必見!シングルマザーで婚活を成功させるポイントとは?

仕事・家事・育児をこなしていると、恋をしている時間がないですよね。 そのため、シングルマザーだからこそ「時間を早く婚活を成功させたい!」と思うでしょう。 そこで、ここではシングルマザーで婚活を成功させるポイントを紹介します。 婚活を成功させたいシングルマザーの方は、ぜひ参考にしてみてください。

シングルマザーで婚活を成功させたい!

あまり時間をかけたくない

仕事と家事、育児の両立をしていると、恋愛をしている時間がないため「婚活に時間をかけたくない!」と思いますよね。

そのため、婚活を成功させる方法が知りたいと思うでしょう。

支えてくれる恋人がほしい

シングルマザーだと、仕事で嫌なことがあったときや子育てで悩んだときに「支えてくれる恋人がほしい」と思いますよね。

支えてくれる恋人を作るために、婚活を成功させたいと思うでしょう。

子供のために再婚したい

シングルマザーは、周りの家族と比べてしまい「子供にパパがいないのはかわいそうかも…子供のために再婚したい」と思うことがあるでしょう。

その気持ちから、婚活を成功させたいと思いますよね。

シングルマザーのアピール方法

家事ができる

一度結婚を経験していて、一人で子供を育てている女性は家事ができるというメリットがあります。

家事ができることで、男性が「結婚したら家事を任せられそう!毎日美味しいご飯を用意してくれるだろうな」と想像して、好意を抱くでしょう。

婚活を成功させるために、家事ができることをアピールしましょう。

大人な対応ができる

シングルマザーは、一度結婚に失敗しているからこそ冷静な判断をして大人な対応ができるでしょう。

そんな余裕がある女性に対して、男性は「素敵な女性だな」と思います。

結婚や子作りに焦りがない

シングルマザーは「焦って結婚してもいいことがない!子供はいるから再婚しても絶対にほしいとは思わない」という心理があり、結婚や子作りに焦りがありません。

結婚や子作りに焦りがないことで、男性は「結婚を迫られなくてありがたい」と思い、婚活が成功する可能性があります。

婚活を成功させるポイント

交際を焦らない

シングルマザーが婚活を成功させるポイントは、交際を焦らないことです。

相手は、「子供と仲良くなれるかな?シングルマザーと交際したらどんな感じなんだろう」と不安な気持ちになっているかもしれません。

そのため、交際を焦ると「気持ちの準備ができてないから焦らせれても困る」と思って距離をおかれる可能性があります。

子供と仲良くなってもらう

気になる相手と子供が仲良くならないと、いい交際を続けることができないでしょう。

シングルマザーが婚活を成功させるためには、気になる相手と子供に仲良くなってもらう必要があります。

たまにはデートに子供を連れて行って、仲良くさせる努力をしましょう。

失敗した経験を活かす

結婚生活で失敗した経験を活かすことで、「男性はこれをしたら喜ぶだろうな!これをしたら嫌がると思うからやらないようにしよう」と思えて、良好な関係を築くことができ、スムーズに交際が発展するかもしれません。

元旦那のことを反面教師にして、婚活を成功させましょう。

シングルマザーの婚活成功エピソード

30代 パート

何よりも子供が大切なので、子供の気持ちを優先しながら婚活を進めていました。

そうすると、気になる相手は「いつも子供のことを考えていて偉い!結婚したら素敵な嫁になるだろうな」と思ったらしく、私のことを好きになってくれました。

シングルマザーが婚活を成功させるコツは、ありのままの自分でいることだと思います。

20代 会社員

夫婦喧嘩が多いことが原因で離婚し、シングルマザーになったので、婚活中は男性が嫌がるようなことをしないようにしていい女だとアピールしました。

結婚で失敗したことが婚活で活かせたため、元旦那と離婚したことはデメリットだけではありませんでした。

成功に向けて頑張ろう!

シングルマザーは仕事・家事・育児で恋愛をしている時間がないため、婚活をはじめたら早く交際に発展してほしいと思いますよね。

元旦那との失敗を活かしたり、家事ができるいい女だとアピールをして婚活を成功させましょう。

関連記事
シングルマザーだと厳しいの?婚活を成功させるコツ

シングルマザーだと厳しいの?婚活を成功させるコツ

バツイチ子持ちの再婚は難しい?シングルマザーの再婚率

バツイチ子持ちの再婚は難しい?シングルマザーの再婚率

難しいのかな?シングルマザーが婚活を成功させる方法

難しいのかな?シングルマザーが婚活を成功させる方法

関連キーワード

おすすめの記事