どちらが幸せ?彼氏・旦那の浮気を許すor許さない女性の違い

大好きな彼氏や夫に浮気をされるのは本当に辛いことです。心のどこかでは「許そう」と思っていても、裏切られたショックと怒りは大きいため、なかなか気持ちに整理をつけることが難しいです。しかしそんな中でも浮気を許す女性もいます。結局のところ浮気を許すのと許さないのではどちらが幸せになれるのでしょうか?

そこで旦那・彼氏の浮気を許せない女性心理浮気を許せる女性と許せない女性の違いを紹介します。また辛い気持ちの対処方法浮気を許す場合の心得や再構築の方法についてもお伝えします。

離婚や別れは選択しないけど、浮気をしたことは絶対に許せない。そんな自分の気持ちに整理をつけ、一歩踏み出すきっかけにしてください。

この記事の目次

  1. 許せない!旦那・彼氏に浮気をされた女性の体験談
    1. 体験談1
    2. 体験談2
  2. 浮気を許すのと許さないどちらがいい?
  3. 浮気が許せない理由
    1. 理由1:自尊心を傷つけられたから
    2. 理由2:信用できなくなったから
    3. 理由3:騙され続けていた自分が許せないから
  4. 浮気を許す理由
    1. 理由1:自分も浮気したことがあるから
    2. 理由2:自分にも非があるから
    3. 理由3:浮気をそこまで悪いと思っていないから
    4. 理由4:1番愛されているのは自分だから
    5. 理由5:別れたら困るから
  5. 旦那・彼氏の浮気を許すメリット
    1. 浮気を許すメリット1:これからも関係を続けられる
    2. 浮気を許すメリット2:これまでの生活を維持できる
  6. 旦那・彼氏の浮気を許すデメリット
    1. 浮気を許すデメリット1:浮気を繰り返される可能性がある
    2. 浮気を許すデメリット2:浮気のフラッシュバックで苦しむ
  7. 浮気を許せる女性と許せない女性の違い
    1. 違い1:プライドの高さ
    2. 違い2:依存体質かどうか
    3. 違い3:自分の非を認められるか
  8. 許したいけど許せない...辛い気持ちとの向き合い方
    1. 向き合い方1:旦那・彼氏と距離を置いて1人になる
    2. 向き合い方2:旦那・彼氏の気持ちを聞く
    3. 向き合い方3:自分から旦那・彼氏に歩み寄る
  9. 浮気を許す場合に心得ておくべきこと
    1. 心得ておくべきこと1:再構築には時間がかかる
    2. 心得ておくべきこと2:旦那・彼氏の浮気を蒸し返さない
    3. 心得ておくべきこと3:自分が優位な立場だと思わない
  10. 浮気をした夫・彼氏との関係を再構築する方法
    1. 再構築する方法1:しっかりとコミュニケーションを取る
    2. 再構築する方法2:スキンシップを大切にする
    3. 再構築する方法3:お互いの予定を把握する
  11. フラッシュバックへの対処方法
    1. 対処法1:無理に感情を抑え込まない
    2. 対処法2:旦那・彼氏に不安な気持ちを伝える
    3. 対処法3:ほかのことに意識を向ける
  12. ゆっくりで大丈夫。自分の気持ちに整理をつけて前へ進もう

許せない!旦那・彼氏に浮気をされた女性の体験談

彼氏や旦那に浮気をされて、冷静でいられる人はいません。怒りや悲しみに暮れて「絶対に許さない」と、考えています。

そこで、実際に彼氏や旦那に浮気をされた女性の体験談を見てみましょう。きっと、共感できる部分がたくさんあるはずです。

体験談1

20代 女性

彼氏に浮気をされたときは、辛い気持ちと別れたくない気持ちで苦しかったです。

交際期間が長く、真剣に結婚を考えていたので、余計に悩みました。

しばらく彼氏と距離を置いたり、友達に相談してみたのですが、どうしても浮気をされたことが許せなかったです。

最終的に別れを選びましたが、後悔していません。

彼氏と浮気相手の両方に復讐できて、すっきりしました。

体験談2

30代 女性

旦那に浮気をされたときは、怒りでどうにかなりそうでした。

また、怒りと同時に、裏切られた悲しみや、これからのことを考えて凄く不安になったことを覚えています。

両親への報告、弁護士への相談をしながら、旦那との今後の関係について、じっくりと考えました。

結果的に、はじめての浮気だったこと、浮気相手と別れた確認ができたことがあって、再構築を選びました。

まだ、ぎこちない関係が続いていますが、しっかりと反省してくれています。

浮気を許すのと許さないどちらがいい?

旦那・彼氏に浮気をされた女性の体験談を紹介しましたが、ほとんどの方は「旦那・彼氏の浮気が許せない」と、考えていることがわかったと思います。ただ、旦那や彼氏の浮気を許せる女性がいるのも事実です。

浮気を許すか許さないかは、その後の関係をどうしたいかでほぼ決まります。もしどうしようか悩んでいる場合、以下に該当する部分が多いのなら浮気を許してもいいかもしれません。

  • 浮気をしたことを打ち明けてくれた
  • 浮気をしたのは始めて
  • 浮気相手はもう彼が二度と会わない人
  • 浮気をしていた期間が短い
  • 彼のことが本当に好き
  • 彼は深く反省をしている

浮気が許せない理由

ほとんどの女性は、旦那・彼氏の浮気を許せないでしょう。しかし、浮気を許せない以上は、2人の関係を改善させることができません。

浮気を許せないのは以下の理由が大きいです。

  • 自尊心を傷つけられたから
  • 信用できなくなったから
  • 騙され続けていた自分が許せない

理由1:自尊心を傷つけられたから

人は、パートナーに愛されることで自分に自信をもち、誇らしく思うことができます。

自尊心=プライドを傷つけられれば、怒りや憎しみが強くなり、簡単に浮気を許すことができなくなるでしょう。

「旦那・彼氏をあんな女に寝取られて悔しい」
「私には女としての魅力がないってこと?」

と、自尊心を傷つけられたことで、浮気を許せない女性は多いです。

理由2:信用できなくなったから

浮気は、大切な人を裏切る行為です。これまで、楽しいことも辛いことも一緒に乗り越えて、少しずつ築いてきた信頼関係が一瞬で壊れてしまいます。

旦那・彼氏の発言や行動のすべてを信じることができなくなれば、信頼関係を再構築することができません。

「もう信じることに疲れた」と、諦めに近い感情から、浮気を許せなくなるようです。

理由3:騙され続けていた自分が許せないから

浮気をした旦那・彼氏に対する怒りや憎しみだけではなく、浮気が発覚するまで騙されてきた自分に苛立ちを覚える女性もいます。

裏切られているとも知らず、旦那や彼氏に愛情を注いだり、なにかと我慢をしてきたを日々を思い返しては、イライラしてしまうようです。

プライドを傷つけられただけではなく、騙されていることに気づかない自分を、情けなく感じてしまったのかもしれません。

浮気を許す理由

浮気をされて最初は悲しく許せなくても、彼氏が全力で謝ることによって最終的に許す人も珍しくありません。浮気を許す理由は以下の通りです。

  • 自分も浮気したことがあるから
  • 自分にも非があるから
  • 浮気をそこまで悪いと思っていないから
  • 1番愛されているのは自分だから
  • 別れたら困るから

理由1:自分も浮気したことがあるから

彼だけでなく自分も実は浮気をしている場合、自分のことは棚に上げて許せない人もいますが平等に考えて許す人もいます。

「お互い様だしバレたかバレてないかの違いだ」と、浮気する人の気持ちがわかるからこそ許せるのです。許したあとに自分も浮気を辞める人もいれば続ける人もいます。

理由2:自分にも非があるから

例えば喧嘩をした勢いであなたが「もう無理!別れよう」と言ったとします。そして仲直りする間に彼が浮気をしていた場合は彼が100%悪いのでしょうか?

もちろんどんな理由であれ浮気をした人が1番悪いものですが、浮気の原因が自分にもある場合は「これからは一緒に気をつけよう」という考えになり浮気を許すのです。

理由3:浮気をそこまで悪いと思っていないから

「男は浮気をする生き物だ」そんな言葉を聞いたことがありませんか?浮気をするのが当たり前だと心の底で思っていると、浮気を許してしまうものです。

実際WEBメディア「Lovatomy」の調査結果によると、浮気経験のある人は2割いるそうです。5人に1人が浮気をしたことがあるのです。

参考:Lovatomy『浮気をする人の割合は何割?浮気をしたことがあるかどうかを800名にアンケート調査!』

理由4:1番愛されているのは自分だから

ほとんどの浮気は彼女と別れるつもりはなく行います。酔い過ぎたり、興味本位であったり、その場の勢いで浮気をしてしまうのです。浮気をしたあとの彼の態度を見て「浮気をしても1番愛されているのは自分だ」と思い浮気を許すのです。

理由5:別れたら困るから

  • 彼氏がいないと精神的に生きていけない
  • 同棲をしている
  • 彼氏から経済的に支援をうけている

上記のような彼氏に依存している状態だと、許せなくても別れることができません。その結果許してしまうのです。

しかし彼氏が生きていけないのは錯覚の場合があります。別れたあと確かに最初は大変かもしれませんが、きっと他の解決策や助けてくれる友人がいるはずです。

本当は許したくないし信用できない状態で付き合い続けるのはとても辛いことです。

旦那・彼氏の浮気を許すメリット

もし彼氏に浮気をされて許すか許さないか悩んでいるのなら、浮気を許すメリットとデメリットを整理して考えるといいでしょう。

浮気を許すメリットは主に以下の2つです。

浮気を許すメリット1:これからも関係を続けられる

旦那・彼氏の浮気を許せば、これまでと変わらない関係を続けることができます。とくに浮気をされても好きな気持ちが消えない女性にとっては、大きなメリットではないでしょうか?

好きな人の恋人・夫婦でいられることは奇跡であり、誰でも味わえる幸せではないのです。また、関係を続けられれば、寂しさ孤独人生の不安を感じる心配がありません。浮気を許せれば、好きな人とずっと一緒にいることができます。

浮気を許すメリット2:これまでの生活を維持できる

浮気をした旦那や彼氏を許せれば、これまでの関係を続けられるだけではなく、現在の生活を維持することもできます。

とくに専業主婦子供がいる既婚女性にとって、大きなメリットになるでしょう。

浮気を許せなければ離婚をするしかなく、専業主婦や子供がいる女性は、経済的にも子育ての環境的にも、今の生活レベルを維持することができなくなります。

たしかに、旦那や彼氏の浮気は、簡単に許せることではありません。しかし離婚や失恋は、自分や子供の人生を大きく変えてしまうものでもあります。

旦那・彼氏の浮気を許すデメリット

旦那・彼氏の浮気を許すメリットを紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。

むしろ「浮気を許してもデメリットしかない」と、考える人が多いと思いますが、どんなデメリットがあるのかを具体的に見てみましょう。

浮気を許すデメリット1:浮気を繰り返される可能性がある

浮気を許せば、その後も2人の関係を続けていくことができます。もちろん、旦那や彼氏が浮気を反省していたからこそ許すことができたはずです。

ただ、浮気を繰り返される可能性が高く、また同じ辛い思いをしてしまうかもしれません。実際に、浮気の再犯率は80%以上と言われており、一度目の浮気以上に、精神的なダメージが大きいと言われています。

また一度浮気を許したからこそ、旦那・彼氏への依存や執着が強まり、傷つきながらも離れられなくなることもあります。

浮気を許すデメリット2:浮気のフラッシュバックで苦しむ

愛する旦那や彼氏の浮気が発覚して、大きなショックを受けた人は多いでしょう。きっと、怒り・悲しみ・憎しみと、さまざまな負の感情が心のなかを駆け巡ったと思います。

浮気をされた心の傷は簡単に消えることがなく、ふとした瞬間に、辛く悲しい感情がフラッシュバックするかもしれません。

浮気がフラッシュバックすれば、感情をコントロールすることが難しくなり、旦那・彼氏にひどく当たって、再構築がうまくいかなくなることがあります。

また、フラッシュバックを乗り越えるためには、相当な精神力時間が必要です。浮気を許したからといって、心が癒されるわけではありません。

浮気を許せる女性と許せない女性の違い

旦那や彼氏の浮気は、辛く悲しいできごとです。ただ、どうして辛い浮気を許せる人と、許せない人で別れるのでしょうか?

今度は、旦那・彼氏の浮気が許せる女性許せない女性の違いについて見てみましょう。

違い1:プライドの高さ

旦那・彼氏の浮気が許せるかどうかは、女性のプライドの高さが関係しています。プライドが高い女性は、人としても女性としてもプライドが高く、自分を傷つけられたこと・ほかの女に負けたことが許せません。

しかし、プライドが高くない女性は、裏切られたことへの悲しみや、嫌われるのではないかという怒りよりも不安が強く、浮気を許せない以前に、別れに恐怖を感じています。

このように女性のプライドの高さによって、浮気を許せる女性と、許せない女性で違いがあるのです。

違い2:依存体質かどうか

依存体質かどうかの違いも、浮気を許せる女性と、許せない女性の大きな違いです。そもそも依存とは、旦那や彼氏に対する思いの強さであり、なおかつ承認欲求の強さを表しています。

依存体質の人は旦那や彼氏に愛されることで自分の存在意義を確立しているため別れることができません。彼がいなくなれば自分は自分でなくなると思っているからです。

一方で依存心が低い女性は、旦那や彼氏に執着をしていません。そのため依存心が強い人よりも潔く客観的に判断ができます。

浮気をされた悲しみよりも、現状の生活・お金・子供のことを考えており、すぐに気持ちを切り替えて自分にとって幸せになれるほうの選択をすることができます。

自分が依存体質と思われる女性は、より冷静に時間をかけて、浮気を許す・許さないを考えましょう。

違い3:自分の非を認められるか

旦那・彼氏の浮気を許せる女性と、許せない女性は「旦那・彼氏が浮気をした原因は自分にもある」と、考えられるかどうかの違いがあります。

たしかに、どんな理由があっても、浮気は許されない行為です。ただ、浮気をする半数以上の男性は、パートナーにセックスを拒否されたり、パートナーから雑な扱いを受けたストレスが原因で、浮気をしていると言われています。

これらの事実を受け入れて、浮気問題を旦那・彼氏だけの問題と捉えるか、2人の問題と捉えるかの違いのようです。

許したいけど許せない...辛い気持ちとの向き合い方

旦那や彼氏に対する愛情や、その後の生活を考えて、浮気を許したいと考えている女性がいると思います。

ただ、簡単に浮気をされた怒りや悲しみを消すことは難しく「許したいけど許せない」と、悩んでいるのではないでしょうか?

後悔しない決断をするためにも、しっかりと自分の気持ちと向き合いましょう。ここでは、浮気を許したいけど許せない気持ちとの向き合い方を紹介します。

向き合い方1:旦那・彼氏と距離を置いて1人になる

旦那・彼氏の浮気で悩んでいるときに、浮気をした張本人がそばにいれば、冷静でいられなくなるでしょう。

悲しみや怒りで感情的になり、自分で納得いく答えを出すことができなくなります。

そもそも、浮気を許すか許さないかは、別れるかどうかに繋がる重要な問題です。

自分で納得いく答えが出せるまでは、旦那・彼氏と距離を置いて、1人でじっくり考えましょう。

向き合い方2:旦那・彼氏の気持ちを聞く

浮気を許したい気持ちと、許せない気持ちで苦しんでしまうのは、浮気を繰り返される可能性や、再構築が失敗に終わる可能性という不安があって、答えが出せなくなっていると思われます。

旦那や彼氏の気持ちがわからない以上は、このまま迷い続けて、辛い気持ちだけが大きくなってしまうでしょう。

愛情面・金銭面・子供のことはもちろん、浮気を反省しているのか、今後の関係をどうしたいのかについて、旦那・彼氏とたくさん話し合ってみてください。

旦那・彼氏の反省具合や、今後に対する覚悟が見えれば、浮気を許す・許さないの不安や迷いが晴れるはずです。

向き合い方3:自分から旦那・彼氏に歩み寄る

浮気をされて辛い気持ちはわかりますが、多少なりとも許したい思いがあるのであれば、自分から旦那や彼氏に歩み寄ってみてください

たしかに、浮気をされて傷ついているわけでさから
「旦那や彼氏の顔なんて見たくない」
「言い訳なんて聞きたくない」
と、旦那・彼氏を拒否したくなる気持ちはわかります。

ただ、旦那・彼氏を拒否していれば、いつまでも浮気を許すことができず、このまま2人の距離を縮めることができません

浮気の辛い気持ちを乗り越えるためにも、自分から旦那・彼氏と話し合うきっかけを作るなど、歩み寄っていきましょう。結果がどうであれ、あなたのなかで納得いく答えが出せるはずです。

浮気を許す場合に心得ておくべきこと

たくさん考えて「浮気を許して再構築しよう」と、決める人がいると思います。

ただ、浮気を許すことは、それなりの覚悟が必要です。

強い心でいなければ、浮気を許すことも、再構築を成功させることもできなくなります。

浮気を許すという決断を後悔しないために、浮気を許す場合の心得について見てみましょう。

心得ておくべきこと1:再構築には時間がかかる

浮気を許して再構築を選んだからといって、すぐに以前の関係に戻れるわけではありません。

浮気が発覚した時点で、2人の信頼関係は壊れているわけですから、ゼロから関係を築き直す必要があります。

また、浮気をした旦那・彼氏も、あなたに対する申し訳ない気持ちがありますので、これまでのような接し方ができないでしょう。

このように、浮気問題からの再構築は、相当な時間がかかります

信頼関係が築けるまでの長い期間、不安や辛い気持ちに苦しむことを覚悟して、強い気持ちで再構築を成功させましょう。

心得ておくべきこと2:旦那・彼氏の浮気を蒸し返さない

浮気を許した時点で、浮気問題の解決を意味します。これからは、2人の信頼関係を再構築しつつ、たくさんの思い出を作りながら幸せを目指さなければいけません。

それなのに、ことあるごとに浮気を蒸し返していれば、前向きな関係を築いていくことができないでしょう。

いつまで経っても、浮気問題を蒸し返さる旦那や彼氏はどんな気持ちになるでしょうか?きっと、心が疲れて再構築を諦めてしまうはずです。

再構築をするために浮気を許したのであれば、二度と浮気を蒸し返さない覚悟をもちましょう。

心得ておくべきこと3:自分が優位な立場だと思わない

恋人であろうと夫婦であろうと、対等な関係でいなければうまくいきません。

もちろん、浮気問題後の再構築に関しても、2人の間に上下関係を作ってはいけないのです。

「浮気をされたから私が優位な立場」と、考えをもたずに、旦那・彼氏と対等な立場で一緒に再構築に挑みましょう。

浮気をした夫・彼氏との関係を再構築する方法

浮気を許して再構築をする以上は、これまでよりも円満な関係になりたいですよね。

そこで今度は、再構築がうまくいく具体的な方法について紹介します。

再構築には時間がかかり、大変な思いをするかもしれませんが、諦めずに頑張りましょう。

再構築する方法1:しっかりとコミュニケーションを取る

浮気をした旦那・彼氏との再構築で大切なことは、コミュニケーションです。

しっかりと夫婦の時間を作って、その日にあったできごとや、お互いの悩みを打ち明けたりと、たくさん会話をしましょう。

また、直接会話ができなくても、電話LINEを有効活用して、コミュニケーションを取ることも大切です。

コミュニケーションが取れれば、お互いの考えや悩みを理解し合うことができるため、自然と心の距離が縮まるでしょう。

再構築する方法2:スキンシップを大切にする

「浮気をした旦那・彼氏とエッチなんてしたくない」と、思う人は多いでしょう。

ただ、夫婦・恋人として関係を続ける以上は、スキンシップを欠かすことができません。

スキンシップの不足は、浮気に走らせる大きな原因です。

すぐには無理でも、手を繋いだりハグをしたりと、軽いスキンシップから少しずつ関係を深めていきましょう。

スキンシップをすることで、お互いの心と体を満たすことができます。

再構築する方法3:お互いの予定を把握する

浮気問題からの再構築は、浮気の再発に不安を感じるでしょう。

とくに、旦那・彼氏の帰りが遅かったり、連絡が取れなくなると、浮気を疑いやすくなります。

一度浮気をされているからこそ、浮気を疑いやすくなるのは仕方ありませんが、信じないことには再構築を成功させることができません。

ただ、普段からお互いの予定を伝えておけば、旦那・彼氏の行動が把握できますので、安心することができるでしょう。

フラッシュバックへの対処方法

旦那・彼氏の浮気を許せば、これまで以上に強い絆で結ばれるかもしれません。

ただ、浮気のフラッシュバックという問題を抱える可能性が高く、うまく乗り越えないことには、再構築が失敗に終わる恐れがあります。

ここでは、浮気のフラッシュバックへの対処法を紹介します。

うまくフラッシュバックを乗り越えて、再構築を成功させましょう。

対処法1:無理に感情を抑え込まない

旦那・彼氏の浮気が発覚したときの悲しみは、忘れたくても簡単に忘れることができません。

ふとした瞬間に、浮気のフラッシュバックが起きて、辛い気持ちが蘇ってくることがあります。

ただ、無理に感情を抑え込んでも、気持ちが晴れることはなく、余計に悲しみ・辛さが増幅してしまうのです。

泣きたいとき、叫びたいときは、素直に感情を吐き出して、心のなかをスッキリさせましょう。

心がスッキリすれば、フラッシュバックの辛い気持ちを乗り越えられるはずです。

対処法2:旦那・彼氏に不安な気持ちを伝える

浮気のフラッシュバックは、浮気をされた悲しみや、不安な気持ちが拭いきれていない証拠です。

不安な気持ちは、1人で抱え込んだところで消すことができず、浮気の張本人である旦那・彼氏に癒してもらうしか方法がありません。

旦那・彼氏に「乗り越えようと頑張っているけれど不安な気持ちが消えない」と、正直に打ち明ければ、あなたを安心させるために動いてくれるでしょう。

対処法3:ほかのことに意識を向ける

浮気のフラッシュバックが起きた場合は、ほかのことに意識を向けてみてください

友達と過ごしたり、買い物にでかけたり、趣味に没頭したりと、ほかのことに夢中になれば、浮気をされた悲しみを拭いとることができます。

また、できるだけ1人を避けて、家族や友達と過ごしましょう

浮気から気をそらすことができますので、不安や悲しみの感情が消えていくはずです。

ゆっくりで大丈夫。自分の気持ちに整理をつけて前へ進もう

旦那や彼氏に浮気をされた女性の心理や、浮気のフラッシュバックへの対処方法を中心に紹介しました。

浮気を許す・許さないの決断を含めて、浮気の辛さを乗り越えるには時間がかかります。

焦らずゆっくりで大丈夫ですので、自分の気持ちに整理をつけながら前に進んでいきましょう。

関連記事
後悔したくない...浮気を許す場合の期間・方法・心得について
許す?許さない?旦那に心の浮気をされたときの対処法
浮気を許せないけど別れたくない!関係を再構築する方法
浮気を許すにはどうすればいい?今後させない方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!