セフレって浮気になるの?セフレと浮気の違いとは

「恋人がいるのにセフレを作ったり浮気をする人は最低!」と言っている人の中に、セフレと浮気は何が違うか考えたことがある人はどのくらいいるでしょうか。 考える人は少ないと思いますが、恋愛トラブルになったときのために知っておいたほうが理路整然と話し合いができるかもしれません。 そこで、今回はセフレと浮気の違いを解説します。

セフレって浮気になるの?

裏切り行為はすべて浮気!

セフレも浮気も、関係を持てば恋人が傷つくことには違いありません。

恋人が傷つくとわかっているのに、見苦しくも「セフレは言葉の通りセックスをするためのフレンドだから浮気に入らない」と言う人がいますが、恋人が傷つくこと・恋人にされて嫌なことはすべて浮気に分類されるため浮気と大きな違いはありません。

セフレと浮気の違いとは

セフレは体を求め合う関係

セフレは、簡潔に言えば体を求め合うだけの関係です。

2人の間に異性としての愛情や将来を誓うほどの情熱がなくても、一時の性欲が満たされればお互いが満足できる関係なので恋人とは違います。

浮気と違い、セフレの場合は相手がどんな生活をしていようと好きな人がいようと「セックスができれば自分には関係ない」と割り切れる関係なのです。

浮気は心を求め合う関係

セフレが体を求め合う関係なら、浮気は心を求め合う関係です。

セフレとの違いは、体の関係がなくても付き合えることでしょう。

セフレは体の関係がなければ成立しませんが、浮気はセックスをしなくても相手に異性として愛されていれば満足します。

恋人がいても常に1番に愛されたいと思っているので、「いつかは本命の恋人になりたい」「結婚したい」という欲望嫉妬に悩まされるのがセフレとの最も大きな違いでしょう。

セフレが浮気になると言われるワケ

「浮気とは違いセフレは友達関係の延長」と言い訳をする人がいますが、体を委ねられるということは、少なからず相手の異性に魅力を感じている証拠なので浮気になると言えるでしょう。

もし「性欲処理のための友人」と言い切るなら相手を選り好みせず、目隠しをしてランダムに選べるくらい誰でもいいはずですよね。

セフレとの関係がやめられない理由

理由① 体の相性がいいから

愛情がない相手に体を許すことは惨めなことと知っていながらも、セフレの関係をやめられない理由の多くは体の相性がいいからです。

恋人との体の相性が悪くて満足したセックスができない人や、恋人とは違い感じさせるテクニックを持つセフレに依存してしまい関係をやめられないという人は少なくありません。

理由② 自信がつくから

「年齢を重ねるほど女性として見られなくなる」と自信喪失になる人はたくさんいます。

たとえ恋人がいても、セックスレスの状態が続くと自分に非があると思い込んでしまい、さらに自信がなくなります。

セフレと関係を持っているときが唯一自信を取り戻せる瞬間になるので、セフレと縁を切ろうとしないのです。

理由③ 寂しさを紛らわすため

恋人から愛されていない寂しさや浮気をされた腹いせを解消するために、セフレとの関係を続ける人がいます。

自分でもセフレと関係を持つことを望んでいないのに、恋人とトラブルが起こる度に寂しさに打ち勝つことができず自傷行為のようにほかの男性と関係をもってしまうのです。

彼氏にバレずに関係を続ける方法

方法① 人目につかない場所で会う

「セフレは性欲を満たしてくれる大切な存在」というように、彼氏との違いを明確にしてセフレは悪いものではないと考える女性は少なからずいます。

セフレとの関係を続けたいなら、会うときは人目につかない場所を選んだり特定のラブホテルを利用するなど、彼氏や周囲へ気づかれないように気をつけましょう。

方法② 彼氏の予定を把握しておく

セフレと会っているときに鉢合わせすれば修羅場と化してしまうだけでなく、大切な彼氏を失ってしまう事態にまで発展する恐れがあるので、セフレとの関係がバレたくないなら彼氏のスケジュールを把握しておきしょう。

いつどこに彼氏がいるか詳しくわかれば、セフレと会うときに彼氏がいるエリアや時間帯を避けるなど対策を考えられます。

関連記事
セフレがいっぱい!セフレを作りやすい女の特徴&注意点

セフレがいっぱい!セフレを作りやすい女の特徴&注意点

セフレをやめたい!セフレ人生をやめる方法&注意点

セフレをやめたい!セフレ人生をやめる方法&注意点

関連キーワード

おすすめの記事