プロポーズされたその後の流れって?結婚式までの正しい手順

「プロポーズをされて応じたら、結婚式まで何をすればいいんだろう」「正しい手順はあるの?」と悩んでいませんか?

そこで、ここでは結婚式までの正しい手順を紹介します。

彼氏のプロポーズに応じた方は、ぜひ参考にしてみてください。

プロポーズされたらその後どうする?具体的な流れがわからない!

結婚をする前に何をするか話し合う

プロポーズをされたその後は、結婚式をするまでに何をするか話し合いましょう。

「両親に挨拶をする」「両親の顔合わせをする」「結婚式場を決める」など、入籍をする前にやることがたくさんあります。

その後に何が1番大切か話し合う

プロポーズをされたその後のやることで、何が1番大切か話し合いましょう。

1番大切だと思うことから優先して、手順を決めると結婚式までスムーズに準備を進められるかもしれません。

2人の意見が食い違ってしまったときは、お互いに納得できるまで話し合い手順を決めるようにしましょう。

その後を解説!プロポーズから入籍までの具体的な流れとは

両親に結婚の挨拶をする

プロポーズをされたその後は、両親に結婚の挨拶をするようにしましょう。

結婚をするということは、お互いの両親と過ごす時間が増えるため、義両親との付き合いが大切です。

入籍をする前に一緒に食事や買い物へ行ったりして、仲良くなれるように努力しましょう。

結婚式場の見学や予約をする

両親に結婚の挨拶をしたあとは、結婚の詳細を決めるようにしましょう。

入籍する日や結婚式場の予約など、前もって決めておかないと、その日までに結婚の準備を終わらせることができません。

結婚する日は2人にとって特別な日となるため、よく話し合って決めましょう。

友人や職場の人に報告をする

結婚式には、友人や職場の人を招待しますよね。

結婚式場を予約して式を挙げる日が決まったのであれば、友人や職場の人に報告をしましょう。

前もって結婚式の日付を伝えておかないと、予定を開けてもらえないかもしれません。

プロポーズから入籍までの平均期間はこれくらい!

半年以内が1番多い!

とある調査ではプロポーズをされたその後、半年以内で結婚する人が多いことがわかっています。

プロポーズに応じてから半年以内に入籍するということは、両親に挨拶をしたり職場の人に報告するのを素早く行う必要があるでしょう。

1年かけて入籍をする人がいる

結婚は2人にとって特別な日となるため、2人でよく話し合い1年ほどかけて入籍する人がいます。

「結婚に後悔したくない」と思っているのであれば、時間をかけて決断するといいかもしれません。

時間をかけすぎるのはよくない

プロポーズをされてその後、入籍するまでに時間をかけすぎるのはよくありません。

時間をかけすぎてしまうと、「本当に結婚するの?」と不安になったり「結婚する気がなくなってきた…」と思ってしまうかもしれません。

プロポーズを受けたその後は、1年以内に入籍するといいでしょう。

その後を解説!入籍から結婚式までの具体的な流れとは

1年後に結婚式を挙げる人が多い

結婚式は、入籍をしてから1年後にあげる人が多いです。

招待状を出したり、2人の馴れ初めの動画を作ったり、結婚式の準備は時間がかかってしまいます。

そのため、満足できる結婚式を作り上げるために、1年という時間をかけるのでしょう。

入籍前に結婚式を挙げる人がいる

入籍をしてから結婚式をあげる人がいますが、入籍をする前に結婚式をあげる人もいます。

結婚式は旧姓で行うため、「名字が変わる前に式を挙げたい」と思い、入籍をする前に結婚式を挙げるのでしょう。

入籍から結婚式までの平均期間はこれくらい!

プロポーズをされたその後は、「いつまでに入籍すればいいの?」「結婚式はいつ挙げるべき?」と悩んでしまうでしょう。

とある調査ではプロポーズをされてから入籍までは半年以内、入籍から結婚式までは1年以内という結果が出ています。

そのため、プロポーズをされたその後の手順をどうするか迷っている場合は、半年以内に入籍して1年後に結婚式を挙げることを目標にするといいかもしれません。

関連記事
プロポーズから結婚までの準備期間はどれくらい?具体的な手順
急すぎる!彼氏にプロポーズをされたら準備することリスト!
遠距離恋愛から結婚が決まった♡3つの準備すること

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!