子連れ再婚後は専業主婦ってどうなの?メリット・デメリット

「子連れ再婚後に専業主婦になりたい」と考えている方が少なくありません。

子連れ再婚後に専業主婦になるときは、メリットたけではなくデメリットがあります。

今回は、子連れ再婚後に専業主婦になるメリット・デメリットを紹介するので、参考にしてみてください。

子連れ再婚後は専業主婦ってどうなの?

「子連れ再婚をしたあとは専業主婦になりたい」と考えている女性がいます。

しかし、子連れ再婚後に専業主婦になるときはメリットだけではなくデメリットがあります

そのため、自分だけで判断をせずに夫婦で将来のことをしっかり考えて、専業主婦になるかどうかを決めましょう。

専業主婦になるメリット・デメリット

【子連れ再婚で専業主婦になるメリット1】子育てに集中できる

子連れ再婚をしたあとに専業主婦になるメリットは、子育てに集中できることです。

シングルマザーとして子育てをしているときは、どうしても子供と一緒にいる時間が短くなります。

専業主婦になると常に子供と一緒にいることができるため、幸せを感じやすくなります。

【子連れ再婚で専業主婦になるメリット2】専業主婦として夫を支えられる

子連れ再婚をして専業主婦になるメリットとして、家事やさまざまな手続きを担当して仕事をする夫を支えられることです。

【子連れ再婚で専業主婦になるメリット3】新しい子供をつくりやすい

子連れ再婚をした夫婦は、「自分たちの子供がほしい」と考えることが少なくありません。

そんなときに、共働きであれば仕事のことを考えて子供をつくることをためらうことがあります。

専業主婦になることで、子供をつくる選択をしやすくなることがメリットです。

【子連れ再婚で専業主婦になるデメリット1】経済的に苦しくなる

子連れ再婚の最大のデメリットは、稼ぎが少なくなることにより経済的に苦しくなってしまうことです。

夫が高収入であれば問題になりにくいですが、ぎりぎりの収入のときはお金の問題でぶつかり合うことが多くなってしまいます。

また、育児のためのお金がなくなり、子供の進路に悪影響をおよぼすことがあります。

【子連れ再婚で専業主婦になるデメリット2】離婚したときに仕事がない

子連れ再婚をしたあとに、夫婦関係が悪化して離婚することがあります。

そのときに、専業主婦だと手に職がないため、離婚後の生活が不安になってしまいます。

子連れ再婚をする前に考えるべき大切なこと

子連れ再婚をする前に考えるべき大切なことは、子供が幸せになれるかどうかです。

相手側にも子供がいるときは、自分の子供だけではなく相手の子供のこともしっかり考えましょう。

「子供のために専業主婦になりたい」とあなたが思っていたとしても、経済的に苦しくなり結果的に子供を不幸にしてしまうことがあるため、あなただけではなく彼と一緒に将来のことを真剣に考えましょう。

また、再婚によって子供が不幸になるケースがあるため、再婚すること焦らずにじっくり考えることが大切です。

子連れ再婚後に専業主婦になった人の話

シングルマザーとして頑張っていましたが、どうしても子供と一緒にいる時間がつくれずに再婚を考えるようになりました。

結婚相談所で知り合った彼と、おたがいが子連れの状態で再婚しました。

再婚後に専業主婦になるべきか、それとも共働きをするべきかを相談して専業主婦になることを決めました。

裕福な生活とはいえませんが、2人の子供のことを見る時間がつくれたことで幸せを感じています。

子供がある程度成長をしたら、パートをして家計を助けたいと思っています。

子連れ再婚をしたあとに、彼に反対されたのですが専業主婦になることを押しとおしました。

子供のためだと思っての決断だったのですが、思った以上に経済的に苦しくなり彼との喧嘩が絶えません。

このままではまた離婚してしまうのではないかと不安になっています。

再婚も専業主婦になるのをよく考えて決めよう!

シングルマザーの方は自分の気持ちだけではなく、子供のことをしっかり考えて再婚や専業主婦になることを決めましょう。

焦って決めてしまうと、思ったような生活ができずに後悔することがあるためです。

関連記事
婚活がうまくいかなくて辛い...子連れでも幸せな再婚を手に入れる方法
結婚後あなたはどっち?専業主婦と共働きのメリット・デメリット
子連れの再婚がうまくいかない理由って?結婚が失敗するワケ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード