処女の婚活女性は男性的にどう?成功させるポイントとは?

結婚適齢期を迎えて周りが結婚していく中、恋愛に奥手で男性経験がない女性は婚活をためらうようです。

処女は決して悪いことではないですが、男性からどう思われるのか不安になりコンプレックスを感じてしまうのでしょう。

そこで、処女が理由で積極的になれない女性のために、婚活を成功させるポイントと男性心理を解説します。

婚活したい!でも処女ってダメかな?

清楚なイメージが仇になる?

男性は基本的に清楚な女性が好きなので、「処女はもモテるのでは?」と疑問に思うかもしれません。

男性経験が多い女性より処女のほうが清楚なイメージですし、彼女の過去に嫉妬しなくてすみます。

しかし、結婚を考え始める年代になっても処女のままだと「何か理由があるのかな?」と不安を持たれ、「恋愛しづらい」というマイナスイメージに変わるようです。

処女の婚活女性はどう?男性の意見とは…

処女の婚活女性に対する意見① 男性経験は重要視しない

24歳

恋愛は価値観や性格の相性が大切だと思うので、婚活女性の男性経験については特に重要視しないし処女だからといって引くことはないです。

結婚するまで純白でいたい」と考える女性が少数ながらいるようなので、仮に好きになった女性がそういう考えを持つなら、彼女の意向を聞いて結婚まで大切に接しようと思うだけです。

処女の婚活女性に対する意見② 理由によっては引く

26歳

20代半ばを過ぎて婚活する年齢になっても処女でいるのには、何かしらの理由があると思います。

単純に恋愛経験がないなら「仕方ないよね」と思うだけで引かないですが、「セックスが怖い」「初体験は結婚相手と決めている」といった、潔癖で頑固な理由だと付き合いづらい印象を持ってしまうので、婚活で出会っても選びません。

処女の婚活女性に対する意見③ 年下なら許容範囲

28歳

男性の中には、自分より恋愛経験が多い女性だと男としての立場がなくなるので、純粋無垢な女性と付き合いたいと思う人がいるようですが、私には荷が重いとしか感じません。

年下なら可愛げがあるので付き合えるかもしれないですが、同い年や年上女性の場合は、処女でいた理由が何であれ「ちょっと変わっているのかな?」と偏見を持ってしまいます。

印象が良い!?婚活で自信を持つ方法

相手の目を見て話そう!

男性は処女に対して付き合いにくそう・重い女のイメージをもつかもしれませんが、裏を返せば貞操観念がブレない真面目な女性なのです。

そのため、婚活では自信なさげにボソボソ話すのではなく、相手の目を見て意見を言うのを意識すれば芯がある真面目な女性という好印象を与えられるでしょう。

交際に発展して処女を知られても、相手の男性は「やっぱりしっかりしているな」とさらに惚れ直すかもしれません。

婚活を成功させるポイントとは?

ポイント① 一途さをアピールしよう

恋愛経験がない人に対しての一般的意見は、「何か問題でもあるのかな?」という否定的な見方と「一途だな」という肯定的な見方に分かれます。

否定的な見方を肯定的に変えるには、「結婚まで考えられる相手じゃないと付き合えない」という一途さと、常に真剣な恋愛を望む誠実さをアピールしましょう。

一途な女性は結婚相手として好印象なので、誠実なあなたの周りには多くの男性が寄ってくるかもしれません。

ポイント② 似たような雰囲気の男性を選ぼう

婚活の場には、いろんな価値観やを持った男性がやってきます。

中には、あなたとは真逆で異性関係が活発な男性もいるかもしれません。

あまりに対局過ぎる相手だと、お互いに価値観を理解できずぎくしゃくしたり、あなたの気持ちが弄ばれる恐れがあるので、会話を通して価値観を知り似たような雰囲気の男性を選びましょう。

恋愛経験のコンプレックスが共通点となり、付き合いやすいと思われるかもしれません。

気にしすぎないように!

人間は、誰しも何かしらのコンプレックスを持っています。

あなたとは対照的に異性関係が活発な女性は、もしかすると本当に愛されることを知らず悩んでいるかもしれません。

婚活するにあたってあなただけが悩みを抱えているわけではないですし、そもそも婚活の場面では処女はバレないので、「気が合う男性が見つかればいいな」くらいの気楽な気持ちでいましょう。

関連記事
結婚相談所に行きたいけど処女って平気?男性はどう思う?
簡単ではなかった…!難しい婚活を成功させる方法は?
処女のまま結婚したら後悔する!?対処法と心構え

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!