子供を作らない結婚に意味はある?子なし夫婦のメリットとデメリット

「子供はいらない」「子供ができないならできなくてもいい」とパートナーが思っていることを知り、「子供を作らない結婚に意味はあるの?」と悩んでしまう人がいるでしょう。 ここでは、子なし夫婦のメリットとデメリットについて紹介します。 子供を作ることを考えていない方は、ぜひ参考にしてみてください。

子供を作らない結婚に意味はあるの?理解できない...

結婚をしたら子供を作る夫婦が多い

「子供が欲しい」「子供を作ろう」と思ったことをきっかけに、結婚をする夫婦がいます。

そのため、結婚をしたら子供を作る夫婦が多く、子なし夫婦に対して「結婚をする意味があるの?」と思う人がいます。

結婚をしても子供を作らない夫婦もいる

結婚をしたら子供を作る夫婦が多いですが、中には子供を作らない夫婦もいます。

「小さい頃から子供が苦手」「この人と一緒にいたいから子供はいらない」と、結婚をする前から子なし夫婦になることを決意していたのでしょう。

欲しくても子供を作れない夫婦がいる

不妊症だったり年齢が原因で、欲しくても子供を作れない夫婦がいます。

この場合は、好んで子なし夫婦になった訳ではないため、心の中では「みんな子供がいていいな」「子供ができないなら結婚した意味がなかったかも…」と思っているかもしれません。

子なし夫婦に聞いた!子供を作らない結婚の意味

40代 会社員

40代になって結婚をしたため、子供を作ることは諦めていました。

旦那とは「子なし夫婦でいいよね」「無理に子供を作る必要はないよね」と話し合って結婚したため、結婚前から子なし夫婦になることを決意していました。

「この人と結婚してよかった」と心から思えるため、子なしでも結婚をすることに意味はあると思います。

30代 パート

子なしでも結婚をすることに意味はあると思います。

1人で生活をしているより結婚をして2人で生活をしたほうが、支え合うことができますし経済面でも安定します。

「1人での生活が厳しい」と思っている方にとって、結婚はとても意味があることです。

子なし夫婦のメリットとデメリットとは

【メリット①】お互いを大切にすることができる

子供ができると「夫より子供のほうが大事」と思ったり、育児におわれて夫婦のことを考える余裕がなくなってしまいます。

子なし夫婦の場合はお互いのことを考える余裕があるため、大切にし合うことができるでしょう。

【メリット②】自分の時間を大切にできる

子供がいると育児におわれてしまい、自分の時間を満喫できなくなってしまいます。

「まだ1人の時間を大切にしたい」「やりたいことをやりとげたい」と思っている方にとって、自分の時間を大切にできるのは、子なし結婚に意味があると言えるでしょう。

【デメリット①】子供がいる幸せを感じられない

子なし夫婦は、子供がいる幸せを感じることができません。

「子育てってこんなに楽しいんだ」「自分の子供ってこんなに可愛いんだ」という気持ちがわからないため、子持ちの気持ちがわからないでしょう。

【デメリット②】老後に面倒をみてくれる人がいない

子なしだと老後に面倒をみてくれる人がいないため、老後の生活が困るでしょう。

「子供は作らない」と決意して結婚をしたのであれば、老後の生活に困らないように夫婦で老後施設に泊まれるだけのお金を貯金しておくといいかもしれません。

子なし夫婦は別れやすい?子供なし結婚後の離婚率

離婚することに抵抗心が少ない

子供がいると「子供のために離婚はできない」と思うことが多く、「離婚したい」と思っていても踏みとどまることができるでしょう。

しかし、子なしだと「離婚をしない理由がない」「また1人で生活すればいいや」と離婚することに抵抗心が少ないため、離婚することがあります。

子なしでも離婚しない夫婦はいる

子なしでも、離婚をしない夫婦はいます。

「この人とだから結婚したいと思えた」「この人となら子なしでもいい」と思っている場合は離婚をする可能性が低く、愛している人と結婚をしたことに意味があると言えるでしょう。

意味はある!子なし結婚をする理由まとめ

もともと「子供はいらない」と思っていたり、「パートナーだから結婚したい」と思っている場合は、子なしでも結婚をすることに意味があるでしょう。

「この人とずっと一緒にいたい」という気持ちで結婚をした夫婦は、離婚をしない可能性が高いため、夫婦で仲良く結婚生活を送れるはずです。

関連記事
新婚なのに疲れた!?新婚夫婦が結婚で疲れる理由

新婚なのに疲れた!?新婚夫婦が結婚で疲れる理由

夫婦喧嘩ばかりで疲れた。夫婦関係を修復する方法は?

夫婦喧嘩ばかりで疲れた。夫婦関係を修復する方法は?

関連キーワード

おすすめの記事