本当に見つかるの?相性が合う結婚相手の見極め方って?

結婚相手とは一生をともにしていくため、相性が合うことが重要です。

しかし、「相性がいい相手なんて簡単に見つからない」と悩んでいる人が多いです。

今回は、相性が合う結婚相手の見極め方を紹介するので、結婚相手を探している方は参考にしてみてください。

相性が合う結婚相手なんて見つけられるの?

結婚相手と相性が合うことは大切ですが、簡単に相性が合う相手が見つかることはあまりありません。

「そもそも相性が合うってどういうこと?」と悩む方が多いのではないでしょうか。

相性が合う相手の見極め方を知ることで、結婚相手にふさわしい相手との出会いを逃さないようになります。

相性が合う結婚相手の見極め方

【相性がいい相手の見極め方1】話しやすい人

相性がいい相手とは、不思議と話しやすいことが多いです。

初対面なのにスムーズに話せる相手や、いつも異性と話すと緊張するのに緊張しない相手のときは、あなたと相性がよく結婚相手に向いています。

【相性がいい相手の見極め方2】考え方や行動が似ている人

相性がいい相手とは、価値観が一緒のことが多いです。

そのため、なにか行動しようとするときに同じような行動をしたり、考え方が似ている人は結婚相手に向いている相性のいい相手の可能性が高いです。

【相性がいい相手の見極め方3】黙っていても居心地がいい人

話していて楽しい相手でも、沈黙のタイミングは気まずくなるのがほとんどです。

結婚相手に向いている相性がいい相手は、沈黙のタイミングで気まずくならずに居心地がいいです。

【相性がいい相手の見極め方4】自分らしくいれる人

相性がいい相手と一緒にいるときは、おたがいに無理をすることがありません。

一緒にいて自分らしくいて安心できる相手であれば、結婚相手に向いているほど相性がいいと考えられます。

【相性がいい相手の見極め方5】素敵な将来を想像できる人

相性がいい相手とは、将来のことを想像したときに素敵な未来を見ることができます。

一方、将来を想像したときに悪い未来しか見えない相手のときは、結婚相手に向いていません。

結婚相手の見極め方の注意点

【見極め方の注意点1】理想が高すぎるのはNG

結婚相手に求める条件は人によって違いますが、年収・性格・ルックスといったさまざまなものがあります。

すべてを兼ね備えた相手を選びたいと思いがちですが、そういう相手はなかなかみつかりません。

また、理想どおりの相手がいたとしてもそのような男性は競争率が高く、あなたが選ばれるとは限りません。

あまり理想を高く持たないことが大切です。

【見極め方の注意点2】スペックだけを意識しすぎない

「収入が〇〇万円以上」「学歴が〇〇大学以上」のように、スペックを意識する女性がいます。

スペックばかりに気を取られてしまうと、相性がいい相手を見逃すことがあるので注意しましょう。

【見極め方の注意点3】周囲の目を気にしすぎない

「いい男と結婚すると周囲に自慢できる」と考える女性がいますが、外見だけいい相手を見つけてもうまくいかないことが多いです。

また、相性がよくてもルックスがいまいちだと「周囲に低くみられる」かもしれないと考えて、結婚相手に選ばないことがあります。

そうなってしまうと、本当に相性がいい相手と結婚できないことがあるので注意してください。

相性が合う結婚相手と出会えた体験談

友達に紹介された男性と会ったときに、すごく話あがって相性がぴったりだと感じました。

それから何度もあっているうちに、相性がいいことに確信がもてました。

その彼と半年付き合って結婚して、幸せな結婚生活を送れています。

彼を紹介してくれた友達に感謝しています。

趣味のサークルで気が合う相手と付き合うようになりました。

趣味が合うだけではなく、一緒にいるだけで落ち着ける相手です。

結婚してから喧嘩することがほとんどなく、相性がいい相手と結婚できたと実感しています。

しっかりと見極めよう!

結婚相手を選ぶときは、外見やスペックだけに気を取られずに相性が合うかどうかを見極めましょう。

見極めないで結婚してしまうと、結婚してから後悔することがあります。

関連記事
迷ってしまう…結婚相手には刺激と安定どっちを求めるべき?
結婚相手には何を求める?選ぶときの最低条件はコレ!
すぐ結婚しよう!結婚向きのいい男の特徴&調べる方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!