女々しい男の10の特徴!性格を直すことはできる?

多くの女性は、男性には頼れる強い存在であって欲しい!と思う方が多いでしょう。頼れて常にリードをしてくれる男性ってそれだけカッコいいですよね。 しかし男性の中には女々しい人もいます。 女々しい男性と聞くとどんなイメージが浮かぶでしょうか。 『いつまでも引きずってそう』『ネチネチしていそう』などマイナスなイメージと共に、苦手という女性もいるのではないでしょうか。でも気づかないままでいて後から彼氏が女々しかった…好きな人が女々しかった…なんてことが発覚をする場合もあります。 今回はそんな女々しい男性の特徴についてご紹介します。自分の彼氏や、周りの女々しい男性に悩んでる方は、女々しい男性の性格の治し方もぜひ参考にしてみてください。

そもそも女々しいって何?

男でありながら考えや行動が女性らしいこと!

終わったことをネチネチと引きずる男性を「女々しい」と、表現しますよね。

男でありながら考えや行動が女性らしいことを意味しており、男にリードされたい女性にとって、残念な男に見えてしまうかもしれません。

たしかに、女々しい男には頼りなさを感じるかもしれませんが、女々しい男ならではのよさもあります。

また、男の女々しい性格を男らしく変えることができるので、女々しい彼氏への悩みを解決することができるでしょう。

女々しい男の10の特徴

では女々しい男性とは、具体的にどんな人が当てはまるのでしょうか?

そこで女々しい男性なのか診断をします。

以下は、女々しい男性に当てはまる特徴です。

女々しいかの基準でもあります。当てはまるほど、女々しい男性の可能性が高いです。

特徴1:優柔不断

「どうしよう…」と、いつまでも迷う優柔不断な男に「早く決めてよ!本当に女々しいな」と、イライラした経験があるのではないでしょうか。

優柔不断な男性は、女々しい男の代表といっても過言ではありません。

自分で選ぶことへの責任を負いたくないことが、理由の1つとされています。

食事のメニューが決められないなど、あらゆる場面で決断ができないことが多いです。

特徴2:自分の行動に責任がない

優柔不断な男に共通しますが、女々しい男は、自分の行動に責任を持たない傾向が見られます。

たとえば、彼女に浮気がバレると「自分をほったらかしたからだ」と、彼女に責任を押し付けたり…

「相手の女がしつこく誘ってきたんだ。自分は断ったんだ」と、浮気相手に責任を押し付けたり…

このように、問題が起きるたびに、誰かに責任を押し付けて逃げてしまうのです。

ほかにも、平気で嘘をついて約束を破るなど、無責任な行動ばかりとる傾向があります。

特徴3:直接言えず、すぐに悪口を言う

本人の前ではいい顔をするのに、影で悪口を言う男性も、女々しい男といえるのではないでしょうか。

男であれば、堂々と自分の意見を口にして、その場で白黒はっきりさせてほしいですが、女々しい男はとにかくネチネチしています

きっと、自分では太刀打ちできないとわかっているからこそ、影で悪口を言っているのでしょう。

直接本人に言わない部分が、余計に女々しさを感じますよね。

特徴4:泣き虫

泣けば許されると思っているのか…

すぐに泣く男性に、女々しいと感じる人は多いでしょう。

実際に、喧嘩のたびに泣く彼氏に「問題から逃げるために泣いてるのではないか?」と、感じている人も多いはずです。

「男のくせに何で泣いてるのよ」
「男だったら率先して問題を解決してよ!」

と、泣き虫の彼氏にイライラしてしまうと思います。

必ずしも泣くことが割るのではないですが、すぐ泣く=弱いというイメージがあるため、すぐ泣く彼氏を女々しいと思ってしまうのかもしれません。

特徴5:デートをリードしてくれない

デートプランを考えてくれたり、デートでエスコートしてくれる男性は、とても男らしくてかっこいいですよね。

一方で、デートの計画はおろか、デート中にリードすることもなく、ただ彼女のペースに合わせる彼氏に、男らしさを感じることはないでしょう。

どんな女性でも「男性にリードされたい」という願望を持っているからこそ、デートを含めてリードしない男を女々しいと思ってしまうのかもしれません。

特徴6:ケンカをすると引きずる

終わったはずの喧嘩のことをいつまでも引きずるのが、女々しい男の特徴です。

本来喧嘩とは、お互いに納得した形で終わらせるべきことであり、その後の関係をよりよくしていかなければいけません。

しかし女々しい男は、基本的に争い事が嫌いなので、仲直りではなく、表面上の喧嘩を終わらせることしかしないのです。

もちろん、相手の言うことに納得しているわけではありませんので、終わったはずの喧嘩をいつまでも引きずり、グチグチも文句ばかりいってしまいます。

特徴7:すぐに疑う

「あの男とはどんな関係?」
「女友達と遊んでるみたいだけど男がいるんじゃないの?」

と、すぐに疑う彼氏を女々しいと思ったことがあるのではないでしょうか?

男であれば、もっと自分に自信を持って堂々としていてほしいですよね。

しかし、女々しい男は自分に自信がなく、彼女との関係に不安を抱きやすい特徴がみられます。

嫉妬や束縛も激しく、人によっては依存傾向もあります。

特徴8:ハッキリしない

優しすぎるのか、優柔不断なだけなのか...

いずれにしても、ハッキリしないのが女々しい男です。

「でもでもだって」が口癖の女性のように、自分の意見をハッキリと伝えません。

何を考えているのかがわからず、問題を解決することができなかったり、2人の関係を進展させることができないのです。

明らかに好意を見せてくれているのに、ハッキリと告白をしてくれないので、一向にカップルになれない男女も多く見られます。

特徴9:連絡がマメすぎる

毎日のLINEはもちろんですが、すぐに返事をしてくる傾向があります。

単におしゃべり感覚で連絡をしている場合もありますが、彼女への依存や束縛から、連絡をしていることがほとんどのようです。

連絡を取り合うことで、彼女の気持ちや彼女の動向を把握しては、自分を安心させているのでしょう。

特徴10:仕事をプライベートを持ち込んでいる

仕事を大事にしている男性や、仕事とプライベートをきっちり分けている男性ほど、男らしさ・頼りがいを感じますよね。

しかし、女々しい男は、仕事とプライベートの区別をしない特徴が見られます。

たとえば、彼女との喧嘩を理由に仕事を休んだり、仕事のストレスを彼女にぶつけたりと、公私混同をしてしまうのです。

自分の感情をコントロールすることが苦手で、なおかつ物事に優先順位をつけたり、物事を整理することができないのでしょう。

女々しい理由とは?男性心理

女々しい彼氏の行動的な特徴がわかったと思いますが、心理面はどのような状態なのでしょうか。

今度は、女々しい彼氏の心理を紹介します。

女々しい彼氏の本音を知ることで、上手な付き合い方がわかるはずです。

男性心理1:嫌われたくない・非難されたくない

女々しい彼氏は「嫌われたくない」「非難されたくない」という思いが非常に強く、周りの目を気にしながら物事と向き合ってしまいます。

女々しい彼氏の優柔不断な性格も、ハッキリしない性格も、周りからの評価が気になっているからこそなのです。

ほとんどの人は、周りから「嫌われたくない・非難されたくない」と思っていますが、それでも失敗や挫折を繰り返すことで、成長を続けています。

周りの目から逃げてばかりいる彼氏であれば、いつまでもよい印象を持つことができないでしょう。

男性心理2:責任を負いたくない

公私混同したり、言い訳ばかりしたりと、女々しい彼氏は何事にも責任を負うことを嫌がります

責任を負うと、周りから評価されることに繋がるため、曖昧な発言や中途半端な行動をとって、安全な立ち位置を守ろうとしているのです。

しかし、仕事や恋愛を問わず、責任を負わない立場はありません。

ましてや、いくら女々しい彼氏とはいえ、このまま付き合い続けていれば、結婚という人生のなかでも大きな責任を考える時期が訪れるのです。

責任から逃げる彼氏のままでは、結婚はおろか、この先付き合い続けることにも不安を覚えるのではないでしょうか。

男性心理3:自分に自信が持てない

女々しい彼氏の多くは「自分に自信が持てない」という共通した心理があります。

自分に自信がないからこそ、周りの目を気にしたり、責任から逃れようとするため、堂々と男らしく振舞うことができないのです。

そもそも、曖昧な発言や、無責任で中途半端な行動を取るのは、自信のなさの表れといえるのではないでしょうか。

先ほど紹介した【女々しい男の10の特徴】は、根本に自信のなさが原因と考えられます。

女々しい男のメリット

女々しい彼氏の特徴や心理を読んで、彼氏として頼りなさを感じてしまったのではないでしょうか。

しかし、女々しい彼氏にはメリットがあります。

以下で紹介する女々しい彼氏のメリットとデメリットを読み比べて、女々しい彼氏とうまく付き合っていく方法を考えてみましょう。

メリット1:意外とモテる

女々しい彼氏は、自分に自信がなく頼りない一面がありますが、意外とモテる傾向があります。

優しく穏やかな性格とマメな一面が、女性からの人気が高い理由のようです。

モテる彼氏を持てば、それだけで自慢をすることができるのではないでしょうか。

メリット2:強引感がなくて安心

女々しい性格の男性は、男らしさがない分、女性に対してガツガツすることがありません

強引感がなく、慎重に関係を築いてくれますので、安心して付き合っていくことができるでしょう。

また、女性的な思考をしていることこら、細かいところにまで目を向けられる、気遣いが上手な男性でもあります。

優しく紳士的で気遣いができる男性は、理想の彼氏といえるのではないでしょうか。

女々しい男のデメリット

今度は、女々しい彼氏のデメリットを見てみましょう。

メリットに加えて、デメリットを詳しく理解しておけば、よりうまく付き合っていく方法がわかるはずです。

デメリット1:浮気性の危険性がある

女々しい彼氏は、浮気性の危険性があります。

精神的に弱く、常に不安や寂しさに駆られているため、彼女との関係で満たされないことがあると、浮気に逃げやすいのです。

また、女々しい彼氏はモテるとお伝えしましたが、周りにたくさんの女性が集まりやすく、さらに優柔不断な性格でもあるため、アプローチを受け流すことができずに、浮気をしてしまうこともあります。

愛情を注いで安心させたり、ほかの女性の関係に注意をして、女々しい彼氏の浮気を防ぐことが大切です。

デメリット2:依存や束縛が激しい

女々しい彼氏をよく言えば、優しくマメな性格なのですが、悪く言えば依存や束縛が激しいということです。

実際に「彼氏の連絡が多すぎで息苦しい…」と、女々しい彼氏の行動に疲れている人は多いといいます。

彼女に愛されている自信がなく、常に不安や寂しさを抱えているため、しつこく連絡をしては、彼女の気持ちや動向を探っているのです。

このままでは、彼氏への不満が溜まって、2人の関係がギクシャクしてしまうでしょう。

彼氏を褒めて自信を持たせたり、愛情表現をして安心させると、依存や束縛を抑えてくれるはずです。

女々しい男性を好きになったときの対処法

では、女々しい男性を好きになったときはどう対処することで、恋を叶えることができるのでしょうか?

以下の対処法を参考にして、恋を成就させましょう。

対処法1:積極的に女性から誘う

女々しい男性を好きになった場合は、自分から積極的に誘うことが大切です。

男性からデートに誘われたり、男性から告白されることに憧れる女性は多いと思います。

しかし、自分に自信がなく、先に振られることを考えるのが女々しい男性の特徴です。

女々しい男性は、女性に対して積極的にアプローチをすることがほとんどありませんので、待っているだけでは、いつまでも2人の関係が進展することはないでしょう。

あなたから食事やデートに誘って、好きな人との信頼関係を築いてくださいね。

対処法2:女々しい男の好きなタイプになる

好きな人を振り向かせるコツは、好きな人の好きなタイプになることです。

好みの見た目に関しては、女々しいかどうかは関係なく、人それぞれ異なります。

好きな人とコミュニケーションをとるなかで、直接教えてもらいましょう。

ただ、内面に関しては、女々しい男性の好みは共通しています。

ちなみに、女々しい男性の好みのタイプは以下の通りです。

・リードしてくれる女性
・優しく母性を感じさせてくれる女性
・明るく前向きな女性

女々しい男性との恋を実らせたい方は、自分から積極的にリードしてあげましょう。

性格は治る?女々しい男性との付き合い方!

女々しい男性との付き合いは、不満やストレスを感じやすいです。

しかし、せっかく付き合っているわけですから、円満な関係を続けていきたいですよね。

そこで今度は、女々しい男性との上手な付き合い方を見てみましょう。

付き合い方1:質問をして決断をさせる機会を増やす

女々しい男性と付き合うときは、質問をして決断をさせる機会を増やしましょう

女々しい彼氏に大きな決断を迫っても、責任から逃れたい心理が働くので、なかなか決断をしてくれません。

たとえば、外食をするときにお店選びを彼氏に丸投げするのではなく「和洋中のどれが食べたい?」と細かく質問をしてあげることによって、決断をしやすくしてあげるのです。

そもそも、決断力は訓練で身につきます

彼氏に決断力が身につけば、自分に自信を持ってくれて、あなたをリードしてくれる素敵な彼氏になってくれるはずです。

付き合い方2:「◯◯して」とお願いをする

彼氏には「言葉で伝えなくても気持ちを察してほしい」と思うでしょう。

ただ、女々しい彼氏は、彼女より自分の気持ちを優先させやすく「◯◯して」と直接言葉でお願いをしないことには、あなたの気持ちや、求めていることを理解してくれないのです。

繰り返しお願いをしていると、次第に言葉を交わさなくても、あなたが求めていることを言ってくれたり、行動に移してくれたりと、自主性を持った彼氏に変わってくれるでしょう。

さいご

女々しい男の特徴や、女々しい男性を好きになったときの対処法、彼氏の女々しい性格を治し方を中心に紹介しました。

彼氏には男らしくいてほしいかもしれませんが、必ずしも女々しい男がダメなわけではありません。

また、彼氏の女々しい性格は、付き合いのなかで治していくこともできます。

今回紹介した内容を参考にして、女々しい彼氏とうまく付き合ってくださいね。

関連記事
彼氏は性格悪いのかも!チェック方法と直し方とは?

彼氏は性格悪いのかも!チェック方法と直し方とは?

メンヘラ男を彼氏にすると浮気される?浮気を防いで幸せになる方法

メンヘラ男を彼氏にすると浮気される?浮気を防いで幸せになる方法

メンヘラ彼氏とのLINEのやり方&注意点

メンヘラ彼氏とのLINEのやり方&注意点

関連キーワード

おすすめの記事