こんなにあった!宇都宮にある最強パワースポット5選

北関東最大の都市である、栃木県宇都宮市には、最強と呼ばれるパワースポットがあります。

今回は、宇都宮市で最強と称されるパワースポットを5つ紹介します。

宇都宮にある最強パワースポット➀:平出雷電神社

平出雷電神社の特徴

宇都宮市にある最強のパワースポット1つ目は、宇都宮市平出町にある、平出雷電神社(ひらでらいでんじんじゃ)です。

西暦886年、今から1,132年前に光孝天皇によって創建された、由緒ある神社です。

京都の別雷之大神(わけいかづちのおおかみ)を御祭神に祀っており、地元の人々からは「雷伝様」の愛称で親しまれています。

小さな境内ですが、霊気漂う、神秘的な雰囲気を感じることができ、訪れるだけで気持ちを落ち着かせることができると言われています。

霊獣である、青龍・白虎・朱雀・玄武の四神が彫られた、珍しい燈籠が建てられており、平出雷電神社のパワースポットになっています。

平出雷電神社のご利益

平出雷電神社は、厄除・雷除け・方位除けのご利益があるパワースポットです。

お祀りされている別雷之大神が「雷」に縁のある神様であることから、古くより、雷除け・厄除けのご利益があると伝わっており、本殿にお参りすることで、厄除のご利益を授けてくれるそうです。

最強のパワースポットは、霊獣である、四神が彫られている燈籠です。

霊獣の四神が、四方を司る神であることから、方位除けのご利益を授けてくれるそうです。

詳細情報

社名 平出雷電神社
住所 〒321-0901 栃木県宇都宮市平出町3848
電話 028-661-5372

平出雷電神社 情報サイト

View this post on Instagram

A post shared by Koichi Yamamura (@51195yamamura) on

宇都宮にある最強パワースポット➁:二荒山神社

二荒山神社の特徴

宇都宮市にある最強のパワースポット2つ目は、宇都宮市馬場通にある、二荒山神社(ふたらやまじんじゃ)です。

今から2,000年程前に、明神山山頂に創建された二荒山神社は、下野国一之宮という格式高い神社に指定されており、宇都宮一帯の総鎮守として、地元の方からは「二荒さん」と呼ばれています。

広大な敷地を誇る境内には、たくさんの見所やパワースポットが点在しており、観光スポットとしても人気です。

国・県・市の指定文化財が数多く保管されており、これらを拝観するだけでもパワーをもらえます。

二荒山神社のご利益

二荒山神社は、開運招福・平和・癒しのご利益があるパワースポットです。

御祭神である豊城入彦命(とよきいりびこのみこと)が、開運招福の神様であり、本殿で参拝することによって、運気が上がると言われています。

また、明神山から流れくる霊気が心身を浄化するため、癒しやリラックスの効果があるそうです。

詳細情報

社名 二荒山神社
住所 〒320-0026 栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
電話 028-622-5271

二荒山神社 公式サイト

View this post on Instagram

A post shared by Makoto Akutsu (@makoto_akutsu) on

宇都宮にある最強パワースポット③:日枝神社

日枝神社の特徴

宇都宮市にある最強のパワースポット3つ目は、宇都宮市福岡町にある、日枝神社(ひえじんじゃ)です。

小高い丘の上に、ひっそりと佇む日枝神社は、今から1,200年ほど前に創建された、古い歴史を持つ神社です。

とても小さな神社のため、「本当にパワースポットなの?」と思う人も多いようですが、大山咋神(おおやまくいのかみ)を御祭神に祀っている、正真正銘のパワースポットです。

生茂った緑の中には厳かな空間が広がり、違う時代へタイムスリップしたような気分を感じさせてくれます。

日枝神社のご利益

日枝神社は、繁栄のご利益があるパワースポットです。

厳かな空気が漂う境内には、古く小さな本殿が佇んでいます。

この本殿には、「繁栄」「山王大権現繁栄」の文字が刻まれており、元々は、地域一帯の繁栄を祈願して創建されたことが由縁となっています。

山王大権現は、比叡山の山岳信仰・振動・天台宗が融合した、比叡山延暦寺の鎮守神です。

子孫繁栄・商売繁盛などの「繁栄」を祈願したい方は、一度訪れてみてください。

詳細情報

社名 日枝神社
住所 〒321-0342 栃木県宇都宮市福岡町1333−1

日枝神社 情報サイト

宇都宮にある最強パワースポット④:蒲生神社

蒲生神社の特徴

宇都宮市にある最強のパワースポット4つ目は、宇都宮市宇都宮市塙田にある、蒲生神社(がもうじんじゃ)です。

昭和5年に創建された新しい神社ですが、学問の神様である、蒲生君平命(がもうくんぺいのみこと)を御祭神にお祀りしていることから、学問向上・学業成就・合格祈願といったご利益があるパワースポットです。

毎年多くの受験生が参拝に訪れており、合格祈願をされています。

比較的小さな神社ですが、数多くの祭事が執り行われており、全国から多くの参拝者で溢れています。

蒲生神社のご利益

蒲生神社は、学問向上・学業成就・合格祈願のご利益を授けてくれるパワースポットです。

御祭神である蒲生君平命が、生前、「寛政三奇人」と呼ばれる、優れた人物であったことから、学問の神様として崇められるようになったそうです。

全国から多くの受験生や、資格試験を控える方が参拝に訪れており、増々人気が高まっている、学問のパワースポットです。

詳細情報

社名 蒲生神社
住所 〒320-0027 栃木県宇都宮市塙田5丁目1−19
電話 028-622-4852

蒲生神社 公式サイト

View this post on Instagram

A post shared by minakoff (@futianmeicaizi) on

宇都宮にある最強パワースポット⑤:羽黒山神社

羽黒山神社の特徴

宇都宮市にあるのパワースポット5つ目は、宇都宮市今里町にある、羽黒山神社(はぐろやまじんじゃ)です。

伝承によると、今から約1,000年程前に、稲倉魂命(うがのみたまのみこと)を御祭神に祀るために創建された神社として伝えらえています。

深い緑に覆われた境内は、杉の古木が生い茂り、御神木である「夫婦杉」と「三代杉」から強力なパワーが放たれています。

厳かな空気と、自然のエネルギーが漂う羽黒山神社は、「訪れるだけで気持ちを落ち着かせることができる」と、人気のパワースポットです。

羽黒山神社のご利益

羽黒山の境内には、強力な霊気が宿ると伝えらえており、訪れるだけで、厄除けや災難除けのご利益を授かることができるそうです。

また、御祭神の稲倉魂命が、開運招福・商売繁盛の神様であるため、本殿で参拝することによって、それらのご利益を授かることができると伝わっています。

羽黒山神社境内の中で、一番人気のあるパワースポットである、二つの御神木を拝観するのがおすすめです。

神の依代と言われる、御神木に祈願することで、よりご利益が期待できます。

詳細情報

社名 羽黒山神社
住所 〒321-0402 栃木県宇都宮市今里町1444
電話 028-674-3479

羽黒山神社 情報サイト

View this post on Instagram

A post shared by Hiroyuki Endo (@hiroyuki6202) on

さいごに

栃木県宇都宮市にある、最強のパワースポットを紹介しました。

パワースポットブームにより、これから増々人気が高まってくるので、参拝者が増える前にお参りすることをおすすめします。

関連記事
栃木県にあるパワースポット!日光二荒山神社のご利益
子授け・安産のご利益を授かるなら!栃木のパワースポット…滝尾神社
ふくろう神社と呼ばれている栃木のパワースポット…鷲子山上神社

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!