結婚できないのは霊障のせい?守護霊があなたの結婚に及ぼす影響

霊障で結婚できないことがあるとしたら、どう対処していいかわかりませんよね。 結婚できない意味を守護霊からのメッセージとして受け止めれば、新しい方向性がみえてくるかもしれません。 ここでは、霊障が結婚を妨げる意味や守護霊があなたの結婚に及ぼす影響、結婚できない前世からの因縁などを紹介します。

結婚できない理由は何?霊障のせいかもしれないって本当?

あなたがどうしても結婚できない場合は、霊障のせいかもしれません。

霊障はたたりや呪いとはかぎりません。

霊障はパントマイムのようなもので、守護霊からのメッセージかもしれません。

結婚できないのではなく結婚させてもらえないのだと考えるといいでしょう。

守護霊はあなたに嫌がらせはしないものなので、霊障には優しい理由が隠されているのかもしれないのです。

結婚できないのは霊障によるものかもしれません

いまは結婚するときではないというメッセージ

なんらかの理由でいまは結婚すべきでないときに、霊障で結婚が妨げられることがあるようです。

魂が結婚相手と同じレベルに達していなかったり、伴侶を得ることでなんらかの不幸に見舞われる場合、じつは相手男性に問題があるなどの理由です。

守護霊が必死で霊障を起こして、あなたが結婚できないよう出会いから遠ざけているのかもしれません。

しばらく恋愛や婚活を休んで、他のことがうまくいくかどうか試しましょう。

自分で結婚運をさげている

異性と乱れた関係になりすぎて、悪い気を自分の身に集めてしまった場合は、結婚運がさがってしまうことがあるようです。

昔の恋人に心が残っていたり別れた相手の恨みなどが染みついてしまって、まともな男性に避けられて結婚できないのかもしれません。

人に恨まれるような生き方は、心を入れ替えて更生したあとにも影響を及ぼします。

つねに明日や来月や数年後のことを考えて、未来の自分が困るような言動は避けるべきでしょう。

ライバルからの呪い

ライバルの恨みを買うことで、実際に呪いを受けることはあるようです。

向こうがとくに呪いの儀式をしていなくても、ライバルがあなたを恨む心が生き霊となって飛びだしてあなたに取り憑いている場合があります。

その生き霊は、生命エネルギーがあるため死者である守護霊より強く、あなたが結婚できないようにあらゆる幸せを強力に阻んだりすることがあるようです。

霊障が結婚を妨げている?守護霊があなたの結婚に及ぼす影響

守護霊同士の結婚

守護霊はあなたによい結婚をもたらすため、お眼鏡に叶った男性の守護霊と事前に協議しています。

そこで話がまとまれば、あなたとその男性は出会うことになり、あとは若い人同士で…というお見合いのような流れです。

「どうしよう、真面目で条件のいい彼氏だけど恋愛感情ない…」という場合は、守護霊が必死でみつけてきたいい条件の結婚相手である可能性が高いでしょう。

守護霊おすすめ物件なのでトントン拍子に関係が進むものの、肝心の本人に恋愛感情がないという不思議な状態になってしまうのかもしれません。

結婚できないのには前世からの因縁の可能性もある

神仏の祟りがある

大昔の祖先がお稲荷様を雑に扱ったり、本来祈願してはいけない鬼神に祈願してしまったために、巡りめぐってあなたが祟られて結婚できない場合があるようです。

神仏関係の問題は本職にしか扱えないものなので、実家に伝わる神仏関係の問題があるかどうか調べてみて、神社やお寺に相談しましょう。

結婚運のない家系の因縁

遺産相続で身内が憎み合っていたり、跡継ぎの問題で揉めていたりすると、マイナスの念が血族に渦巻いて結婚できない運気になってしまうようです。

家の中の気を清め、複雑に絡み合った関係を風通しの良い状態に戻し、ご先祖様の供養をして結婚運をあげるようにしましょう。

守護霊が結婚を反対していたら一生独身でいるべき?

守護霊が霊障を起こすのは、あなたを守るためです。

決して一生結婚させないためではないので、必要な問題を解決したらまた新たに婚活に励んでみましょう。

以前と比べたら信じられないくらい、ストレートに結婚へとたどり着くかもしれません。

関連記事
先祖が導いてくれる?スピリチュアルと結婚の深い関係性

先祖が導いてくれる?スピリチュアルと結婚の深い関係性

【スピリチュアル】生涯独身の女性はコレ!結婚できない宿命なの?

【スピリチュアル】生涯独身の女性はコレ!結婚できない宿命なの?

結婚できないのは必然?結婚しない意味をスピリチュアル的に解説

結婚できないのは必然?結婚しない意味をスピリチュアル的に解説

関連キーワード

おすすめの記事