浮気夫と再構築したい!サレ妻がしてはいけないNG行為

夫に浮気をされて辛くても、再構築をしたいサレ妻がいるようです。 しかし、夫と再構築をするときは何かと注意が必要です。 今回は、「サレ妻が夫婦関係を再構築するときの注意点」と「浮気夫と再構築をするときのNG行為」を中心に紹介します。

夫に浮気されても再構築したい理由

夫に浮気をされたら離婚をするサレ妻が多いなかで、再構築を考えるサレ妻がいます。

どうして浮気をされて辛い思いをしているのに、再構築を選ぶのでしょうか。

まずは、浮気をされても再構築したい理由から見てみましょう。

再構築したい理由➀:夫を愛しているから

愛する夫に浮気をされて、辛く感じないサレ妻はいません。

夫を信じられなくなり「これからどうしたらいいの...」と悩みながらも、愛する夫と離婚して会えなくなることに恐怖を感じているようです

夫を愛しているからこそ、離婚せずに再構築を選んでいます。

再構築したい理由➁:夫を苦しめたいから

どれだけ夫を愛していようと、裏切られたら腹が立つものです。

「自分を裏切った夫は絶対に許さない」「傷付けられた思いを倍にして返してやる」という憎しみや復讐心から、離婚をせずに再構築を選ぶようです

再構築をするなかで、夫に気まずくも辛い思いを味わわせたいのでしょう。

浮気した夫を苦しめるために、あえて再構築を選ぶサレ妻は多いようです。

サレ妻が夫婦関係を再構築するときの注意点

サレ妻が浮気夫と再構築をするときは、何かと注意が必要です。

再構築の失敗を避けるために、以下に2つの注意点を確認しましょう。

注意点➀:完全に浮気を許す

浮気をした夫と再構築をするときは、完全に夫の浮気を許す必要があります

浮気をされた悲しみや怒りは、そう簡単に取り除くことができません。

「愛する夫と離れたくない」という思いだけで再構築を選ぶと、浮気問題をぶり返して夫婦関係がうまくいかなくなってしまいます

完全に夫の浮気を許せないのであれば、再構築をやめるべきでしょう。

注意点➁:明るい接し方を心がける

夫に浮気をされたら、なかなか明るい気持ちになれるものではありません。

しかし、浮気をした夫との再構築は前向きなことなので、ネガティブになっているとうまくいきません。

再構築を選んだ以上は、明るい接し方を心がけましょう

あなたが夫に歩み寄ることで、夫婦関係が改善するはずです。

浮気夫と再構築したい!NG行為とは

浮気をした夫と再構築したいのであれば、やってはいけない行為があります。

以下の行為をやってしまうと、再構築が失敗するかもしれません。

今度は、浮気夫と再構築中のNG行為を見てみましょう。

NG行為➀:上下関係をつくらない

浮気夫との再構築を選んだ時点で、あなたは夫の浮気を許さなければいけません。

浮気を許した以上は夫を責めることは許されず、いくら怒りや悲しみがぶり返そうと上下関係をつくらずに対等でいる必要があります

「浮気をしたんだから今後は言うことを聞いて」「あなたが家庭を壊したんだから最後まで責任とって」など、上からな態度を取らないように気をつけましょう。

NG行為➁:浮気で復讐をする

浮気をした夫への怒りが収まらずに、「同じ思いをさせたい」「夫を苦しめたい」と考えるサレ妻は多いでしょう

しかし、夫と同じよう浮気で復讐をすると、夫婦関係は再構築できないどころか、夫が有利な形で離婚を進められる可能性を高めてしまいます。

復讐をしたところで、あなたの受けた傷が癒されることはありません。

再構築を決めた以上は、前向きに考えて夫婦関係を修復しましょう。

再構築中に辛くなることはある?

浮気をされた辛さは簡単に消すことができません。

「浮気をした夫とうまく再構築できるのかな...」「再構築中に辛くなったりしないかな」と不安を感じているサレ妻は多いのではないでしょうか。

夫の浮気を許したものの、受けた心の傷が癒えていないため不安に感じてしまうのでしょう。

実際に、浮気をされた辛さは簡単に消すことができません

辛くなったときは夫に思いを伝えたり、楽しい時間を過ごして気分転換をするなど、ゆっくり自分のペースで夫との関係を修復しましょう。

サレ妻だけど夫と再構築した体験談

浮気をした夫との再構築は、なかなかうまくいくものではありません。

再構築を選んだものの、「夫を信じることができない」「夫との再構築は諦めよう」と離婚を選択するサレ妻が多い一方で、再構築を成功させているサレ妻はたくさんいます。

夫との再構築を成功させるために、実際の成功談を読んでみましょう。

20代 女性

浮気をされたけど、夫を愛していたので再構築を選びました。

再構築をすると決めるまで、一度距離を置いてじっくり考える時間を作りました。

愛していても不安があったら再構築はうまくいかないと思っていたので、時間をかけて決断してよかったと思います。

30代 女性

浮気をした夫を許せたときに、再構築を決めました。

そのおかげか、夫と二人で前向きにやり直すことができ、大きな喧嘩をすることなく再構築がうまくいっています。

フラッシュバックに襲われて辛くなることがありましたが、そのたびに夫に思いを伝えて気持ちを落ち着かせていました。

夫婦でやり直せたことが、再構築がうまくいった秘訣だと思います。

さいごに

「サレ妻が夫婦関係を再構築するときの注意点」と「浮気夫と再構築をするときのNG行為」を中心に紹介しました。

浮気をした夫との再構築は、簡単にはうまくいきません。

注意点やNG行為に気をつけて、幸せな夫婦関係を取り戻しましょう。

関連記事
サレ妻が辛いし疲れた!夫婦関係を再構築する方法

サレ妻が辛いし疲れた!夫婦関係を再構築する方法

『サレ妻』ってなに?サレ妻の5つの特徴と愛サレ妻になる方法

『サレ妻』ってなに?サレ妻の5つの特徴と愛サレ妻になる方法

フラッシュバックが辛い...サレ妻の浮気の乗り越え方

フラッシュバックが辛い...サレ妻の浮気の乗り越え方

関連キーワード

おすすめの記事