諦める」と期限を決めることをおすすめします。

やり逃げするような人と復縁して大丈夫?

不誠実な男性の可能性が高い

やり逃げをするような男性は、女性に対して不誠実だったり浮気を繰り返す遊び人の可能性が高いです。

そのため、やり逃げをした彼と復縁をしたとしても、付き合ったあとに浮気をされて辛い思いをすることが少なくありません。

セフレにされないように注意

やり逃げをした彼にあなたからアタックすると、「自分に未練があるんだな」と思われます。

そうすると、言葉巧みに誘って都合のいいセフレにしようと考える男性がいます。

そのため、復縁を目指していたはずなのに都合のいいセフレになってしまい、後悔することがあるので注意しましょう。

自分の幸せとはなにかよく考えよう!

やり逃げの彼と復縁したいと思ったときは、慌てて復縁を目指さずに「本当に復縁して大丈夫かな」と真剣に考えましょう。

このときは、自分の幸せを最優先で考えることが大切です。

関連記事
逃げられたくない!やり逃げされない女性になる方法

逃げられたくない!やり逃げされない女性になる方法

音信不通の彼と復縁するきっかけ&具体的な連絡のタイミング

音信不通の彼と復縁するきっかけ&具体的な連絡のタイミング

関連キーワード

おすすめの記事