心の浮気ほど怖いものはない…許せない!その理由と対処法

不貞行為はおこなわれない心の浮気をする人がいますが、「心の浮気が許せない」という方が少なくありません。 今回は、心の浮気が許せない理由とその対処法を紹介します。 心の浮気で悩んでいる方や対処法を知りたい方は、参考にしてみてください。

心の浮気の特徴とは…

【心の浮気の特徴1】明確な証拠がない

一般的な浮気は浮気相手と不貞行為がありますが、心の浮気には不貞行為がありません。

心の浮気は証拠をつかむことが難しいため、「心の浮気をしていない」と言い逃れされてしまいます。

【心の浮気の特徴2】自覚がない

心の浮気をしている人は、浮気をしている実感がないことがほとんどです。

また、浮気の基準と同じように心の浮気の基準は人によって違います。

パートナー以外の異性に目がいったときに、本人は「心の浮気をしていない」と思っていても、パートナーとしてはほかの異性に目がいくことを心の浮気とらえるケースがあります。

そのため、心の浮気をしないようにとパートナーに問い詰めたときにパートナーが理不尽に怒られたと感じて、ふたりの関係が悪化することが少なくありません。

【心の浮気の特徴3】本当の浮気に発展するケースがある

心の浮気をしているときは、好きな相手のことばかり考えるようになります。

思いが募っていくと、心の浮気をしている相手へアタックして本当の浮気に発展することがあります。

心の浮気になったきっかけ

【心の浮気がはじまるきっかけ1】魅力的な異性があらわれたから

魅力的な異性があらわれたときに、心の浮気がはじまるケースがあります。

【心の浮気がはじまるきっかけ2】一緒にいる時間が長いから

仕事のパートナーのように一緒にいる時間が長い異性のことが好きになって、心の浮気がはじまるケースが少なくありません。

一緒にいる時間が長いため、心の浮気が本当の浮気に発展するリスクが高いです。

【心の浮気がはじまるきっかけ3】パートナーとの関係が悪化したから

パートナーとの関係が悪化すると、パートナーに対する愛情がなくなっていきます。

愛情が足りないと感じたときにその愛情を満たそうとするため、ほかの異性が気になり心の浮気が始まることがあります。

心の浮気は許せない!その理由とは?

【心の浮気が許せない理由1】自分以外の異性を気にすることが許せない

「自分以外の異性を気にするパートナーを許せない」と考える方が多いです。

とくに、女性はパートナーとの精神的なつながりを重視するため、心の浮気を許せないと感じる方が多いです。

【心の浮気が許せない理由2】浮気が許せない

「体の浮気も心の浮気も同じ浮気」と考えている方は、心の浮気を許せないと考えます。

【心の浮気が許せない理由3】自分に気持ちがないと思うから許せない

パートナーに心の浮気をされたときは、「パートナーは自分にもう気持ちがない」と感じて許せない人がたくさんいます。

このような感情になってしまうと、パートナーとやり直す気力がなくなり別れてしまうことが少なくありません。

心の浮気をされたときの対処法

【心の浮気の対処法1】自分の気持ちを伝える

心の浮気を浮気だと考えていない人が多いです。

そのため、心の浮気をされたときに辛く感じたらその気持ちをパートナーに伝えましょう。

パートナーはあなたのことを大切に思っていれば、心の浮気をして傷つけたことを反省して浮気をやめるケースがあります。

【心の浮気の対処法2】自分磨きをする

心の浮気をされたときは、自分磨きをしてパートナーの気持ちを自分に向けましょう。

このときは、パートナー好みの女性になるように意識することが大切です。

また、自分磨きだけではなくパートナーを癒してあげることが効果的です。

あなたのことが大切だとパートナーが感じれば、心の浮気をしなくなります。

心の浮気をされるくらいなら体の浮気のほうがマシ!

心の浮気は体の浮気と違い、本人に自覚がないケースが多いです。

そして、心の浮気をされることを嫌う人が多いです。

心の浮気をやめさせるために、心の浮気で傷つけられることをパートナーに知らせることが大切です。

関連記事
既婚男性が心の浮気に発展したきっかけって?取り戻す方法

既婚男性が心の浮気に発展したきっかけって?取り戻す方法

許す?許さない?旦那に心の浮気をされたときの対処法

許す?許さない?旦那に心の浮気をされたときの対処法

関連キーワード

おすすめの記事