浮気相手の男性との間に子供を妊娠してしまったときに考えるべきこと

浮気相手との子供を妊娠したと知ったとき「これからどうすればいいのだろう」「お腹の子供はどうしよう」など不安に思うことがたくさんあります。

あなたが不安に思っている間にも、お腹の子供は成長を続けています。

ここでは浮気相手の男性との間に子供を妊娠してしまったときに考えるべきことを紹介します。参考にして答えを導き出してください。

浮気相手との子供を妊娠した女性の体験談

20代 フリーター

本命の彼氏がいるのにも関わらず、ついでき心で浮気をしてしまいました。

「たった1回の浮気くらい許される」なんて甘い考えを考えを持っていたため、バチが当たったんだと思います。

浮気相手の子供を妊娠してしまい、妊娠したことは素直に嬉しいと思うのですが相手が相手ですので「これからどうしよう」という不安がありました。

浮気相手に妊娠したことを話すと「本当に俺の子なの?彼氏いるんでしょ?」と言われてしまい、責任はとってくれなさそうでした。

浮気相手の子供は堕ろすことにして本命彼氏とも別れました。1つの命を自分の都合で亡くしてしなったことを本当に後悔しています。

30代 会社員

30歳も超えていて、そろそろ結婚・妊娠をしたかったので浮気相手でも妊娠したことは心から嬉しかったです。

幸い私は20代のときから正社員で働き、貯金もそこそこあり収入も周りに比べて多くもらっていたので1人でも育てる覚悟はありました。

父親である浮気相手に妊娠したことを報告すると、すぐに「結婚しよう」と言ってくれて結婚も赤ちゃんも同時に手に入れることができました。

妊娠したら考えなければいけないこと

妊娠したら考えなければいけないこと① 産むのか堕ろすのか

中絶手術は、手術を受けられる妊娠週数が決まっています。

中絶手術を受けられる妊娠週数までに、浮気相手の子供を産むのか堕ろすのかを考えなければいけません。

ほとんどのクリニックでは妊娠12週まで中絶手術が可能なため、それまでに産むのか堕ろすのかを考えましょう。

妊娠したら考えなければいけないこと② 浮気相手と結婚をするのか

浮気相手の子供を産むと決めたのであれば、次は浮気相手と結婚をして2人で育てるのかシングルマザーとして1人で育てるのかを考えなくてはいけません。

子供は産んで終わりではなく、きちんと育て上げることが親の責任でもあります。

また子供を育てるということには、お金がかかります。赤ちゃんのときであればオムツ代やミルク代など、成長するにつれて学費など莫大なお金を支払わなくてはいけません。

それらのことをすべて考えた上で、浮気相手と結婚をするのか1人で育てるのかを真剣に考えましょう。

子供を産む選択をした人がすべきこと

子供を産む選択をした人がすべきこと① 両親に報告をする

子供を産んで育てることは、ときには周りの協力が必要となるときがあります。1人で育てると決めた方はなおさらです。

妊娠・出産は隠し通せることではないため、子供を産むと決めたのであればきちんと両親に報告をしましょう。

また浮気相手と結婚をすると決めた方は、同時に結婚の挨拶もするといいでしょう。

子供を産む選択をした人がすべきこと② ベビー用品を集める

子供を育てる上で、ベビー用品は欠かせません。

抱っこ紐やベビーカー、沐浴(もくよく)セット、オムツ、おしりふき、洋服など出産前に揃えておくベビー用品はたくさんあります。

また出産を予定している病院によって、入院時に必要なものなどが異なるためなにが必要なのかを産院で確認しましょう。

子供を産む選択をした人がすべきこと③ 貯金をする

子供を育てるにはお金がかかります。

毎週のようにおむつやおしりふきなどの消耗品を買うことになりますし、子供の成長はあっという間なため洋服なども毎月のように買うことになってしまいます。

また子供でもっともお金がかかることといえば、学費です。高校卒業までにかかる学費は、1,000万円を超えると言われています。

子供を産むと決めたのであれば、子供のために貯金をするようにしましょう。

中絶する選択をした人がすべきこと

中絶する選択をした人がすべきこと① 中絶手術を予約する

子供を堕ろすと決めたのであれば、中絶手術を予約しましょう。

先ほども説明した通り、中絶手術には受けられる妊娠週数が決まっています。

ほとんどのクリニックでは妊娠12週まで中絶手術が可能なため、それまでに手術を受けるようにしましょう。

中絶する選択をした人がすべきこと② 思い出づくりをする

浮気相手の子供をといえど、あなたのお腹に宿った1つの命。泣く泣く中絶することを選択した人もいるでしょう。

そんな方は、お腹にいる子供の思い出づくりをしましょう。

今まで撮ったエコー写真を写真立てに飾ったり、あなたのお腹の子供への思いを手紙にしたりするのもいいでしょう。

中絶する選択をした人がすべきこと③ 今後のことについて考える

本命彼氏と別れるのか、浮気相手と付き合うのか、どちらとも関係を終わらせるのかなど今後のことを考える必要があります。

本命彼氏と別れずに付き合っていく場合、あなたはずっと罪悪感を抱えたまま付き合っていくことになるかもしれません。

浮気相手のと付き合う場合、堕したことに後悔をし続けるかもしれません。

どんな選択をしたらどうなるのか、先のことを考えながら答えを出すようにしましょう。

相手の男性の本音は?

相手の男性の本音① 産んでほしい

浮気相手は「子供を産んでほしい」と思っているかもしれません。

浮気相手があなたのことが本気で好きならなおさら、産んでほしいと思っている可能性が高いです。

彼があなたのことを本気でどう思っているのか、浮気相手に確認をしましょう。

相手の男性の本音② 堕してほしい

子供を産んで育てることに不安を感じているのは、あなただけではありません。

「今の収入で家族を養っていけるのか」「子供とあなたを本気で愛せるのか」など、不安な気持ちが強く「堕してほしい」と望んでいる可能性もあります。

さいごに

浮気相手の子供を妊娠したと知り、「浮気相手・本命彼氏になんて言おう」「これからどうすればいいのだろう」「産んで育てられるのかな…」など不安な気持ちを抱えてしまいますよね。

しかしお腹の子供は毎日成長しているため、どうするのか早く答えをだす必要があります。

まずは子供を産んで育てるのか堕ろすのかということから考えて、本命彼氏と浮気相手との今後の関係について考えるようにしましょう。

関連記事
旦那の浮気が原因で家庭が壊れた!体験談と再構築について
衝撃すぎ!浮気をする男性の共通点と浮気経験率
40代男性の浮気事情!浮気に走る理由・心理・浮気相手と出会う場所

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード