両片思い70%以上の特徴5つ!両思いになる方法

「両片思い」とはお互いに好きだけど思いを伝え合っていない関係のことです。もし好きな人と両片思いだったら嬉しいですよね。片思いをしている期間も素敵ですが、両思いとわかるとさらにドキドキします。 実際に恋愛では「片思いだと思っていたけど、実は彼と両思いだった...!」なんてことは意外と多いのです。でも一方でお互いに思いを伝える勇気がもてず、本当は両思いなのに気持ちを隠し続けている人もいます。 そこで両片思いの特徴や、彼が見せる脈ありサイン、両片思いから両思いに進展する方法をまとめました。「あの人…もしかして私のことが好き?」と思うことがある人、バレないように相手の気持ちを知りたい人は特に読んでください。

両片思いとは?

「両思いや片思いは知っているけど、両片思いって何?」首を傾げている方のために、まずは「両片思い(りょうかたおもい)」について説明します。

両片思い=お互いが両思いであることに気付いていない状態

「両片思い」とは、男女がお互いに片思いをしている状態のことです。それって両思いなんじゃないの?と思う人もいるでしょう。

いえ、両片思いと片思いの違いは明確です。両思いはお互いの好意にお互いが気付いているのが特徴なのですが、両片思いはお互いの好意にお互いがまだ気付いていない状態を意味します。

消極的な人ほど、思いが相手に伝わりにくいので両片思いになりやすいです。「もしかしてあの人…私のことが好きかも」なんて根拠はないけど、なんとなくわかる状態は両片思いかもしれません。

気持ちに気付くことができるか否かで…両片思いの運命が決まる

両片思い中はお互いに「彼(彼女)は自分のことなんか好きなわけがない」とネガティブに思っています。ここからお互いの好意に気付くきっかけがあればくあっという間に両思いに発展します。

しかし両片思い止まりのケースも多々あり、両片思いのまま時が経ち、あきらめて結局お互い違う人とお付き合いをするなんてケースもよくあります。なかにはあとからお互いが両思いであったことに気付き後悔をしたという人もいるほどです。

両片思いの可能性が70〜90%のときの特徴

せっかくあと一歩で両思いになれるのに、好意に気付けず結ばれないなんてとても悲しいですよね。

そこで、両片思いをしているかもしれない皆さんが悲しい思いをしないように、両片思いの可能性が高い場合の特徴をまとめました。

この記事を読んで「あれ、これって両片思いかも...♡」と気付いてもらうことができれば幸いです。

特徴1: LINEの返信が早い

メールやLINEの返信が早くて丁寧なことも、実は両思いの可能性が高い特徴です。

男性の多くはメールやLINEのやりとりを面倒に思っています。返信する必要がなければそこで終了、返信の必要があっても急用でなければ後回しということが多いなか、返信が早くて、さらに内容もスタンプだけでなく丁寧なことが多いのであれば、両片思いである可能性が高いでしょう。

返信が遅くなった際には謝罪の一言が入っているとより確実です。

気づいたらその片思いの男の子とずっとLINEしている。これは片思いではなくて両思いって思うのはちょっと気が早いかな?

関連記事
LINE(ライン)の返信が早い...これって脈あり?脈なし?

LINE(ライン)の返信が早い...これって脈あり?脈なし?

特徴2: よく電話をしたがる

LINEの返信が早いだけでなく電話をしたがるのも特徴の1つです。男性の多くは用事があるとき以外は電話を頻繁にしません。電話をしたがるというのは、当然あなたとお話がしたいということです。

電話の内容が用事だけでなく暇電話や雑談のときや、電話をすることが習慣化されている人はさらに両片思いの可能性が高いでしょう。

特徴3: 気まずいけどドキドキな雰囲気がある

ただの友達と友達以上恋人未満の関係の差の1つが雰囲気です。一緒にずっといたいけど、なんとなく気まずくてドキドキする雰囲気を感じるならそれは気のせいではないでしょう。お相手さんも同じ雰囲気を感じていると思います。

気まずくてドキドキしているのは、お互いに恋愛対象として強く意識をしているからかもしれません。

特徴4: 目線がよく合う

目線がよく合うのは、お互いのことが気になっている証拠です。とくに男性は好きな女性のことを無意識に凝視することが多いです。

恥ずかしさで目が合うとすぐにそらす人も多いですが、視線をよく感じるなら両片思いである可能性が高いでしょう。

好きな男の子と目がよくあうようになって、直接会話をしなくても目で会話をしている気分でなんかドキドキ!その後2人きりになった時に告白され、カップルになりました。お互い両片思いだったんですね

特徴5: 過去の恋愛話や家族の話をする

男性は好きになった女性や、将来的にもずっと一緒にいたいと思える女性に対してはきちんと真面目な話もします。

過去の恋愛話で自分の恋愛観を伝えたり、特にこちらから聞かなくても家族の話や、センシティブな自分の話をよくするようであれば、あなたのことを将来も踏まえて深い関係をもちたいという意識の表れです。

過去の知られたくない話など私にうちあけてくれて、気づいたらその男の子と親密関係に。そんな自分のことを知ってもらいたい人じゃないとそんな深い話しないよね?片思いじゃなくて両思いって期待していいですか?

両片思いの可能性が50〜69%のときの特徴

両片思いの可能性が50〜69%のときは「好きなの?」「友達としての付き合いなの?」「都合がいい関係なの?」とお互いにまだ好意をはっきりと意識しておらずモヤモヤした時期を過ごすことになるでしょう。

これから紹介する特徴が多い人ほど、両思いの可能性が高いです。

特徴6: 触れたり距離が近くても抵抗感が無い

人間にはパーソナルスペースがあり、心を許せる人間であればあるほど、その距離は縮まります。お互いが両片思いなのかを確認したいときは、そっと距離を縮めてみましょう。

ちょっとしたハプニングを装ってボディタッチをしてみるのもいいでしょう。特に顔や手のひら、腰は、相手の反応がわかりやすいです。

その際に、相手が特に嫌がる様子もなくまんざらでもないときは両片思いである可能性が高いでしょう。

特徴7: 周りから付き合ってるの?と言われる

2人を知る共通の友達や知り合いから「付き合ってるの?」と言われるようであれば、両思いの可能性があります。周りからそういわれるほど、あなたと彼は一緒にいることが多く、カップルに見られるような雰囲気があるということです。

なぜまだ両思いに至っていないのか不思議なくらいです。勇気を出して1歩踏み出してみましょう。

特徴8: 付き合ってはいないけどデートをしている

2人っきりで食事や飲みに行くなど、なにかをするというのはある程度の好意をもっているからです。2人で食事をしたりお酒を飲みにいける間柄であるということは、話しやすい、楽しい、一緒にいたいとお互いに思っているということ。

1回きりではなく何度も2人で会うことがあるならば、両片思いが両思いになるのはタイミング次第でしょう。思い切って少し恋バナをしてみては?

ただし本当にただの友達の場合もありますし、体の関係もある場合はセフレ扱いをされている可能性もあります。よくする話題や彼の態度で見極めましょう。

よく好きな男の子と2人でご飯に行くことあるんだけど、少なくても私といて嫌じゃないってこと?

私として居心地が悪くないことはいいとして、それが女としてなのか友達としてかが気になります。果たして両片思いなのか、片思いなのか気になります。

特徴9: 友達以上恋人未満の期間が長い

純粋に友達って感じはしないけど、恋人でもない…そんな友達以上恋人未満の関係が長い人も両片思いの可能性があります。

友達以上恋人未満期間が短い場合は、まだお互いをよく知らないのでちょっとしたことでその関係が変わりやすいです。時間が経過するほど、恋人か友達、あるいは自然と距離を置くかのどれかにハッキリ分かれます。それなのに友達以上恋人未満の期間が長いということは、両片思いの可能性が高いでしょう。

特徴10: 2人で旅行をしている

2人で遠出のデートや旅行ができるのは、実は両思いであることの大きな特徴です。どんなに仲が良くても異性と遠出のお出かけをするには、ある程度以上の好意が必要であり、そうでなければ抵抗感がうまれます。

遠出にドライブデートとなると密室に長時間2人きりという状況になり、気まずくなったりすることも多々あるでしょう。それを楽しく過ごすことができるのなら、あなたと彼は両思い寸前です。ただし体の関係になれば、両片思いでもセフレになることがあるので注意です!

2人で休日はどこかにドライブをすることが多いんだけど、これは両片思いとみてOKですか?何回かお出かけに行ってるんだけど、楽しいけどなにもなく…告白もされなくて逆にあせっています。

特徴11: 食事代や映画代などを出してくれる

デートの際、男性はやはり好きな人には食事やデート代を出して見栄を張りたくなるもの。女性なら誰にでもするわけではありません。デートや食事など、決して安い金額ではないですよね。好きな女性に対してだからこそ、自分をかっこ良く見せたいし見栄を張りたいのです。

あなたが「私も払うよ」といったら、「大丈夫だから」と払わせてくれないことが続いているのであれば、かなり両思いの可能性が高い証拠ですね。

しかしお金持ちの男性の場合は好意関係なく奢っている人もいますので、経済的な豊かな人の場合は見極めることが重要です。

食事に誘ってもらって、私とそんなに給料とか変わらないのにご馳走してくれるのは、もしかして両方片思い?

特徴12: デートや約束がキャンセルになったときに代替案がでる

仕事や体調不良など、急なことで2人で会う用事がキャンセルになってしまった場合、代替案が出ることも両片思いの特徴の1つです。

近いうちにすぐに約束をし直してくれたときはさらに可能性が高いです。とにかく「会いたい」気持ちの表れなのです。ただし人によっては「興味はあるけど、まだ好きではない」という可能性もあります。

特徴13: 連絡を取り合うことが多い

特に用事もないけどなんとなく送ったメッセージがきっかけで連絡のやり取りが続くようなときは、お互いに好意が高まり始めているときの特徴です。

単純にそういった連絡のやり取りが好きである場合もありますが、なかなかやり取りが途切れなくて習慣のようになっているときは、あなたとの連絡を楽しんでいるということになります。楽しさは好意に発展しやすいので、無理のない程度にメッセージのラリーを楽しみましょう。

両片思いを見極め!男子の脈ありサインにも気付こう

「もしかして両片思いなの?」と思っているのはあなただけではないかも。彼も彼なりの脈ありサインを見せているかもしれません。

男性は片思いの相手にこんなサインをみせている

-アルカナ-恋愛成就チャンネル

片思いの相手へのサインは人それぞれかもしれません。しかしどんなサインであれ、恋愛はタイミングです。あなたがいかに早い段階で彼の気持ちに気がつくことができるかも両片思いを経てカップルへと発展させるためのカギとなります。

両片思いから両思いに進展する方法

STEP1: いつもより積極的になり匂わせる

まずはいつもより積極的になり大胆な行動にでることが重要です!「好きな人はいるの?」と聞いてみたり、少しボディタッチをしてみたり、いつもと違うデートを誘ってみたり、そんなことをして相手に好きだということを匂わせましょう。

「そんなことできない…」なんて思うかもしれませんが、しかし何もしないでいても発展はしません!そのまま時間だけが過ぎてしまい、タイミングを逃してしまうかもしれません。

STEP2: 相手の反応もみる

好きなのを匂わせたら相手の反応を見ましょう。避けるようでもなく、むしろ乗り気ならかなり両思いの可能性があります。乗り気でいた場合はさらにいい雰囲気になるでしょう。

相手からもあなたと同じように匂わせサインをしてくれた場合はさらに可能性があります。

ただし本命ではなく体目的の場合もあるので、じっくりと相手の言動を観察しましょう。やたらと甘い言葉だけを言ってきたり、ボディタッチが激しくなった場合は注意が必要です。

STEP3: 第三者の意見を取り入れる

恋愛はドキドキしたり不安になるため、冷静に判断がしにくくなってしまいます。そのため第三者に相談をしてアドバイスをもらうのもオススメです。

相談をするときは良いことも悪いことも言ってくれる人がいいので、恋愛経験のある親しい友達や、ハッキリしている性格の共通の友人、あるいは占い師もいいでしょう。

注意!両片思いでなくなるNGなこと

両片思いだったとしても付き合ってはいないので、ちょっとしたことで関係が崩れやすくなるので注意です。

下品なことをしまくると…ただの友達に!

好きな人には可愛いところを見せたいものですよね!またあなた自身も好きな人のことをかっこよくみえますよね!恋人対象として見てもらうためには、魅力を感じてもらわないといけません。

それなのに適当な部屋着ばかりで会ったり、下ネタばかりを言ってしまったり、女の子らしくないことばかりをしてしまうと「ただの友達」になってしまいます。

いくら親しくて自分を知ってもらいたいと思ったとしても、魅力を自分で下げることは避けましょう

体の関係は…ただのセフレに!

体の関係をもたないことも非常に重要です。男性の多くは好きな女性ができたときに、無意識に「付き合うこと」だけでなく「体の関係をもつこと」もゴールの1つになっています。

付き合う前に体の関係をもってしまうともうゴールだと思われてしまい、それ以上の関係に進展しにくくなってしまいます。既に体の関係を持っている人はまた繰り返さないようにしましょう。

試しすぎは…嫌われる!

駆け引きをしすぎたり、試したりばかりすると「何をしたいのか分からない…めんどくさい女だな」と思われてしまいます。駆け引きだけでなく嫉妬も同じです。

めんどくさい女だと思われてしまうと、これまで彼がもっていた恋愛感情が冷めて、それどころか嫌われてしまう可能性があります。

消極的になりすぎると…脈なしに!

あなたの好意が全く伝わらないように徹底ガードをしている場合は、相手に「脈なしなんだ…俺には興味がないんだ」と思われてしまいます。

脈なし判定をされてしまった場合、相手に他の脈ありな女性が現れたときは、その女性とお付き合いをしてしまう可能性があります。

本当は両片思いだったのに、他の人と付き合ってしまうのは惜しいし悲しいですよね。

告白のベストタイミングはいつ?

両片思いの場合、告白は慎重に!

両片思いから両思いへ発展するためにはきっかけが必要です。そのきっかけとして告白はとてもシンプルで有効です。でも告白をするのはとても勇気がいりますよね。

勇気を出して告白をしてみたものの、タイミングが悪くて振られた…なんてこともざらではないのです。失敗して気まずくなるくらいなら告白しないままでいたいという方も多いでしょう。

STEP1: 両片思いの可能性がどのくらいあるのか考える

告白を成功させるためには、自信と確信を高めることが大切になります。まずは、先程ご紹介をした両片思いの特徴を照らし合わせてみましょう。

自分に当てはまる項目があればあるほど、告白の成功率が高まります。告白を成功させたいなら、両片思いの特徴にほぼ全て当てはまったときがベストタイミングになるでしょう。

STEP2: 告白の前は匂わせて相手の反応を確かめる

告白の成功率を上げるには事前に好意を匂わせることも有効です。匂わせて相手の反応をみて大丈夫そうだと感じたら告白をしましょう。

いきなり前触れもなく告白をしてもいいと思いますが、恋愛はタイミングが命です。そのタイミングを読むために、先に相手の反応を見るのがいいでしょう。うまくいけば相手から告白をしてくれるかもしれません。

まとめ

両片思いから両思いへ♡素敵な恋愛をするための参考になれば幸いです。ポイントは感情的に判断をするのでなく、客観的に判断をすることです。客観的に判断をする意識をもちながらこの記事を読んでいただき、そして行動すれば好きな人と結ばれるかもしれません。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事
両思いでも友達以上恋人未満のまま?進展させる方法

両思いでも友達以上恋人未満のまま?進展させる方法

好きだけど遠距離だから付き合えない!両思いからカップルになる方法

好きだけど遠距離だから付き合えない!両思いからカップルになる方法

この関係はなんだろう…男女別、両思いなのに付き合えない理由

この関係はなんだろう…男女別、両思いなのに付き合えない理由

関連キーワード

おすすめの記事