婚外恋愛をやめたほうがいい理由とは?離婚のリスク

婚外恋愛はスリルがあるためなかなかやめられない人が多いですが、リスクがたくさんあります。

とくに、婚外恋愛がバレると家庭崩壊をして離婚するケースがあるので注意しましょう。

今回は、婚外恋愛をやめたほうがいい理由と、離婚のリスクについて紹介するので参考にしてみてください。

婚外恋愛と不倫の違い

婚外恋愛は、結婚している人が離婚をせずにほかの異性と恋愛をすることです。

その言葉だけ聞くと、「不倫と婚外恋愛はなにが違うの?」と感じる方が多いかと思います。

婚外恋愛は、実際にやっていることは不倫となにも変わりありません。

婚外恋愛という言葉にすることで、「私がしているのは不倫ではなく恋愛だ」と自己正当化しようとしているだけです。

そのため、「婚外恋愛は不倫じゃないから大丈夫」と思って軽率な行動をとらないようにしましょう。

本人は恋愛だと思っていても、ほかの人から見れば不倫しているのとなにも変わらないためです。

婚外恋愛に潜むリスク

【婚外恋愛のリスク1】家庭崩壊する

婚外恋愛の最大のリスクは、パートナーにバレたときに家庭崩壊することです。

離婚を回避できたとしても、家庭内で信用を失うほかにパートナーとの関係が悪化することは間違いありません。

とくに、子供がいるときは子供を傷つけてしまい後悔することが多いです。

【婚外恋愛のリスク2】社会的な信用を失う

婚外恋愛は本人は恋愛だと思っていても、周囲から見たときは不倫にしか見えません。

そのため、周囲の人にバレたときに「浮気者」のレッテルを貼られてしまい、社会的な信用を失います。

【婚外恋愛のリスク3】知人から距離を置かれる

婚外恋愛をしていることが知人にバレると、距離を置かれてしまうことが多いです。

そのため、大切な友人を失ったり両親や兄弟から距離を置かれて、後悔することが少なくありません。

【婚外恋愛のリスク4】バレたらまずいと精神的に疲労する

「婚外恋愛がバレるとまずい」と思っている人がほとんどです。

そのため、「いつバレるだろう」「バレないようにしないと」と不安を抱えてしまい、精神的に不安定になるリスクがあります。

夫との離婚につながる可能性は?

婚外恋愛が夫にバレたときは、離婚につながる可能性が高いです。

婚外恋愛のときに不貞行為があるときは、それを理由に離婚できるためです。

不貞行為の証拠をつかまれているときは、「これは不倫ではなく恋愛だ」とあなたが主張しても裁判所に認めてもらえません。

また、不貞行為を理由として離婚したときは、親権が獲得できない・慰謝料を請求されるといったさまざまなリスクがあります。

婚外恋愛がバレやすい理由

【婚外恋愛がバレやすい理由1】態度にあらわれるから

婚外恋愛がバレる理由として、態度にあらわれることがあげられます。

どれほど気を付けていても、パートナーがあなたの態度を不審に思うことが少なくありません。

【婚外恋愛がバレやすい理由2】不自然な行動をするから

休日の外出が増えたり、家に帰る時間が遅くなるといった不自然な行動が増えたことを理由にバレるケースがあります。

また、スマホをいじる時間が増えたりファッションが変わるといった日常の行動からバレることがあるので注意しましょう。

【婚外恋愛がバレやすい理由3】証拠が残っているから

婚外恋愛がバレる理由として、証拠が見つかることがあげられます。

どれほど気を付けていても、証拠を完全に消去することが難しいです。

とくに、パートナーにスマホを見られたときに証拠が見つかるケースが多いです。

【婚外恋愛がバレやすい理由4】現場を見られるから

婚外恋愛をしている現場を見られてしまいバレるケースがあります。

これは、パートナーに見られるだけではなく知人に見られてそこからパートナーに話がいってバレることがあるためです。

上手に付き合える女性の特徴

婚外恋愛を上手に付き合える女性は、証拠を消すことがうまい慎重な女性です。

しかし、どれほど慎重でもバレてしまうことが少なくありません。

婚外恋愛がバレるとさまざまなリスクがあるため、婚外恋愛の誘惑があるときは冷静に将来のことを考えて判断しましょう。

関連記事
バレてはいけない婚外恋愛の関係!長続きさせるコツとは?
婚外恋愛は早く終わりにしないと後悔する!?やめ方とは…
バレる前にやめよう…婚外恋愛のベストな終わり方とは?

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!