体の相性は結婚の決め手になる?相性が悪いと後悔!?

結婚をするということは、同じ相手と生涯セックスをするということです。 そのため、「結婚に体の相性は重要?」「結婚の決め手は何?」と思うことがあるでしょう。 そこで、ここでは体の相性は結婚の決め手になるのかについてと、相性が悪いと後悔をするのかについて紹介します。 結婚の決め手で何が重要なのか知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

体の相性を結婚の決め手にしてもいいの?

体の相性は需要

結婚の決め手として、体の相性は重要です。

体の相性が悪いことで「この人とセックスをしたくない」と思い、セックスレスになってしまったり、子供を作るときに影響してしまう可能性があります。

そのため、結婚相手を選ぶときは、その人の性格だけでなく体の相性にも注目するといいでしょう。

体の相性で選ぶと後悔する

結婚相手を体の相性だけで選んでしまうと、「こんな性格をしてると思わなかった」「体の相性はいいけど愛せない」という理由で、結婚したことを後悔してしまう可能性があります。

そのため、結婚相手を選ぶときは、体の相性だけで選ばないようにしましょう。

結婚の決め手で何が重要か考える

結婚の決め手で何が重要だと思うかは、人それぞれです。

「性格がいい人がいい」「体の相性がいい人がいい」「収入が多い人がいい」など、あなたにとって結婚の決め手で何が重要なのか考えてみましょう。

体の相性を結婚の決め手にする派の意見

30代 会社員

一度体の相性が悪い人と結婚をしてセックスレスになり、それが原因で離婚をしたため、「二度目の結婚では体の相性を決め手にする」と心に決めていました。

実際に体の相性がいい人と結婚をしてセックスレスになることなく、夫婦関係が良好に保たれているため、体の相性を決め手にしてよかったと思っています。

20代 パート

私は性欲が強く、「満足できないセックスばかりだと浮気をしてしまう」と思ったため、体の相性がいいことを結婚相手の決め手にしました。

体の相性がいいことで、「結婚相手以外の人とやりたくない」と思えているので、浮気を防ぐためには体の相性を重視したほうがいいかもしれません。

体の相性を結婚の決め手にしない派の意見

20代 主婦

結婚生活でうまくやっていくには、お互いに許しあうことが大切だと思います。

相手の嫌な部分に気付いても許せないと、気持ちが冷めてしまい結婚したことに後悔するでしょう。

体の相性で結婚相手を選ぶと、離婚することになると思います。

30代 会社員

生涯を共にする相手を体の相性で選ぶのは、間違っていると思います。

いくら体の相性がよくても、相手もことを愛していないと一緒にいることが嫌になってしまうでしょう。

結婚は愛する人としたいと思います。

体の相性で結婚を決めるメリット・デメリット

【メリット①】セックスレスにならない

体の相性が悪い相手と結婚をすると、「この人とセックスをしたくない」と思ってしまい、セックスレスになってしまう可能性があります。

しかし、体の相性がいい人と結婚をすれば、セックスレスになることがないでしょう。

【メリット②】結婚相手に飽きない

セックスは愛を確かめ合う行為のため、セックスをするたびに「結婚してよかった」「この人のことが好き」と思えるかもしれません。

体の相性がいい人と結婚をすれば、結婚相手に飽きることはないでしょう。

【デメリット①】後悔する

体の相性だけで結婚相手を選んでしまうと、「こんな性格をしてると思わなかった」「体の相性だけで選ばなければよかった」と後悔してしまうかもしれません。

後悔しても簡単に離婚はできないため、結婚をする前に「本当にこの人と結婚していいのか」を考えてから決断するといいでしょう。

【デメリット②】愛情がない

「好きじゃないけど体の相性がいいから」という理由で結婚をしてしまうと、結婚相手のことを愛せなかったり、結婚相手から愛されることがないでしょう。

結婚生活を続けているうちに、愛情がない生活に嫌気がさしてしまうかもしれません。

結婚の決め手は人それぞれ!

「性格がいいから」「体の相性がいいから」など、結婚相手の決め手は人それぞれでしょう。

しかし、結婚の決め手を間違えてしまい、結婚したことに後悔をしても簡単に離婚できません。

「本当にこの人と結婚していいのか」「結婚の決め手を間違えていないか」をよく考えてから決断しましょう。

関連記事
相性が合わない相手と結婚しても大丈夫?メリット・デメリット

相性が合わない相手と結婚しても大丈夫?メリット・デメリット

セックスの相性がいいカップル&悪いカップルの特徴

セックスの相性がいいカップル&悪いカップルの特徴

関連キーワード

おすすめの記事