「重い男」は振られる運命?復縁のためにやるべきことは?

彼女のことが大好きだと、「他の男と関係を断ち切ってほしい」と束縛をしたり、毎日のように彼女に「大好き」と伝えるでしょう。

しかし、それが原因で彼女に「重いから別れたい」と言われて振られることがありますよね。

そこで、ここでは重い男は振られる運命なのかについてと、復縁のためにやるべきことを紹介します。

重いことを理由に振られることが多い男性は、ぜひ参考にしてみてください。

重い男は振られる運命?

重いことを理由に振られる

重い男は、「束縛をされるのが嫌だし気持ちが重いから別れたい」と言われて彼女に振られることがありますよね。

気持ちが重いことを理由に振られると、「重い男は振られる運命なのかな…」と思うようになるでしょう。

元カノをなかなか忘れられない

重い男は元カノのことをなかなか忘れられなくて、「次の恋に進みたくても進めない…元カノと復縁したい」と思うでしょう。

別れたあとに元カノのことを引きずるため、余計に重い男だと思われて嫌がられる可能性があります。

復縁を求めても断られる

元カノに復縁を求めても、「もう重い男とは付き合いたくない」と断られることがありますよね。

重い男にならないように気をつけていても、重い男だということを理由に復縁を断られると、復縁するためにどうすればいいのかわからなくなるでしょう。

重い男の特徴とは?

束縛をする

「彼女を他の男に取られたくない!」と思うと、彼女に他の男と仲良くしないように束縛しますよね。

しかし、束縛をされた彼女は、「彼氏のこと裏切るわけないのに…束縛するなんて重い男」と思います。

毎日のように気持ちを伝える

彼女のことが大好きだからこそ、毎日のように「大好き!」と気持ちを伝えるでしょう。

しかし、毎日のように気持ちを伝えると、彼女は「毎日好きって言われて重い…」と思います。

重い男だと思われないようにするには、毎日気持ちを伝えないほうがいいでしょう。

彼女のすべてを知ろうとする

彼女のことが好きだからこそ、「彼女のすべてを知りたい」と思いますよね。

彼女のすべてを知ろうとすると、「彼氏に知られたくないことがあるのに干渉されてすごい嫌…」と思われて嫌がられてしまいます。

重い男だと思われないようにするために、彼女とはいい距離感を保つといいです。

「重い」と言われ振られた!もう復縁は無理?

原因を改善すれば復縁できる

重い男という理由で振られたときは、その原因を改善すれば復縁できる可能性があります。

束縛をしていたならしないようにしたり、毎日気持ちを伝えていたなら特別な日だけ気持ちを伝えるようにするといいでしょう。

嫌われていたら復縁できない

元カノに「重い男はもう嫌い!絶対に復縁したくない」と思われている場合は、復縁できない可能性が高いです。

元カノに嫌われていると思うなら、諦めて次の恋に進むといいかもしれません。

重い男が復縁のためにやるべきこと

元カノと距離をおく

重い男ということが原因で振られたときは、元カノと距離をおくようにしましょう。

別れてすぐに復縁を求めると、「そういう重いところが嫌!」と思われて振られてしまいます。

距離をおいて、お互いの気持ちが落ち着いたときに復縁を求めれば「もう重い男じゃないから復縁できる」と思ってもらえるかもしれません。

振られた原因を改善する

元カノと復縁したいなら、振られた原因を改善しましょう。

振られた原因を改善することで、元カノに「元彼がすごいいい男になってるから復縁したい!」と思ってもらえるかもしれません。

重い男ということを理由に振られたなら、重い男だと思われる原因を改善するといいでしょう。

重い男にならないように気をつける

復縁する前に重い男だと思われる仕草をすると、「やっぱり元彼は何も変わってない!復縁しても同じ理由で別れることになる」と思われます。

そのため、元カノと復縁をしたいなら、重い男にならないように気をつけましょう。

改善すれば復縁も夢じゃない!

振られた原因を改善すれば、もう一度あなたのことを好きになってもらえて復縁できる可能性があります。

そのため、「元カノと復縁したい」と思っているなら、振られた原因を改善してからアピールしましょう。

関連記事
元カノと復縁したいときにNGなLINEって?復縁に繋げるポイント
別れたあとどう思っている?復縁に対する元カノの心理とは
【元カノが忘れられない男性へ】元カノとの復縁を成功させる方法とコツ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!