なぜ?夫と元彼を比較してしまう!どうすればいい?

夫と元彼のことを比べてしまうと、「なんで比べちゃうんだろう…結婚したのに元彼に未練があるのかな?」と思いますよね。 そこで、ここではなぜ夫と元彼を比較するときに、どうすればいいのかについて説明します。 夫と元彼のことを比べることをやめたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

なぜ思い出してしまうの…?

元彼に未練がある

夫と元彼を比較してしまうのは、元彼に対して未練があるからかもしれません。

元彼に未練があるため、「夫より元彼のほうが素敵な男性だったのに…元彼と結婚したかったのに…」と比較してしまうのでしょう。

夫に不満がある

夫に不満があるため、元彼と夫を比較する可能性があります。

「元彼はセックスが上手だったのに夫は下手!それに元彼のほうが気が利いた」など、夫に不満があって元彼と比較するなら、不満を伝えてあなたの気持ちをスッキリさせるといいでしょう。

元彼のいいところを思い出す

不意に元彼のいいところを思い出して、夫と比較することがありますよね。

「夫は気が利かないけど元彼は気が利いたな…」など、深い意味がなくても元彼を思い出して比較することはよくあることのため、「夫と元彼を比較する私って最低…」と思う必要はないでしょう。

夫と元彼を比較してしまう!その理由とは?

夫に不満を言えない

夫に不満があっても言えない場合は、「本当に夫は私のことを考えてくれなくてムカつく!元彼はそんな人じゃなかったのに…」と比較してしまいますよね。

夫に対する不満がなくならないと、元彼と比較することをやめられないでしょう。

妥協して結婚した

元彼に未練があるのに、「年齢的に結婚しないとヤバイから結婚しよう…」と妥協して結婚すると、夫と元彼を比較してしまうでしょう。

夫と元彼を比較したくないと思っているなら、元彼に対する未練を断ち切るべきです。

自分の幸せを求めてる

自分が幸せになることを求めていると、夫のちょっとしたことに不満がたまって元彼と比較してしまいますよね。

「元彼と一緒にいたほうが幸せだった!元彼のほうが愛されてることが実感できた!」と比較してしまうと、次第に夫に対する気持ちが冷める可能性があります。

比較なんてしたくない!どうすればいい?

夫に不満を伝える

夫に不満がたまって元彼と比べてしまうなら、夫にその不満を伝えるようにしましょう。

夫に不満を伝えるだけであなたの気持ちがスッキリして、元彼と夫を比較しないようになるかもしれません。

夫のいいところを思い出す

夫と元彼を比較するときは、夫のいいところを思い出しましょう。

「優しくてなんでも許してくれるところが好き!」など、夫のいいところを思い出すことで、元彼以上に夫のことを好きだと実感して比較しなくなるかもしれません。

元彼を忘れて夫と向き合うには?

夫の好きなところを思い出す

夫の好きなところを思い出すことで、「やっぱり元彼より夫のことが好き」と思えるかもしれません。

元彼に未練があって比較してしまうなら、夫の好きなところを思い出して元彼に対する未練を断ち切りましょう。

夫と過ごす時間を大切にする

夫婦関係が悪化したり、夫に不満があると元彼と比較してしまいますよね。

そんなときは、夫と過ごす時間を大切にしましょう。

週末はデートをしたり、毎年記念日をお祝いすることで夫婦関係が修復できて、「夫と結婚してよかった」と思い、元彼と比較しなくなるでしょう。

夫に不満を伝えて改善してもらう

夫に不満があって元彼と比較する場合は、夫に不満を伝えて改善してもらいましょう。

夫に対する不満がなくなれば、「元彼と一緒にいるほうが幸せだった…元彼のほうがいい人だった」と比較しなくなるはずです。

比べてもしょうがない!

夫と元彼を比較しても、結婚相手を取り替えることはできません。

また、比較することで夫に対する気持ちが冷めてしまう可能性があるため、比較しないようにしましょう。

夫婦関係を良好に保てば夫と元彼を比較しないようになるかもしれないため、夫と過ごす時間を大切にして夫婦関係を良好に保ちましょう。

関連記事
元彼への未練を残したまま結婚…今後どうするべき?

元彼への未練を残したまま結婚…今後どうするべき?

関連キーワード

おすすめの記事